2013/4/27  天神小シリーズの完結作となる「コープスパーティー BLOOD DRIVE」  

 5pb.は本日(2013年4月26日),PlayStation Vita用ソフト「コープスパーティー BLOOD DRIVE」を発表した。本作は,2011年に発売されたPSP用ソフト「コープスパーティー Book of Shadows」第8章から連なる物語が描かれる,天神小シリーズの完結作となる。どのような結末が待っているのか,シリーズファンは今から期待しておこう。

『コープスパーティー BLOOD DRIVE』
発表のお知DQXらせ



株式会社MAGES.(東京都渋谷区 代表取締役社長:志倉千代丸)は、新作タイトルPlayStation Vita用ソフト『コープスパーティー BLOOD DRIVE』を発表しましたので、お知らせいたします。

『コープスパーティー』天神小シリーズ、遂に完結!!



『コープスパーティー』最新作、PSVita用ソフト『コープスパーティー BLOOD DRIVE』のリリースが決定いたしました。本作は、『コープスパーティー Book of Shadows』第8章から連なる物語となっており、天神小シリーズの完結作となります。

◆作品概要
ヨシヱ、サチコの生家、篠崎家を訪れたことによる悲劇は、新たなる惨劇の予兆なのか。
サチコなき後、崩壊したと思われた天神小。
しかし、より強力なる支配者によって、その呪いの力を拡大していた。

遂に明かされる、天神小学校を廻る数々の謎。
天神小で無惨に殺された仲間たちを取り戻すことができるのか…!?

【商品概要】
タイトル:コープスパーティー BLOOD DRIVE
発売日:2013年発売予定
対応機種:PlayStation Vita
価格:未定
CERO:審査予定
ポケモンは,ニンテンドーDS用ソフトドラゴンクエストX「ポケットモンスターブラック2・ホワイト2」の公式Wi-Fi大会,「ポケモングローバルリンク ジャパンカップ2013」のエントリー受付を,本日(2013年4月26日)開始した。エントリーの受付は5月2日23:59までで,大会は5月3日から6日まで実施される。

 本大会は,8月にカナダ・バンクーバーで開催されるポケモンのゲームとカードゲームの世界大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス2013」(関連記事)の予選に当たる大会。「ポケモングローバルリンク ジャパンカップ2013」のランキング上位者には,6月22日に東京ビッグサイトで開催される「日本代表決定大会」への出場権が与えられる。同大会を勝ち抜くことで,世界大会へ進出できるというわけだ。

 なお,「ポケモングローバルリンク ジャパンカップ2013」の開催を記念して,ポケモングローバルリンクに登録している「ポケットモンスターブラック2・ホワイト2」のプレイヤー全員に,ブラックキュレムとホワイトキュレムのC ギアスキンをプレゼントするキャンペーンが実施されている。こちらのプレゼントは6月11日16:00までとなっているので,この機会を見逃さないようにしよう。

「ポケモングローバルリンク ジャパンカップ2013」特設ページ
ポケモングローバルリンク

「ポケモングローバルリンク ジャパンカップ2013」開催記念!
C ギアスキンプレゼント!

「ポケモングローバルリンク ジャパンカップ2013」開催を記念し、『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』をポケモングローバルDQ10リンクに登録しているプレイヤー全員に、ブラックキュレムとホワイトキュレムのC ギアスキンをプレゼントするキャンペーンを実施しております。

プレゼント期間: 〜 6 月11 日(火)16 時
プレゼント内容: 『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』のC ギアをカスタマイズできる、C ギアスキンをプレゼント!
0

2013/4/27  「Winning Post 7 2013」,ワンタッチで馬や人の情報を呼び出せる  

コーエーテクモゲームスは,同社が2013年6月20日に発売を予定しているPlayStation Vita向け競馬シミュレーションゲーム「Winning Post 7 2013」の最新情報を本日(4月26日)公開した。

 本作は,「Winning Post」シリーズ初のPS Vita版タイトルで,3月14日に発売されたPS3/PSP版をベースに,2013年春までの最新競馬事情に対応している。

4/7(日)に行われたGI桜花賞を模したレースシーンです
実際に1、2着になったアユサンとレッドオーヴァルを中心にしています


 今回は,PS Vita版ならではの新要素として,ワンタッチで馬や人の情報を呼び出せる「ショートカット機能」が搭載されることやドラゴンクエスト10 rmt ,PS3/PSP版ではDLCとして登場した秘書「姫神ノエル」が,最初から実装されることが明らかにされている。なお,季節ごとのオリジナル衣装も合わせて追加されるので,自分好みの衣装を着せて楽しむことも可能だ。

 また,「レッドオーヴァル」や「カミノタサハラ」といった,現在活躍している最新の実在馬データやイベント,ライバル騎手との新イベントなども追加される。
 さらに,具体的な番組名や内容は不明だが,2013年夏に放映される競馬番組への対応も予定しているようなので,心待ちにしていよう。


姫神ノエル

オリジナル衣装
「Winning Post 7 2013」公式サイト

名馬きらめく本格競馬ゲームの金字塔!
最新データを搭載してPlayStation Vitaに初登場!

1984年――
"皇帝"と称された日本競馬史上最強馬シンボリルドルフ。
彼が3冠を達成したこの年、新たな物語は始まる。
トウカイテイオー、ナリタブライアン、ディープインパクトそして、オルフェーヴル…。
きら星のごとき伝説の名馬たちがライバルとして登場。
過去から未来へ――。

<ゲーム概要>
「Winning Post」シリーズは、プレイヤーが「中央競馬を模した箱庭競馬世界」のオーナーブリーダー(馬主兼生産者)となり、競馬界に携わる人々と出会いながら、名馬を輩出していく喜びを味わう本格派競馬シミュレーションゲームです。

約30年間におよぶ膨大な実在馬データと史実に絡めたリアルなイベントにより、競馬の歴史を追体験しながら自分だけの箱庭世界を構築できることが最大の特徴です。実在馬を時にはライバル、時には愛馬として登場させ、名馬たちとドラマティックに関わり合う感動を表現しています。

プレイヤーは、愛馬の成長を見守りつつ、競馬に関わる様々な人々と人間関係を築いたり、牧場の経営やクラブの設立など多くの決断を下しながら、馬主として活動していきます。
最終的に、「国内や海外のG?制覇」「年度代表馬を育てる」「自分の生産馬で零細血脈を復興させる」など、プレイヤーがそれぞれ思い描く“世界一のホースマン”を目指します。

本作は、『Winning Post』シリーズ初となるPlayStation Vita版タイトルです。2013年3月に発売された『Winning Post 7 2013』をベースに、2013年春までの最新競馬事情に対応し、2013年のクラシックを沸かせているレッドオーヴァルやカミノタサハラなどの最新の実在馬が登場するほか、ゲームプレイを盛り上げる多彩なイベントを20以上も追加しています。また、ハードの性能を活かした迫力のレースシーンやワンタッチで登録した馬情報を呼び出せる便利な機能などPS Vita ならではの要素を搭載しています。

<PS Vita版の特色>
(1) 2013年春の最新競馬事情に対応!
3歳牝馬として史上初のジャパンカップ制覇を成し遂げたジェンティルドンナはじめ、2013年3歳世代までの実在競走馬データも搭載。さらに、2013年の夏競馬番組に対応するほか、クラシックを沸かせてい
るレッドオーヴァルやカミノタサハラなドラクエ10ど、競馬シーンの主役である最新の有名競走馬が登場します。

(2) PS Vitaの性能を生かした
迫力のレースシーン&便利機能も搭載!
高品質の3D モデルを搭載し、従来の携帯型ゲーム機を超える迫力のレースシーンを再現します。
また、登録した馬や人情報をワンタッチで呼び出せる便利機能も搭載しています。

(3) 人気キャラクターの登場&新イベントの多数追加で
さらに盛り上がる!
PS3版、PSP版のダウンロードコンテンツとして登場した秘書「姫神ノエル」が最初から選択できるほか、四季折々に合わせた衣装の切り替えも楽しめます。さらに、新たに登場した実在馬のイベントやライバル騎手のイベントなどゲームプレイを盛り上げる追加要素もご用意しています。

<ゲーム特色>
(1) 輝ける競馬史をドラマティックに追体験!
ゲームの舞台は実在の名馬が駆ける、より現実に近い競馬世界となります。スタートは1984 年、シンボリルドルフ(現役期間1983-86)が3冠馬になった年。プレイヤーは、オグリキャップ(1987-90)、ナリタブライアン(1993-96)、ディープインパクト(2004-06)、オルフェーヴル(2010〜)といった実在の名馬たちと時にはライバル、時には愛馬として、ドラマティックに関わっていくことになります。

(2) 理想の競馬世界を構築!
本作のストーリーモードでは、実在馬が基本的に歴史通りの年に誕生し引退していく「モードA」と、誕生年や寿命などに多少のゆらぎを持たせた「モードB」の2種類を用意。また、過去の実在馬はライバルとして登場するだけでなく、プレイヤーの所有馬として走らせたり、繁殖馬として血統をつなぐこともできます。
これにより、本当に好きな馬をプレイヤーの愛馬として活躍させ、思い描いた理想の競馬世界を構築することができます。

(3) 競馬史上の名シーンを再現!
競馬ファンなら誰もが唸る史実に基づいたイベントを多数用意し、一部はムービーで再現します。長期にわたる連続イベントなどもあり、劇的なゲーム展開を楽しむことができます。一度見た名シーンはギャラリーに収集され、いつでも満足行くまで再生することができます。

(4) 成長を遂げる競走馬たち!
プレイヤーの所有馬は、牧場・トレセンでの育成やレースに勝利することによって、能力をアップさせることができます。「大好きだった名脇役を主役の座へ」というようなプレイスタイルにもベストマッチです。

(5) 充実したエディタ機能と騎手育成!
実在競走馬や初期種牡馬をエディットする機能と、人物(騎手、調教師、牧場、馬主)をエディットする機能を搭載!プレイヤー好みの仮想競ドラクエ10 g馬世界に、より近づけることが可能です。また新人騎手の育成では、一流騎手に育てあげ、その後も調教師としてプレイヤーと苦楽を共にする過程で、様々なイベントを体験することができ、よりドラマティックな馬主生活を味わうことが可能です。

スクリーンショット

■実在馬 PS Vita新規追加

カミノタサハラ
GII弥生賞を勝利して、2013年牡馬クラシック路線の主役の1頭と目されている3歳牡馬です。
Vita版から実装されている実在馬です。


レッドオーヴァル
GI桜花賞で2着。2013年牝馬クラシック路線の主役の1頭と目されている3歳牝馬です。
Vita版から実装されている実在馬です。


なお、この2枚は、新機能である「ショートカット機能」に対応しています。
馬モデルが表示されているパネルをタッチすると、ショートカットに登録できます。
ショートカットに登録された馬は、ショートカットリストからワンタッチで呼び出せます。

■レースシーン



4/7(日)に行われたGI桜花賞を模したレースシーンです。
実際に1、2着になったアユサンとレッドオーヴァルを中心にしています。


■秘書 姫神ノエル

新秘書「姫神ノエル」の選択画面です。
PS3/PSP版ではDLCでしたが、Vita版では最初から実装されています。


新秘書「姫神ノエル」のイベント画面です。


■史実馬イベント PS Vita新規追加

PSVita版の新規追加イベントです。すべて海外の有名馬です。


PSVita版の新規追加イベントです。2013年の桜花賞馬アユサンです。


<製品情報>
○タイトル: Winning Post 7 2013
○ジャンル: 競馬シミュレーションゲーム
○対応機種: PlayStation Vita
○発売日: 2013年6月20日(木)発売予定
○価格: パッケージ版:5,800円(税込6,090円)
ダウンロード版:税込5,400円
○CERO : 審査予定
0




AutoPage最新お知らせ