2017/1/9

2017年初ツーリング  林道ツーリング

読者の皆さん1月の3連休はいかがお過ごしでしょうか?。自分は腰の痛みが少し緩和されたので完全ではないですが、1月7日に新年の初ツーリングに行ってきました。

天気予報では7日は晴れとなってましたが朝方は霜が凍ってました。

霜が融けるまで待ってたので遅い時間の出発になった。

大東町の林道目指して行きますが行き先を間違えたことに気付きUターンしてついでに給油します。

改めて広域農道を通って大東町の林道「丸倉山林道」目指して行きます。

下の画像。ここより丸倉山林道を行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





いった先で向こうの山からミサイル跡です。北○○の将軍様もまだ懲りないようです。嘘ですよ飛行機雲ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します





途中の東屋のある分岐です。下の画像。矢印の方向へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





毎度おなじみのダートのヘアピンカーブです。

クリックすると元のサイズで表示します





最近伐採作業があったようですね。

クリックすると元のサイズで表示します





この林道は景色の眺めが良いみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します





丸倉山林道を通り抜けて県道を進んで塩田ダムへ行きます。ここでトイレ休憩した後"林道金谷真奥線"へ行きます。下の画像。東屋の屋根裏に蜂の巣があります。

クリックすると元のサイズで表示します





林道金谷真奥線は走りやすい路面ですので快適に走ってましたので画像無しです。

丸倉山林道と林道金谷真奥線のルートを下の画像にアップです。

クリックすると元のサイズで表示します





奥出雲町(旧仁多町)にて昼飯にします。再出発し一路"鬼の舌震い"方向へ行きます。前回は南半分で終わってしまいましたが、今回は北口から林道探索に行きます。

下の画像。気になる入り口がありましたので多分ここが鬼の舌震い近辺の北ルート林道と思い行く事にします。グーグルアースの図中24の場所です。

クリックすると元のサイズで表示します





昨年の大雨のためか路面が洗われたようで至る所雨裂が続いてました。下の画像。行った先で通行止めの看板とチェーンゲートです。残念Uターンです。

クリックすると元のサイズで表示します





元の県道に戻りましたが消化不良気味でもう一本ダートを行かないと気が済みません!。うろうろしてたら気になる入り口見つけた。グーグルアースの図中25の場所。下の画像。行ってみたらビンゴ!でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





途中の分岐で何処へ行こうか迷った。一旦左へ行ってみることにします。

クリックすると元のサイズで表示します





レレ?行き止まり?。良く見ると藪の中に道が有りそうですので歩いて見ることにします。

クリックすると元のサイズで表示します





この時期は熊は冬眠してるはずですが暖冬の影響で鉢合っては困るので、わざと奇声を上げて歩きます。って言うかリュックの中から熊避けの鈴を出して歩けよ!この自分よ!。今頃になって思い出しました。

行き着いた先は路肩崩れです。バイクで通れないことは無さそうですが藪が深いです。地縛○の亡者達が「こっちへおいで」とでも言ってるかの様相です。寒気がしたので引き返します。

クリックすると元のサイズで表示します





GPS見ると国道314号線方向へ向かってる感じです。でも道が続いてるか?定かでは無いですが。

クリックすると元のサイズで表示します





もとの分岐まで戻り今度は右方向へ行って見る事にします。

クリックすると元のサイズで表示します





土砂崩れです。歩いて確認して見たが先へ道が続いてますが通れそうにも無いので引き返します。

クリックすると元のサイズで表示します





後半に“鬼の舌震い”近辺の探索ルートです。南北ルートともに通り抜け出来ないのが残念でした。

クリックすると元のサイズで表示します





午後3時半になると流石に寒くなってきたので帰ることにします。今回の林道ツーリングのルートを下の画像にアップです。

クリックすると元のサイズで表示します





今回は腰の痛みが少し和らいだので林道探索へ出動しました。これからしばらくは寒い天気が続くかと思われますので、当分はバイク活動は休止状態です。ジムニー号で林道探索に出ますね。

以上!1月7日の初ツーリングのレポおわり。
0

2017/1/5

昨年7月30日のレポ  林道ツーリング

読者の皆さん!新年の初乗りはしましたか?。私は腰痛に付き初乗りが出来ませんでした!(T_T)。

っと言う事で昨年7月30日の岡山・湯原温泉近辺の林道探索の記事を今頃アップです。

出雲のアパートを出発し国道314号線を東条町方面へ行きます。その途中で道の駅おろちループにて休憩しますが何と偶然にも、広島県方面の某オフ車乗りの方と再会です(笑)。

またもその某方とバイク林道談義になりました。今回はお連れさんと2ケツ(二人乗りや)でオンツーに出かけた模様です。

話し終えた後は再び再出発です。ちなみにその某方は愛車トリッカーにセローのタイヤホイールを取り付けて林道ツーへ出てるとの事。後で広島県方面のブログを見て回ったところ該当者が居ました。その某方のブログです。きっとこのブログ主の方だと確信しております。

話を戻しまして今回のツーリングの方向性のきっかけは、それよりも日にちをさかのぼる事岡山県の某温泉へMT-09で行った帰りにとあるT字路に来たときだ。何かしらデジャービュウの予感を覚えた。この場所へはいつか来たことがあるような????。

よーく思い出してみた。やっと思い出せました。そうあれは1997年当時鳥取県境港市に住んでたころだった。その早春にここへ林道探索しようと来て見たが雪深く進むことが出来ず、探索は次回にしようと諦めてUターンした所でした。でも再び探索に行くことを長年忘れておりました。その時の年代まで思い出せたなんて自分の脳みそはまだまだ捨てたものではないですね。

下の画像。温泉帰りに通りがかった記憶がよみがえった場所です。

クリックすると元のサイズで表示します





温泉帰りから数日後TT250Rで再びこの方面へ林道探索へ行きます。国道314号線を東条町へ進み東条ICより中国道を進み途中を米子道へ入り湯原ICを降りて目的の場所へ進みます。

1997年以来久しぶりですので何だか頭の中がタイムスリップした状態です。ようやくたどり着きました。約20年ぶりです(笑)。

尚画像の説明文の中の番号は下のグーグルアースの旗番号をさして有ります。あれから日にちが経ってますので記憶があいまいですのでどうかご勘弁を。

下のグーグルアースの@の場所です。いったん右へ行ったが間違いみたいでしたので左へ方向転換しました。

クリックすると元のサイズで表示します





グーグルアースAの地点から行って見たがその先は遊歩道みたいです。

クリックすると元のサイズで表示します





グーグルアースBの地点だったかな?ココから行って見た。

クリックすると元のサイズで表示します





行った先は藪深い行き止まりでした。

クリックすると元のサイズで表示します





いったん戻って途中の分岐を行って見る。

クリックすると元のサイズで表示します





森の中の行き止まりでした。

クリックすると元のサイズで表示します





県道のグーグルアースのCの地点より行って見ます。

クリックすると元のサイズで表示します





ぎゃふん!またもや行き止まりや。

クリックすると元のサイズで表示します





次はグーグルアースDの地点より行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





何やねん!ロープで通せんぼですよ。

クリックすると元のサイズで表示します





もとの県道に戻って次へ行きます。どこへ曲がったかは忘れた(^_^;)。

クリックすると元のサイズで表示します





迷走した行き止まりルートを下のグーグルアースにアップです。画像の説明と旗印の番号を照合してくださいね。(多分一部間違ってるのかも知れません)

クリックすると元のサイズで表示します





県道を進んで行くと気になるコンクリート橋がある。ここを行って見る。グーグルアースEの地点です。

クリックすると元のサイズで表示します





良い具合に林道のダートに入った。くねくね蛇行の林道の坂を上ります。・・・が・・しかし突然の雨降りでUターンします。この林道の路面は粘土質ですので雨が本降りになるとヌタヌタ地獄へと変化します。よって雨降りにより撤退です。

クリックすると元のサイズで表示します





残念ながら撤退してしまった林道ルートを下のグーグルアースにアップです。よく見るとあちこちにも林道らしきルートが見えてきます。雨降りのおかげで台無しです。

クリックすると元のサイズで表示します





今回(2016年)7月30日の林道探索の全ルートです。本来ならば林道探索した後は下湯原温泉へひとっ風呂浸かりたかったですが、雨がざんざん降ってるので濡れながらの撤退劇でした(T_T)。

クリックすると元のサイズで表示します





山の中は雨降りだったのに平野部に来ると太陽がさして気温35度のクソ暑さです。何やねんこの気候差は!。変てこりんな夏の気候でした。ちゃんちゃん♪。

以上!2016年7月30日の湯原温泉近辺の林道探索でした。


追伸。僕のことを“雨男伝説復活!”だなんて言わないでください。夏の天気は気まぐれですから・・・。


0

2016/12/11

12月3日のレポ  林道ツーリング

読者の皆さん。12月に入りいよいよ寒くなってきましたね。皆さんのバイクはもう冬眠されましたでしょうか?。バッテリー(上がり)管理には気をつけましょうね。

今回は12月3日に奥出雲にある名勝“鬼の舌震い”の近辺にある林道探索に行きました。

ここは轍さんの情報を基に行って見ました。当日は12月にしては晴れで暖かい気候でしたので絶好のツーリング日和でした。

下の画像。その林道へ続く県道の旧道です。廃道マニアにはそそられる所ですね。でも自分は廃道マニアではありません。廃墟マニアではありますけど(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します





林道の入り口です。一番下のグーグルアースの画像019の地点です。何だか藪が深そうです。読者の皆さんからこんな声が来そうです「お前の得意な藪こぎじゃないか!」なんてね(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します





進入してすぐに廃墟があった♪。近寄って見たがここ何て建物なのか?分からなかった。

再出発して行くが藪こぎに急なカーブと荒れた路面でした。程なく進むとフラット路面のダートとなる。

時間も丁度お昼となったので林道の途中の見晴らしの良い広場で林道屋台を開店します。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します





昼飯を食べ終えたら再出発します。グーグルアースの画像の分岐を左へ行って見ます。

行った先でプチ後悔(笑)。何でこの林道はアップダウンの急カーブで路面砂利の滑りやすい路面なんだい?。冷や冷やしながら進んで行くが結局は行き先で歩道になってました。

クリックすると元のサイズで表示します





引き返しましたがまたアップダウンの急カーブの滑りやすい路面を行かなければなりません(>_<;)。

とある場所でリアタイヤが横滑りしてあらぬ方向へ突っ込みコケてしまった。

山側の溝へ突っ込みコケて右バックミラーを折ってしもうた(T_T)。

でも被害がミラーで済んで良しとしておきます。これが逆に路肩の崖へ突っ込んだら私一巻の終わりでした・・・。ひえ〜〜〜・・・おっかないです。この分岐林道へはもう二度と来ません(>_<;)。

もとの分岐まで戻ったら今度は右方向へ行きます。前半の道荒れと違って後半は走りやすい路面でした。民家のそばを通り抜けて県道へ出ます。

今度は名勝“鬼の舌震い”近くのダートへ行くことにします。下の画像。看板見たらバイク(一般車両)は通行できなさそうです(-_-;)。

クリックすると元のサイズで表示します





通りの真ん中にネコちゃんが居たので近寄って見ます。声をかけてみたら振り返ってきた。

下の画像。何だか眠たそうなけだるそうな表情です。

クリックすると元のサイズで表示します





写真撮ろうとカメラを向けるとあっちへ向いてしもうた。ちょっとネコちゃん。こっと向いてよ。でもそっぽ向かれっぱなしでした(-_-;)。

結局もう一本ダートへ行かず帰ることにします。明日の日曜(4日)は休日出勤ですので早く帰ることにします。

クリックすると元のサイズで表示します





本日(12月3日)の林道探索ルートを下の画像にアップです。019から016の間が林道区間です。まあこんな感じの林道です。鬼の舌震い近くのダートはまた次回に反対側から行って見る事にします。

クリックすると元のサイズで表示します





12月3日の行動ルートです。時間が短くてあまり走り回れませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します





雪が降るまでにまだまだバイクに乗りたいですね。以上!12月3日の林道探索レポおわり。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ