2012/5/23

引っ越し  編集部

お疲れ様です。合気道通信・編集部です。

この度、ブログを引っ越すことになりました!アドレスは以下の通りです。
http://shinkawaclub.sblo.jp/

発足してから1年半この形式でお付き合いいただきましてありがとうございました。

新天地?に行っても楽しい記事が書けるようにがんばります!

今後とも応援のほど、よろしくお願いします。
2

2012/5/16

春 地域貢献スタート  イベント

お疲れ様です。合気道通信・編集部です。

新学期が始まって1ヶ月。新しい環境にも慣れた方々向けに、新川塾はいろいろな地域貢献プログラムを提供しています。5/12土曜日はそんなプログラムが二つありました。

まず午前中は市立第六小学校への合気道教室。田端塾長をメインに大学生Y君と中学生になったばかりのA君がアシストしてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
参加人数31名と大盛況でした。

クリックすると元のサイズで表示します
田端塾長の熱血ぶりは塾外でも発揮されています。

クリックすると元のサイズで表示します
小学生にやさしく教えるA君。いいお兄さんです。

しょっぱなから塾長の合気道模範演武があったらしく、受けを務めたY君は大変だったみたいですね。正式な指導員が教えるのはもちろんですが、年齢の近いお兄さんやお姉さんが教えるのもとってもいいことですね。



−そして午後−

武友会さんと合同の三鷹市合気道連盟の初心者講習会に市役所まで出張しました。田野倉さん、他数名の有段者が指導を買って出てくれました。こちらにも10名の体験者の方が来たそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
体験の方々もやる気満々の服装です。

クリックすると元のサイズで表示します
丁寧に指導する疋田さん。

クリックすると元のサイズで表示します
教え方ピカイチの田野倉さん。

一人でも二人でもこれをきっかけに新しい仲間ができるといいですね!体験参加した皆さん、お待ちしています!
5

2012/5/10

伯耆原先生への道 その8  一般部

前回から3か月も空いてしまいました。

伯耆原先生ファンの皆様、申し訳ありませんでした。

伯耆原先生の熱心な指導、それはいつ何時も変わらないのですが、特に熱を帯びるのが審査前の時期と思われます。審査を受ける者が質問しようものなら、時間をいとわず熱血指導が入ります。帯の色にかかわらずかなりの熱血ぶりです。

しかし今回の審査、その熱血ぶり以上に伯耆原先生は、受ける道場生を大変心配されているようです。特に一般部は本部師範であられる金沢先生に見ていただきます。稽古生が緊張で普段の実力を出せるか否かとハラハラされているようです。

審査まで1ヶ月を切りました。道場生の皆さん、稽古でいいところを見せて伯耆原先生の心配を吹き飛ばしましょう!(お前が一番心配させているだろう!という突込みはなしでお願いします。^^;)

クリックすると元のサイズで表示します
迫力の呼吸投げ

クリックすると元のサイズで表示します
ほれぼれする姿勢の良さ

クリックすると元のサイズで表示します
背中がすべてを語っています
4

2012/5/5

公認道場  運 営

お疲れ様です。合気道通信・編集部です。

おめでたいニュースです!新川塾が合気会の「公認道場」に認められました。まずは田端塾長からの報告&御礼文をどうぞ。



公認道場認定のご報告    


塾生ならびにご父兄、関係者の皆様


お世話になります。

この度4月25日付で、公益財団法人合気会の公認道場として正式に認定されました。これもひとえに会員の皆様のご協力のお陰と感謝しております。

通常は、数年の実績を踏まえての認定ということになりますが、地域に密着し、多数の青少年の健全育成に貢献していることが、評価されたのではと考えております。

公認道場としてますますの活動を活発化し、頑張っていきたいと思いますので、引き続き皆様のご支援ご鞭撻を頂けますようお願い申し上げます。


                                   塾長 田端 泰

クリックすると元のサイズで表示します


塾長の並々ならぬ決意を感じる文章ですね!上の写真が公認の通知書です。

これからも(財)合気会 公認道場 新川塾に変わらぬ支援をお願い致します。
3

2012/5/2

メーリングリスト  運 営

お疲れ様です。合気道通信・編集部です。

巨大な組織?新川塾を運営するのにHP管理人・林さんがメーリングリストを組んでくれています。道場のあらゆるお知らせが届く仕組みです。稽古時間の変更や稽古中の不慮の出来事(地震、雷、火事、おやじ・・・、おやじはだれ?とかの突込みはなしで)の連絡にも使われる予定です。会員の皆様におかれましては是非、下記の説明を読んだうえで登録をお願いします。



道場生の皆様へ
メーリングリスト登録のお願い
平成24年5月吉日
HP管理者 林 明久

◆メーリングリストに関するご案内
5/5の午前中にメーリングリストの送信テストを繰り返させて頂きました。メールアドレスの誤りを確認することはできるのですが、迷惑メールのフィルターによる未送信を把握する事はできません。この為、5/5にメーリングリストのメールが届いていない方は、管理人までご連絡ください。メールアドレスをお知らせいただいていない方も含め、メーリングリストを利用して様々なお知らせを配信していますので、必ず登録をして頂けるようにお願い申し上げます。
◆メーリングリストとは?
メーリングリスト(mailing list)とは、複数の人に同時に電子メールを配信(同報)する仕組み。MLと略されます。一般的には情報交換ツールとして使用されるため、一つのMLアドレスに対して一人が送信するだけで自動的に登録者全員に送信される仕組みになっており、登録者のやり取りが全て受信されることになります。
◆運用について
(財)合気会公認 合気道新川塾ではMLを連絡用として位置づけているので、一般的なMLの運用とは異なる運用をしています。
 会員専用
 投稿可能者を塾長、役員、広報部のメンバーに限定
 上記以外の皆様は、投稿できないように受信専用として制限(有段者MLのみ有段者全員が投稿可能)
 送信されたMLに対して返信投稿する事は出来ませんが、返信先が強制指定されるような仕組みで送信しているため、送信者へ返信する事は可能です。(管理人が送信した場合に限ります。また一部の携帯電話では機能しません)
 運用しているMLの種類
info@shinkawaclub.saloon.jp(全会員対象)
info_general@shinkawaclub.saloon.jp(一般会員対象 ※中学生を含む)
info_child@shinkawaclub.saloon.jp(中学生以下の子供会員対象)
info_holder@shinkawaclub.saloon.jp(有段者専用 ※登録している有段者の全員が投稿可能)
 ホームページから会員パスワードを使用して過去に送信した全記事を閲覧することができます。
◆「なりすまし」について
まず始めにMLが携帯電話に届かない理由の一つとして「なりすまし」の迷惑メールと判定される事をご理解ください。
メール送信では下記の様にヘッダに情報が付されて送信されます。
■一般的なメール
From : XXX@shinkawaclub.saloon.jp
T o : XXX@shinkawaclub.saloon.jp
■(財)合気会公認 合気道新川塾のML(全体連絡の場合)
From : info@shinkawaclub.saloon.jp
T o : 111@shinkawaclub.saloon.jp
Reply-To: 222@shinkawaclub.saloon.jp
上記を比べると、一般的なメールではFrom:とTo:が同じですが、MLでは異なっていることがわかります。
これが「なりすまし」とされる理由です。また、Reply-To:は返信の宛先で必要となる返信先に都度変更します。
◆携帯電話のメール受信設定について
下記の様に設定することで、携帯電話によるML受信が可能になります。
 なりすましメールを受信可能にして下さい。
 PCメールを受信可能にして下さい。
 PCメールを受信可能にしたくない場合は、@shinkawaclub.saloon.jpをドメイン指定許可すると共に、メーリングリストの各アドレスを指定して受信可能にして下さい。
 URL付メールを受信可能にして下さい。
※ 念のため、ご自宅のメールアドレスも合わせてご登録ください。
※ 携帯電話の設定方法は各キャリアのホームページをご確認ください。
※ ホームページにあるヘルプページから各携帯電話の設定ページへリンクのご用意があります。
http://shinkawaclub.saloon.jp/help.html

長くてわからない・・・という方は直接林さんに聞いてみてください。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ