原発事故後の夜の森の桜

2013/8/29 
何年か前、桜で有名な福島県の夜の森に桜を見に出かけたことがある。

でもあの場所は、現在は原発事故の立ち入り禁止区域内で、行くことはできない。

去年の桜の季節、町のホームページに、人のいない夜の森の様子が動画でアップされてた。

人のいない夜の森の桜は本当に息を呑むほどキレイで、遠くには白い防護服を来た人の姿も写っていて。

桜の時期に、大勢の花見客で賑わっていた夜の森を見たことがあるだけに、私にとってはとても衝撃的な映像だった。

この動画を見て、なんとも言えず、悲しく切ない気持ちになった。

来年もまた、桜の季節にああいう動画がアップされるのかな。

確かに美しい景色ではあるけれど、見ると悲しくなっちゃうから見たくないかも。
0

海外でも通じる日本の言葉

2013/4/9 
日本語が世界共通語になっている言葉って結構あるよね。

津波(tsunami)、過労死(karoushi)、歌舞伎(kabuki)とか。

ドラえもんとかドラゴンボールとかのアニメも
海外で結構有名だから、共通語と言ってもいいのかな。

もったいない(mottainai)も、確か日本発祥の言葉だったはず。

もったいない、とか日本の伝統文化、アニメ文化系の言葉は、
日本人として誇らしく思うんだけど、
「過労死」だけはちょっといただけない。

日本にしか過労死というものが存在しないという
事実を知ったときは、結構驚いたよ。

そんなに日本って特殊なのかって。

私の周りにも過労死予備軍的な人はいるし、
どうにかならないのかな、日本の社会、働き方。
0

子供を産むということ

2013/3/19 
最近、私の学生時代の友達の妊娠・出産ニュースをよく聞くようになった。

もうそんな年齢なんだよね。

でも、私はまだ子供を産もうという気にはなれない。

とにかく自分自身が健康になってからじゃないと、
出産に耐え、ちゃんと子育てをしていく自信がない。

健康になるための努力はしているつもりだけど、
そうすぐには変われない。少しずつ良くなっているのは事実だけれども。

病気持ちで子供を産むのなら、相当な覚悟が必要なんじゃないかと思う。
私にはその覚悟はない。

とにかく、まずは自分が健康にならなきゃ!って思ってる。

自分が健康になって、安心して産める土台を整えてから、
その次に子供を検討って感じ。

トゥルースリーパー

0

ちょっとヒドイ!

2013/3/13 
あるセミナーに申し込み開始日直後に申し込みをしたんだけど
、その時は「銀行振込のみ。振込手数料はご負担ください」って書いてあったから、
仕方なく銀行振込をした。

でも、その1週間ぐらいあとになってそのセミナーの申込みページを見てみたら、
「クレジット決済可能」と書かれていた。

なんだそりゃ〜!?

銀行振込のみで苦情がでたから、クレジット決済も可能にしたんだろうか?

はじめからクレジットカードで決済できるのなら、私もそうしてた。
だってクレジットカードは使えば使うほどポイントがたまるし、
振込手数料もかからないし。

悔しい!

騙された気分!

急いで申し込んだことをちょっと後悔してる。
0

結婚記念日

2013/3/5 
結婚記念日って、世の夫婦はみんなどうしているんだろう?

うちの家庭は何もやっていない。
ケーキを買ったりディナーを食べたりプレゼントを送ったり、お互い全然していない。
結婚記念日であることを忘れているぐらいだ。
まだ結婚3年目ぐらいなんだけどね・・・。

そもそも私の親は、結婚記念日のお祝いなんて全くしていなかった。
昔の人は皆そうなのかな?
親がそんな感じだったから、私も結婚記念日が
そんなに特別な日だとは思わなくなっちゃったのかも。

それに私達夫婦は、どちらも記念日というものを重視しない派。
誕生日にケーキを買ったり、バレンタインにチョコをあげたりと、
最低限のこと(?)はする。

でも、外でディナーをしたりプレゼントをあげたりはあまりしない。
そもそも二人ともそんなに物欲がなく、欲しいものもないから。

ちょっと変わってるのかな?
0

TOEICの点数が・・・

2013/2/28 
TOEICの点数って、勉強しなくなるとどんどん下がっていくんだね。

当たり前といえば当たり前だけど、とても悲しい。
今まで勉強してきた時間はなんだったんだって。

大学生の時に受けたTOEICが一番点数がよくて、
その後会社に入ってから受けたTOEICではどんどん点数が低下していく!

社会人になると、忙しくて英語の勉強しなくなっちゃったんだよね、私の場合。
学生時代も忙しかったけど、毎日英語の研究論文を読んでいたから、
能力は落ちなかったみたい。

最近は下がり続けるTOEICの点数を見るのが怖くてTOEICを受けなくなってしまった・・・。

全くダメダメ人間ですね。
別にいま仕事やプライベートで英語を使う機会がないから、支障はないんだけど。

できればもう一度、英語できるようになりたいなあ・・・。
0



AutoPage最新お知らせ