2013/11/29

赤ちゃんの産み分けとは?  

赤ちゃんが出来るというのは、とても嬉しいことですが、出来れば、男児か女児か知っておきたいところです。
最近では健診の際に分かるようになり、前もって洋服等を揃えることが出来るようになりました。
しかし、その前から男児がほしい、女児がほしいと思っていた場合、男女の産み分けは可能?
膣内のpHを調整することによって産み分けることが出来ると言われています。
男児は、Y染色体を持つ精子が多く、しかし酸性には弱く、逆に女児は、X染色体は数が少ないけど酸性に強いという特性があります。
これを上手くコントロールするには、セックスする日や方法等を考えて行うと、産み分けが可能と言われていますが、現実問題的には、それは必ずうまくいくとは限らないので、どちらが生まれても、元気な子であってほしいですね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ