2010/1/6

様々な子宮内膜症の症状  

一つ目は腹膜子宮内膜症で、これは最も基本的なタイプで、腹膜や臓器の表面にできるものです。大きさはとっても小さく、何箇所かにわかれて癒着しやすいです。痛みが激しいのや、またあまり痛みを感じないものもあります。できたばかりの内膜症は、見ただけではわからないものがおおいです。2つ目。卵巣チョコレート嚢胞は、卵巣の中にできるタイプです。中に血液がたまって、その様子がチョコレートに似ていることからこの名前になりました。このタイプになると卵巣が大きくなりますが、たまに途中の段階で破裂する場合もあります。3つ目。子宮腺筋症。これは子宮筋腫との見分けが大変難しいです。まれに、子宮は大きくなっていないのに、見えないところで病状が進行している場合もあります。生理の量が普通より多くなるので、慢性的な貧血になることもあります。内膜症になったという目安は、生理の際症状がでるということです。
0

2010/1/6

生理痛と似ている子宮内膜症  

程度の差はありますが、女性ならばある程度の生理痛は誰でも経験しています。頭痛、腰痛、腹痛などを経験したこと、ありますよね?ところがそんな生理痛も甘くみてはいけません。日常生活に支障が出るほどのひどい痛むのであれば、子宮内膜症を疑っていいでしょう。普通の生理痛とおおきく違う点は、生理時以外でも下腹部に痛みや違和感があること。中には、同時に腰痛や股関節痛が起きる人もいるようです。子宮内膜症によって癒着を起こしていると、腹痛ばかりでなく、痛みが腰痛になることも多くあります。意外かもしれませんが排便痛がある場合も、癒着の場合があります。子宮と直腸が癒着を起こしていると、排便するときに痛みを感じます。こういった症状がもしあるようならば、子宮内膜症で癒着をおこしている可能性もありますので、早めの治療をおすすめします。年齢をかさね、生理迎えるたびに症状は進みます。進行がひどくなると手術しなければなりません。
0

2010/1/6

子宮内膜症が増えている!?  

最近、子宮内膜症患者が年々増加していると言われています。それはいったいどうしてなのでしょうか。この病気は実は生理の回数に関係しています。子宮内膜症は、生理の回数を重ねるたびに症状が重くなっていくという特徴があります。最近ではどんどん、初経を迎える年齢が早くなってきています。それなのに、閉経する年齢はいつの時代もだいたい同じくらいの年齢です。それが原因で、生理のある期間はどんどん長くなってきているのです。また、晩婚化が進んだり、子供を持たないで結婚生活を送っている夫婦もたくさんいます。これらによって、妊娠することがないので生理が中断することもなく、ずっと閉経までいくと、一生のうちで月経になる回数は、60年以上前と比べ10倍になっています。昔の女性は結婚もはやく、たくさん子供をもうけました。また、授乳していると生理の再開も遅れるので、昔の人は生理を迎える回数も少なく、子宮内膜症にもなりにくかったのです。
0

2010/1/6

子宮内膜症を問診する  

子宮内膜症を診断する場合、腹腔鏡を使って子宮内膜症の症状を直接確認しないといけません。ところが、この検査は全身麻酔が必要な大掛かりなもので、それよりも前にまずは問診や内診、超音波検査などの画像診断を先に行ってから、臨床診断を行います。まず、問診では、初経や月経の周期、一番最後の月経、また月経量などを、診察の前にあらかじめ問診票に書き込む場合が多いです。それに基づいて、医師が自覚症状や、いつごろから症状が出始めたのかを、質問します。この問診でのおおまかな情報をもとに医師は必要な検査を行うので、問診にはできるだけ正しく的確に答えることが、自分の症状をしっかり知る上でも大切です。初経や最終月経などは、いきなり聞かれても、覚えていないでしょうからあらかじめ、手帳などにメモをまとめておくといいでしょう。またいつ自分も子宮内膜症になるかわからないので日頃からメモする癖をつけておくのもいいでしょう。
0

2010/1/6

子宮内検診の検査方法  

子宮内膜症の検査方法は大きく分けて5つあります。月経の様子または自覚症状から、病気の状態をある程度つかみます。まず、内診。腟から指を入れて手でお腹の上を押さえる方法で、子宮や卵巣の大きさ、癒着の程度などを調べます。緊張するかもしれませんがリラックスして受けましょう。2つめは直腸診です。肛門から指を挿入し、子宮と直腸のあいだのくぼみの痛みの程度を触った感じから診断します。3つ目は超音波検査。超音波をお腹の上から当てたり、腟の中に入れる2種類の方法があって、子宮や卵巣の状態を画面に映し出して確認します。4つ目はMRIです。磁気を使って体の断面をさまざまな角度から映し出して、内膜症の場所、状態を見ます。子宮内膜症の検査では、CTよりもMRIがよいといわれています。痛みなどはないのが特徴です。CTの検査もありますが、MRI検査のほうが最近では、メジャーな方法です
0

2009/2/2

オススメ  

梅毒


梅毒の検査を簡単に済ませたい人のためのキットがあります。


ライスフォース


大人気の化粧品ライスフォースの化粧品をお試し価格で手にいれることができます。


プロアクティブ



ニキビケアの定番商品をご紹介するサイトです。


プロアクティブ


海外での売上ナンバーワンのにきびケア用品はこちらです。


化粧品サンプル


様々な基礎化粧品のお試し商品を提供するサイトです。


化粧品サンプル


肌のお手入れに最適な商品を様々取り扱っているサイトです。


オルビス


無添加化粧品のオルビスのお得なパックを紹介いたします。



オルビス


オイルを使わないオルビスの商品を紹介するサイトです。


やずや


本物の健康食品を出し続けているヤズヤはこちらです。


よか石けん


つかってみんしゃいよか石けんでおなじみのyoka石鹸を紹介


スカルプd


育毛をお考えのかたはテレビなどの紹介で大人気のスカルプDをオススメします。


ナノインパクト



ナノの粒子が頭皮を刺激する圧倒的なインパクトのシャンプーはこちらから。


アテニア


高品質なのに、値段が安い!モデルも愛用しているアテニアのページです。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ