上手に税理士変更する方法  


会社を経営していく中で、納税とか決算とかは避けては通れないことです。
ですからほとんどの会社は税理士を雇っています。
税理士の仕事はそれだけではありません。
今、節税の対策や資金繰りのことまで、積極的にアドバイスしてくれる税理士を経営者は求めているのです。
しかしながら税理士に不満を抱える経営者は少なくないのです。
なかなか悩みを相談出来ない、
相談してもそっけない、
そもそも関係が薄い、
そんな税理士なら思い切って変更してしまいましょう。

長年お世話になった税理士を変更するのはなかなか気が引けますよね。
しかし税理士に料金を支払っている以上、やはりお金に見合った働きをしてもらいたいと思うのは当然の心理だと思います。

こちらが税理士変更について書いたサイトになります。

失敗しない税理士変更の方法があるはずです。
自分の会社にピッタリな税理士を探しましょう。
税理士も仕事のパートナーなんですから。
妥協や惰性で選んではいけません。
0

税理士変更で見えてくる節税への道  



前の記事の続きになります。
税理士変更するのは口で言う程簡単じゃありませんね。
労力が必要です。
しかし本気で会社を立て直す、その為に節税したいと考えるのなら決断するべきじゃないでしょうか。

もちろん長年連れ添った税理士の先生が節税に対して知識も経験も豊富でこれなら安心だというならわざわざ変更する必要は当然ありませんよね。

しかしながら節税に対して消極的な税理士が多いのも事実なんです。
勿体ないじゃないですか。
税理士は依頼主に賢い納税の仕方を教える立場にあります。
脱税はいけませんが、必要以上に納める必要はありません。
その方法をアドバイス出来ない税理士が顧問税理士なら、節税への道も遠のきます。
今のままで本当にいいのか一度考え直してみるいい機会じゃないでしょうか。

節税対策を看板に掲げている税理士が沢山います。
インターネットや電話での無料相談も実施しています。
探しやすい環境にあると思います。

本気で節税したいなら、今のままじゃいけないと思うのなら。
まずは税理士探しを始めてみてはいかがでしょう。
0




AutoPage最新お知らせ