コンラッド・センテニアル・シンガポールで

泊まった部屋はエグゼクティブルーム。

こちらの部屋はエグゼクティブが使えましたよ。

部屋の様子はこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



お部屋はさすがエグゼクティブルームということだけあって、

広かったですよ。

長時間のフライトの疲れもとれましたよ♪

コンラッド・センテニアル・シンガポールは

こちらの楽天トラベルから予約できます。

⇒ シンガポール コンラッド センテニアルはこちら


続く

0

 

ホテルの外観  ANA
無事にシンガポールに到着し、さっそくホテルへ!

今回泊まったホテルはコンラッド・センテニアル・シンガポールです。

こちらのホテルを選んだ理由は、日本人スタッフがいたことと、

リーズナブルな値段でラウンジが使える部屋が空いていたことです。


こちらのホテル特徴はなんといっても外観です。

ホテルの外観はこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します


数字の1と3のデザインになっていますが、

シンガポールでは縁起のいい数字だそうです。

遠くから見ると結構インパクとありましたよ〜。



こちらはマーライオンのバックにコンラッドホテルが見えます。
(数字の「3」が見えるのわかるかな)
クリックすると元のサイズで表示します




コンラッド・センテニアル・シンガポールは

こちらの楽天トラベルから予約できます。

⇒ シンガポール コンラッド センテニアルはこちら




続く


1

 

ANA国際線ビジネスクラス機内の様子  ANA
今回搭乗した搭乗した便は

往路 NH111(成田→シンガポール)

復路 NH902(シンガポール→成田)


シートから撮った写真です。

クリックすると元のサイズで表示します



さすがはビジネスクラス!

リクライニングも倒せるし、脚ものばせて快適でしたぁ。

年末に行ったんですが、

さすがに満席状態でしたね〜。

帰りは深夜便〜明け方のフライトだったんですが、

水平線から日の出が見えましたよ。

窓から撮った日の出の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します



続く



0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ