2009/12/27

視力を回復させるポイント  視力を回復させるポイント

視力回復トレーニングの方法は、非常にシンプルで以下の3つを実践するのみです。単純であるからこそ、今まで海外も含めて数千人の人々が視力を回復し続けているのです。

1.視力が落ちた理由を理解する。
2.ある方法で視力をグングン回復させる。
3.その後、回復した視力を二度と落とさない方法を実践する。

プログラムの内容は全然難しくありません。

今まで教えてもらったことがないことが明確に書かれているだけなので、誰でも手軽に楽しく視力回復プログラムを開始できます視力回復トレーニングの主な詳細は次の通りです。

誰でも簡単に視力が回復する秘密とは?
誰でも簡単に視力は回復するものなのです。

それをあなたにも今すぐに実感していただきます。

メガネ、コンタクトも一切必要なくなります。

3つの作用が視力を回復させる
目にいい3つの作用を知ることにより、自然に視力を回復させることができます。
あなたの目は今すぐにでもこの3つの作用を欲しているのです。

視力低下の7大要因とは?
この7大要因があなたの視力を低下させています。
そして、これを防ぐだけでもあなたの視力は回復していくのです。

0.3の視力を1.2にする秘密とは?
0.3の視力を、あっという間に1.2にする方法があります。
この秘密を知れば、あなたは今後視力の低下で悩みことが一切なくなるのです。

6つのポイントだけで視力は自然に回復する
このポイントを知ってしまえば、あなたの視力は自然に回復していきます。

6つのポイントを正しく理解し確実に実践すればハッキリと見える目になるのです。

25cmという距離があなたの視力を回復させる
視力を回復させるために、「25cm」という距離が関係あったのです。
この距離の意味を知ることで、気づいたら「あれっ・・見えてる!」
という感覚を味わうことになるでしょう。

テレビを近くで見ると視力が回復する
一般的には「テレビを近くで見ると目が悪くなる」と言われています。
しかし、実はテレビを近くで見たほうが視力は回復していくのです。その方法を教えます。

レーシックを超える視力回復方法の秘密とは?
レーザー手術(レーシック)などと同じ回復効果を得られるのが川村式です。

川村式視力回復法がなぜこれほどまでに確実に効果が現れるのか、その秘密を公開します。

8つのステップで視力が簡単に回復していく
あなたの低下した視力を8つのステップで簡単に回復させます。
このステップを確実に実践すれば、手術と同じ視力回復効果が得られます。

視力が自然と回復してしまう環境とは?
視力が勝手に回復してしまう環境があります。
この環境は誰にでも簡単に作れてしまうものなので、今すぐあなたも実践してください。

手術を一切しないで回復させる方法
手術なんて必要ありません。

誰にでもできるこの方法を知れば、手術と同じ視力回復をすることができます。

ぼやけて見える字が、ハッキリと見える方法
視力が低下しぼやけて見える字をハッキリと見えるようにする方法があります。

今まで目を細めることでしか字が見れなかった人はこの方法を実践してください。

ハッキリと見えるまで回復するクイック効果とは
裸眼でハッキリと見えるまで回復するクイック効果法があります。

これを実践することであなたの目はそのままでも十分にハッキリと見えるようになります。

視力がどんどん上がっていく眼の使い方
目は使えば使うほど視力が回復していきます。
でも使い方を知らない、間違えていると視力は下がる一方です

視力が下がってしまう目の使い方
視力が下がってしまう目の使い方をしている人がほとんどです。
これを知らないと、あなたの視力は下がる一方です。

10秒で分かるあなたの眼の状態
あなたの眼が、どのような状態なのか10秒で分かることができます。
これを知ることで、短期間で視力は回復するようになるのです。

視力が低下してしまう性格とは?
性格と視力は密接な関係があったんです。
そして性格は生活習慣に大きく反映され、生活習慣から視力は低下していたのです。

目に重大な関係がある右脳の秘密とは?
視力回復と右脳の働きには関係があったのです。
簡単に理解できる右脳の働きを知ることで、さらに視力が回復していきます。

2つの原因を知ることで視力は回復する
この原因を知り、正しい目の使い方をする事で視力は回復していきます。
本当の原因を知ること、理解することが短期間で視力回復の結果を生み出すのです。

回復前に重要な3つのチェックとは
あなたの視力を簡単に回復させるために重要な3つのチェックをしてもらいます。
このチェックをしっかりとやることで短期間で視力は回復していきます。

1時間で一気に視力がアップする方法
視力はたった1時間でも簡単に回復してしまうんです。
あなたも簡単に視力が回復するということを理解することができるでしょう。

4種類のシートで視力が回復していく
このシートを使うと、あなたの視力はさらに効果的に回復していきます。
視力低下に不安を感じる生活は、この4種類のシートだけで解決されるのです。

外出中でもあなたの目は勝手によくなる
場所に関係なく視力を回復させる方法があります。
この方法を身につけると、四六時中、視力は回復していく一方になるのです!

目を使えば使うほど良くなっていく方法
この方法を知ることで、目を使えば使うほど良くすることができます。
今すぐこの事実と、この方法を知り短期間で視力を回復させてください。

ブルーベリーが一番じゃない理由
一番視力にいい食べ物はブルーベリーではありません。
本当に視力にいい食べ物を3つご紹介します。サポート的な役割としてお使いください。

メガネ・コンタクトが必要なくなる視力回復法
この視力回復を知ることで、あなたはメガネ・コンタクトを必要としなくなります。
裸眼でハッキリと見えるようにするのがこの視力回復法の実績です!

以上の内容だけでも相当濃いプログラムだとご理解いただけると思いますが、今回はこれに2つの特典までもついています。

14日間視力回復トレーニングの公式HP

視力回復の関連サイト
視力回復トレーニング口コミ情報
視力回復トレーニング実践者の感想
視力回復トレーニングの体験者と評価
0

2009/12/27

視力回復トレーニングの内容  視力回復トレーニングの詳細

視力回復トレーニングの研究を30年も続けているすごい先生がいます。

任天堂DS「目で右脳を鍛える」「もっと速読術」で知っているかもしれません。

川村明宏先生のです。その先生が視力回復トレーニングについていつも言っている言葉です。

「視力は目の使い過ぎで落ちるのではなく、使っていないから落ちるのです。」

「実は、眼の使いすぎで視力が低下するということは、基本的にはありません。」


「そんなばかな」と思われるかもしれませんが、この視力回復トレーニング法で、すでに数千人以上(海外も含む)の人がレーシックやコンタクトレンズなどに頼らずに視力を回復させているのです。

プログラムの公式ホームページ

通常は講演会などでしか知ることができない「今日からできる簡単視力回復トレーニング」を14日間にまとめてあります。

この視力回復トレーニングの開発者、川村明宏先生は新日本速読研究会(会長)、日本ペンクラブ会員であり、脳トレでもいくつかの書籍も書いています。

川村明宏氏はジョイント式速読術・速脳術・多分野学習法などを開発した創始者であり、速脳理論という独自の理論の提唱者です。

視力回復トレーニングプログラム以外に、コンピューターソフトや速読術の関連著書も多数だしています。

海外でも博士の研究は認められており、現在海外ではeyeQ(英語版速読術)として視力回復トレーニングが販売され、現在アメリカ国内のシェアNO.1になっています。”eyeQ kawamura”で検索してみて下さい。

この視力回復トレーニングは目からうろこの連続ですが、その内容の一部は次の通りです。

目を使えば使うほど良くなっていく方法
この方法を知ることで、目を使えば使うほど良くすることができます。
今すぐこの事実と、効果的な方法を理解し、短期間で視力を回復させましょう。

ブルーベリーではない、本当に視力にいい食べ物
一番視力にいい食べ物はブルーベリーではありません。
本当に視力にいい食べ物を3つご紹介します。

25cmという距離があなたの視力を回復させる
視力を回復させるために、「25cm」という距離が関係あったのです。
この距離の意味を知ることで、気づいたら「あれっ・・見えてる!」 という感覚を味わうことになるでしょう。

テレビを近くで見ると視力が回復する
一般的には「テレビを近くで見ると目が悪くなる」と言われています。
しかし、実はテレビを近くで見たほうが視力は回復していくのです。その方法を教えます。

レーシックを超える視力回復方法の秘密とは?
レーザー手術(レーシック)などと同じ回復効果を得られるのが川村式です。
川村式視力回復法がなぜこれほどまでに確実に効果が現れるのか、その秘密を公開します。

目に重大な関係がある右脳の秘密とは?
視力回復と右脳の働きには関係があったのです。
簡単に理解できる右脳の働きを知ることで、さらに視力が回復していきます。

力が自然と回復してしまう環境とは?
視力が勝手に回復してしまう環境があります。
この環境は誰にでも簡単に作れてしまうものなので、今すぐあなたも実践してください。

これらの秘訣に加えて今回川は、さらに2つも特典がついています。

視力回復トレーニングプログラム2つの特典

特典1:川村式視力回復ゲームを完全無料で利用
川村先生が開発した視力を回復させる7種のトレーニングゲーム(4,800円相当)

家ではこのトレーニング、外出するときはマニュアルに載っているトレーニングで相乗効果を得られます。
この特典の詳細

特典2:光アイグラスをプレゼント
光アイグラスとは、目に入る光を抑えて光の量を調整する事により視力を回復させる優れた眼鏡です。ゲーム同様もちろん川村先生が独自に視力回復トレーニング用に開発したものです。
この特典の詳細

視力回復トレーニングは、14日間にまとめられています。

ステップ・バイ・ステップ分かりやすく解説されていますので、一度マニュアルを読み、その後、14日間プログラム【アクションシート】に沿って取り組んでいくだけです。

14日間視力回復トレーニングの公式HP

視力回復関連サイト
視力回復トレーニング口コミ情報
視力回復トレーニング実践者の感想
視力回復トレーニングの体験者と評価
0

2009/12/25

視力回復トレーニングでコンタクトいらず  コンタクトレンズは危険?

視力回復トレーニングを実践してみるか、コンタクトレンズを使い続けるのか?

ネット検索で「コンタクト 失明」で調べてみて下さい。

けっこう出てくることに驚くかもしれませんが、「医者しか知らない危険な話」という本にも院内感染などとともに載っています。

あまりニュースになることはありませんが、実はコンタクトで失明する危険性はあるのです。

アカントアメーバ角膜炎や角膜潰瘍という炎症が主な原因です。


角膜は細菌に抵抗しづらい
人間が臓器移植をする際、適正を念入りに調べますよね。これは人それぞれに免疫反応があるからです。

しかし、角膜の移植は比較的容易にできます。なぜなら角膜にはそれほど免疫がないからです。

逆に考えると角膜は最近に抵抗できないと、いえるわけです。

このような角膜の上にあまり手入れをしていないコンタクトレンズを装着しておくとどうなるでしょう?

初期は、黒目の周囲の充血、まぶしい、見えにくいといった症状があり、医者に行っても「角膜へルベス」という病気に非常によく似ているため、専門の眼科医でも早期診断が難しいようです。

さらに炎症が進むと角膜に炎症がおきて白く腫れてきます。そして、角膜にリング状の潰瘍ができ、最悪の場合、角膜に穴があき失明に至ります。

仮に治っても角膜に白い組織が残るため、視力障害という後遺症に悩まされることになります。

こうした危険性を一生背負ってコンタクトレンズを使い続けるのか、視力回復トレーニングを実践してみるかは、あなた次第です。

視力回復トレーニングで行うことは、別に難しいことではなく、ただ今まで知らされてこなかっただけのことを淡々と行うだけなのです。

パイロットになることをおきらめた人、スポーツで眼鏡が邪魔だと感じている人も是非お試し下さい。世界が変わりますよ。

14日間視力回復トレーニングの公式HP

視力回復関連サイト
視力回復トレーニング口コミ情報
視力回復トレーニング実践者の感想
視力回復トレーニングの体験者と評価

0

2009/12/23

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ