企業が掛け金を負担  

○企業年金
企業が従業員の退職後の為に終身もしくは一定期間の年金の支給をするために、積み立てる保険の事を企業年金保険といいます。企業の主な利用方法としては退職金を支給するための財源を計画的に確保するために活用することがあげられます。保険料は企業側が全部負担するものや一部を個人で負担するものなどがあります。
また従来の確定給付企業年金(企業年金保険から給付される金額があらかじめきまっているもの)から確定拠出年金(企業が掛け金を負担するが、従業員が運用先を決められるもの)を導入する企業も増えているそうです。
刀と鞘
バランスKISS
バクチ・ダンサー
風のごとく
GO!GO!MANIAC
Utauyo!!MIRACLE
Errand
Baptize
星彩のRipieno
裏切りの夕焼け
0

当然  

確かに使用者側からすればできるだけ賃金を下げたいと思うのは当然でしょうし、仮に最低賃金を上げたならば、その分雇用する人数を削減するなどの処置をとるしかなく、一部のアルバイト、パートに対する負担が増加すると考えている企業が多いようです。
また、2007年5月に行われた規制改革会議では「労働者の保護を強くしすぎることによって正規の雇用を抑制する結果を招いている」と述べています。これは先の2007年3月に民主党によって衆議院に提出された格差是正緊急措置法案(最低賃金を時給1000円程度とするなどを骨子とした法案)を受けて論じられたのですが、今後どのように論じられていくのか注目していきたいです。
フジ YouTube公式chを開設 - 過渡期の終焉
スマホで自転車共有 実験開始 - 動画共有サービスの流行
スマホ 5インチ旋風は来るか - ホルミシス効果ってなに?
NEC「ビッグデータ」事業強化 - 過信しないのが鉄則
ドコモ、災害時に音声メール - 安全なおもちゃ選び
明治の官報などネットで公開 - 一番のオススメモデル
フェイスブック株 買うべきか - 音の研究の歴史
1時間に1回 本気出す時計 - 小田急線 小田急線とは
iTunesでハッキング被害か - スプレッド比較一覧表
上司のFB友達申請 承認一択 - 翻訳学校と翻訳会社
0




AutoPage最新お知らせ