2017/5/16

2017年シーズン野営訓練その1  ジム二ー号出動!

ゴールデンがとうに過ぎた今頃にですが4月1・2日の土日に野営訓練してきたレポを今頃アップします(笑)。

昨年はせっかく幕を張っても寝袋を忘れてジムニーの中で車中泊すると言う情け無いキャンプでした(笑)。

しかし!今回はちゃんと忘れ物が無いかチェックして行きました。尚今回のキャンプ地は広瀬町にあります昔のモトクロス場にてキャンプします。

時間が空いたらついでに周回ルートの藪を刈り払いの作業をします。暖かくなったらまたここでコソ練しようと考えております(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します





周回ルートの入り口だけは藪を残しておきます。軽四駆に進入されてはかなわないので藪と木を残して進入止めです。バイク専用ルートにしておきます。

クリックすると元のサイズで表示します





一旦この地を離れふもとの広瀬町内のスーパーで酒類と食材を調達してから再びキャンプ地へと戻ります。帰ってきたら早速幕張り作業です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





お次はキャンプファイヤーの用意です。焚き火台に薪をくべて早速火入れ式です(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





薪に火がついたらテーブルとイスを用意し孤独な酒宴を始めます♪。

クリックすると元のサイズで表示します





炭火状態となったところへ小型フライパンを置き肉と野菜をじゅうじゅう焼いて食べます。アウトドアな食事は結構食が進みます。缶チューハイとワインも進みます♪。この画面からバーベキュウーの美味しい香りを伝えられないのが残念です(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





食後は焚き火にあたってまったりとしながら酒を飲みます(笑)。4月とは言え夜はまだ寒いので火にあたると暖かいです。

クリックすると元のサイズで表示します





焚き火が小さくなってきたのを見計らいそろそろここでひと寝入りしようと立ち上がったら、うかつにも焚き火台へ倒れこんでしもうた(>_<;)。背中が焚き火台に当たったようでした。やばいと思いジャンパーを脱いで見たが背中が溶けて穴が開き中の綿がはみ出してました。酔って倒れたとはいえ炭火めがけて倒れるので危なかった(-_-;)。

テントの中が綿だらけになっては困るのでジャンパー脱いでシュラフの中へ入って寝込みます。ラジオから流れる音楽を子守唄代わりにして寝ます。

クリックすると元のサイズで表示します





真夜中はシュラフの中で寒さに震えてました。今回はマミー型のシュラフ(寝袋)で最低温度−10度まで使えるはずなんだけど寒かった。カタログデータはあまり当てになりませんね。

寒さに震えてるうちに朝になりました。テントの外に出て余った薪木で焚き火をします。火に当たってるうちに暖かくなった。あ〜極楽極楽♪。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





朝食食べた後は昨日の藪刈りの続きをします。随分と邪魔な木の枝が伸びてきてます。11時まで作業をしてからテントを畳んで撤収して帰路につきます。

クリックすると元のサイズで表示します





帰ってからは出雲市内の温泉へひとっ風呂浸かって来ました。あ〜極楽極楽♪。

アパートに帰ってからはブログのネタに画像を編集してましたら何と!、ある画像が薄いモヤに包まれた感じの画像なんです。ちなみにその日は快晴で霧なんかありませんでした。それにまだ薪木に火を着ける前ですので当然煙の写りでもありません。

では一体このモヤ(霧)は何なのでしょうか?。もしかして霊的なもの❔。

何だか恐ろしくなってきたのでこの画像はブログにはアップしませんでした。あまりにも心霊的過ぎるのでドキュメントに封じ込めてあります。

以上!後味の悪いキャンプのレポおわり。

追伸。5月にも懲りずにまた野営訓練(キャンプ)してきました。でも真夜中にまたトラブってしまった。これはまた次回のレポをお楽しみに。

2

2017/2/11

2016年5月21日のレポその2  林道ツーリング



先日アップしました5月21日のレポその1からの続きです。

午前中の林道迷走探索を経て昼飯です。

下の画像。今回は林道中華屋台です♪。

クリックすると元のサイズで表示します





麻婆丼のレトルトとご飯のパックを温めます。何だかはみ出てるような(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します





ナメタケ汁と一緒に頂きます♪。

クリックすると元のサイズで表示します





食後に再び林道探索の続きに入ります。グーグルアースの012地点です。途中にチェーンゲートがありましたが開いてたので失敬して進入します。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します





路面は砂利が踏み固まったフラットな路面ですので走りやすいです。快調に進んで行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





途中に分岐があり一旦右へ行きます。・・・が倒木によりUターンです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





もとの分岐へ戻り今度は左へ行って見ます。

クリックすると元のサイズで表示します





行った先でまた分岐があったので左へ歩いて行って見た。道が崩れて無くなってます。

クリックすると元のサイズで表示します





さらに進んで行くと何だか険しい様相になりつつあります。

クリックすると元のサイズで表示します





結局倒木により撤退です。先にも道がありそうでしたが藪が深いので止めときました。

クリックすると元のサイズで表示します





林道を降りたところは鳥取県日南町です。バス停の看板見れば分かりますよね。

クリックすると元のサイズで表示します





帰り道の途中に“アメダス茶屋”の前です。有名な山のレストランですので一枚撮りました。それだけの事です。

クリックすると元のサイズで表示します







迷走探索午後の部のルートです。参考にならないかも?。

クリックすると元のサイズで表示します





本日(2016年5月21日)の林道探索へ行って来た全ルートです。

クリックすると元のサイズで表示します





2017年2月11日の今日は再びの寒波で大雪で寒い状態です。バイクに乗れる春が待ち遠しいです。

以上!2016年5月21日のレポその2おわり。

0

2017/2/5

2016年5月21日のレポその1  林道ツーリング

今回は昨年の5月21日のレポをお送りします。

またも安来市(広瀬等・伯太町)方面へ林道探索です。

下の画像。グーグルアース007地点です。広瀬町の某所にて林道の入り口っぽいですが行くと草薮が深くなりそうですのでUターンです。

クリックすると元のサイズで表示します





県道を進んで行きアスファルトロードを進んだ先でダートに入ります。グーグルアース008地点です。

クリックすると元のサイズで表示します





移動途中で砂防ダムの前を通過。

クリックすると元のサイズで表示します





倒木がさえぎるので鋸で切って通路を空けます。さらに進んで行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





さらにまた倒木です。その先を見渡しましたが藪が深いのでここでUターンです。

クリックすると元のサイズで表示します





もと来た道を戻り分岐を行ったところで沢渡りをします。5月の季節だけにさわ(沢)やかです(^_^;)。

クリックすると元のサイズで表示します





倒木?遠目で見てるので何とも言えないのですがこの時Uターンしました。後でグーグルアース見てたらこの先も林道が続いてるようです。今春再びこの林道を探索に行く予定です。

クリックすると元のサイズで表示します





県道を進んだところで広瀬町の作業林道を通り抜け、グーグルアース011地点から探索して見ます。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します





林道の途中の分岐です。この頃天気が良くて暑いくらいでした。

クリックすると元のサイズで表示します





さらに進んで見ましたが林道の先を遠目で見ると行き止まりっぽい感じですのでUターンです。

クリックすると元のサイズで表示します





次なる探索ステージへ行く途中で昼飯にします。今回は林道中華屋台でございます。

クリックすると元のサイズで表示します





探索地点007と008の場所をグーグルアースに表示してます。

クリックすると元のサイズで表示します





次なるグーグルアースは009〜010間の作業林道と探索地点011の場所表示です。

クリックすると元のサイズで表示します





こうしてグーグルアースの画像を見直してみると林道の別ルートが見えてくるのでここをもう一度探索に行こうと思っております。もっとも行き止まり&倒木&土砂崩れ&藪に阻まれなければ良いのですが・・・。

以上!2016年5月21日のレポその1おわり。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ