2018/1/30

2017年11月25日のレポ  四方山話

読者の皆さん。ご機嫌いかがでしょうか?。2018年が始まりそろそろ1ヶ月がたとうとしてますね。

っと言うことで昨年のイベントのレポをお送りします。

2017年11月25日

島根県邑南町で行われてたイベントのレポをお送りします。

島根県邑南町を通るJR三江線は来年(2018年3月末)に廃線になることが決定されてたので今回こそJR三江線のイルミネーションイベントを見に来ました。

下の画像。JR三江線の宇津井駅のライトアップの画像です。

クリックすると元のサイズで表示します





JR三江線の宇津井駅に上がってみました。天空の駅の夜の情景を撮って見ました。

クリックすると元のサイズで表示します





宇津井駅の周辺の夜の情景を撮って見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





電飾された「神楽マン」の登場です。見えずらくてすみません。

クリックすると元のサイズで表示します





再びJR三江線の宇津井駅のライトアップの場面の画像です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





途中三江線の列車に乗って名残惜しんでる乗客を乗せた列車が通り掛かっている場面がありました。

まるで銀河鉄道の夜の情景みたいでした。幻想的できれいでした。

この情景を見れるのも今回が最後です。寂しいものがありました。

来年は果たしてここでイベントが行われるのだろうか?。その時でないと分かりません。

まだこの銀河鉄道が走っているとならば・・・

メーテル「哲朗。この列車に乗ってどこまで行くの・・・?。」

哲朗「アンドロメダ星雲まで(終点)行くよ。例え機械人間が待ち構えても戦うまでよ」


話がそれてしまいましたが島根県江津市から広島県三次市につながるJR三江線のローカルな話題のレポをお送りしました。そしてJR三江線の最後の夜のイベントのレポをお送りしました。

以上!2017年11月25日のレポをお送りしました!。

0

2018/1/2

2017年ラストツーリング  林道ツーリング

読者の皆さん。新年おめでとうございます。

こうしてリラックスした気持ちで新年迎えられるのも何年ぶりでしょう。退職によりストレスから解放されましたからね♪。でも新たなストレスが発生したりして・・・。

では昨年のレポをお送りします。

2017年12月3日

この日はラストツーリングとして近場の林道へ行きました。

出雲市内の某シャッターガレージにてTT250Rに乗って一路"道後山林道"方面へ行きます。

下の画像。シャッターガレージでTT250Rがスタンバってます(使いまわしの画像ですけど)。

クリックすると元のサイズで表示します





出雲市内から一路鳥取県へ移動して道後山林道の入り口です。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します





久し振りの道後山林道を走りますが落ち葉で滑りそうですので気を付けて走ります。

下の画像。道後山林道の途中の場面です。

クリックすると元のサイズで表示します





お次は"虫原山林道"を行きます。下の画像。何のこともない画像ですが虫原山林道の入り口です。

クリックすると元のサイズで表示します





ここは前半蛇行路が連続してますが楽しんで走りました。下の画像。中間点の目印の石垣の場面です。ここからは岡山県地区に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します





そこから先は林道の下り坂です。藪草が深くなり路面が見えない状態ですし、進んだ先で画像のような倒木が行く手を遮ります。ノコギリを携帯してますので倒木を切って進みます。進んだ先でも倒木と荒れた路面が待ち構えてましたが何とか通過しました。

クリックすると元のサイズで表示します





トラップゾーンを通りすぎると画像のような走りやすいルートに出られます。笹藪から熊と猪が飛び出さないよう祈りました。

クリックすると元のサイズで表示します





虫原山林道を出た後久し振りにあの猪を飼育してる所へ寄ってみたがどうやら飼育は止めてるみたいです。

ここから国道182号線を移動しスタンドで給油し哲西町にある“道の駅 鯉ヶ窪”で休憩します。

次の林道へ行って見たかったのですが、さすがに疲れてきたので帰ることにします。

国道を北上して走り出雲市へ帰りました。

以上!2017年12月3日のレポおわり。

0

2017/12/20

奥出雲の林道ツーリング  林道ツーリング

2017年11月28日

この日もう一度兵庫県北の但馬方面へ今シーズン最後の林道ツーリングに行こうかと思ったのですが、ネットの情報によるとすでに雪が降ってるとのことです。

仕方無いので近場へ林道ツーリングに行くことにします。

下の画像。ネットから失敬しました(笑)。但馬の某林道の状態です。断りを申しますが私まだTT−Rからは乗り換えていませんよ。

クリックすると元のサイズで表示します





出雲市内のアパートを出発し一路(島根県)大東町方面へ行きます。

下の画像。塩田ダムから「林道金谷真奥線」を行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





ここはフラット路面で走りやすい林道です。楽しんで走りました。

下の画像。林道金谷真奥線のグーグル地図です。クリックすると拡大します。

クリックすると元のサイズで表示します





移動途中で林道屋台にします。ラーメン食って暖まります。

クリックすると元のサイズで表示します





お次は(島根県)広瀬町にある作業用林道へ行きます。県道から林道の入り口の坂道を上って行きダートへ入ったのですがしばらく進むと御覧のような藪こぎロードです。熊と猪に遭遇しないことを祈って進みます。

クリックすると元のサイズで表示します





後半下り坂を進むとようやく藪が開けて見晴らしの良いところになります。下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します





下の画像。新たに分岐ルートが掘削されてます。まだ行き止まりルートかも知れませんのでここの探索は次回にしておきます。

クリックすると元のサイズで表示します





その広瀬町の林道ルートは下の画像に表示です。言い忘れましたが使い回しの画像です。クリックすると拡大します。

クリックすると元のサイズで表示します





林道を出た後しばらく県道をブラブラと走り回ります。とある場所から大山の景色が見えてきました♪。山頂に雪を被ってるのでもうすっかり冬の季節になりましたね。

クリックすると元のサイズで表示します





もう一本大東町の林道を行きたかったがどこ方面だったか忘れてしまった。仕方無いので帰ることにします。下の画像。黄昏れにはまだ早い時間かな?(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します





以上!1ヶ月遅れのレポをお送りしました。確かもう一回林道ツーリングへ行ってきたのでまたレポを掲載しますね。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ