ツイッターやらevernoteのボヤキに体裁を整えるためのブログ
2017/2/11 | 投稿者: 静

クリックすると元のサイズで表示します

クリアできました、序盤の展開さえ安定できればなんとか行ける様子でした。

全体のポイント
治療優先
 戦術的な敗北を修正する手段、これを怠ると戦略的に負ける。
高所を取る
 20%の命中補正がかかる。
攻撃力優先
 火力があれば敵を殺せるし、被弾も減らせる

序盤のポイント
磁力兵器
 火力、制作もそこまで難しいものはない
先進医療センター
 治療優先、兵のレベルで押し切れる場面は多い
性能試験施設
 エイリアングレネードの準備

中盤のポイント
エイリアングレネード
 ミュートンは必ず解剖する
狙撃兵+ガウスライフル
 二人いれば大抵のミッションは楽になる、ただし、高所に限る
ワークショップ
 パワーリレイと通信施設がかかるように設置。

終盤のポイント
狙撃兵+ブルースクリーン弾
 ファンファイアで機械はほぼ確実に仕留めることが出来る
遊撃兵の確保
 最低2体、ラピッドファイアを取得する

最終戦のポイント
アヴァターで道中はなんとかする
 範囲攻撃のクールタイムを消化してから進む
遊撃2体でラスボスを1ターンで始末する
 ラピッドファイア+ラン&ガンで大抵殺せる。忍び足と手出し不能があると強い。
仕留めきれなかった時に
 技術兵の戦闘プロトコルが射程視界なので殺しきれる。

その他
サイキック兵はいなくてもなんとかなる
 賢者つくれなかったけどなんとかなった。

0

2017/2/2 | 投稿者: 静

Atlas ReactorでOzをメインに据えたので、MODに関する評価。
あと、思考の整理。

Atlas Reactorにおける私の思考

有利を重ねる
 攻勢における有利
  敵に攻撃を与えた。(与ダメージとエネルギーの獲得において有利)
  敵に遮蔽越しに攻撃を与えた(与ダメージで小有利、エネルギー獲得において有利)
  複数の敵にダメージを与えた(与ダメージと、エネルギーの獲得において大幅な有利)
 守勢における有利
  攻撃を受けなかった(受ダメージと与エネルギーにおいて有利)
  遮蔽でダメージを受けた(受ダメージにおいて有利)
  複数の対象から攻撃を受け、生存した(与エネルギーにおいて有利)
  複数の対象から攻撃を受け、無効化にした(受ダメージと与エネルギーにおいて大幅な有利)

何らかの数値や盤面に影響しない行動は無駄
 基本的に、当たるかどうかわからないトラップ系の攻撃はハイリスクハイリターンである。
 ハイリスクハイリターンは成功すれば強いが、成功しなければ全く意味がない。
 よって、遮蔽にいるとしても10点でもダメージを与えることが最も重要である。
 何故ならば攻撃が当たりさえすれば、エネルギーが入るからだ。当たらなければ逆転は不可能である。

ヘイト管理の意識
 遮蔽にいる状態で、かつキャラクターと離れている場合、ヘイトは最も低い。
 遮蔽にいる状態で、かつキャラクターが密集している場合、ヘイトはかなり高い。エネルギー大量獲得だ!
 遮蔽にいない状態で、かつキャラクターが離れている場合、ヘイトは中くらい。ダメージを得るチャンスだ!
 遮蔽にいない状態で、かつキャラクターが密集している場合、敗北主義者たちの集まりだ。殺せ。
 これらの内容にヘルスの量が関係してくる。
 ヘイトが一気に集中している状態で複数の攻撃を捌ききれれば、大きな有利となる。無駄打ちになるからだ。
 無駄打ちとはダメージとエネルギー獲得機会の喪失である。
 体力の多い時の動きと、少ない時の動きはある程度予測しておくと良い。
 また、エネルギーを得たいのか、ダメージを得たいのか判断をする事。大ダメージが全てではない。


Ozについて
Role:Firepower
Stats
Health  2/10
Damage  7/10
Survival 5/10
Difficulty 8/10

移動時に、移動前の場所に分身を配置し攻撃範囲を作成する広範囲アタッカー。
分身の攻撃が当たる際の威力が非常に高いが、「移動」そのものに大きな判断を迫られる。
体力が低く、ダッシュの位置がわかりやすいため生存能力が低い。
一方で、敵の配置が噛み合っている状態や、5Ability使用後の火力は他の追随を許さない。
また、5Abilityの回転率が良い部類なので、単機で盤面を狂わせる事は得意。




Phaser Laser
指定方向に自身と残像がレーザーを発射し、最初に命中する敵にダイレクトダメージを25与える。
同じ敵に複数のレーザーが命中する場合、2つ目以降の命中するレーザー1つにつきダメージを10増加する。

命中するごとにエネルギーを6得る。
@(Cost1)Potent Phasers
複数のレーザーが命中する敵のいる位置MightのPower-Ups(小)を生成する。
A(Cost2)Laser Focused
2つ目以降の命中するレーザー1つにつき与えるダメージをさらに3増加する。
B(Cost2)Serial Zapper
命中すると「Zap Trap」のクールダウンを1解消する。
C(Cost3)Divide and Conquer
レーザーが1つだけ命中する敵に与えるダメージを3増加する。

複数体に攻撃を命中、あるいは1体に集中的なダメージを与える。
通常攻撃が擬似的に範囲攻撃になるのと、集中させた際のダメージの高さが利点。
一方で分身の位置が遮蔽にあると効果を発揮しない。
以下、MOD評価
@ 支援寄りだが、味方との連携が取れないと死にやすい
A 火力集中によるダメージアップ、常時で38点、Catch Me If You Can後であれば51点。非常に強力。
B トラップをガンガン仕掛けていくような動きであれば優秀
C 2体に当てられる状況であれば28点ずつ与える。計56点はクールダウン込のスキル並みの火力。




Photon Spray
指定方向の扇型範囲内に自身と残像が光子エネルギーのスプレーを噴射し、範囲内にいる敵にダイレクトダメージを25与える。
同じ敵に複数のスプレーが命中する場合、2つ目以降の命中するスプレー1つにつきダメージを10増加する。
命中する敵1体につきエネルギーを7得る。

@ (Cost1)Light Painting
複数のスプレーが命中する敵に次のDecisionモード終了時までRevealを付与する。
A (Cost2)Tagged
命中する敵1体につき得るエネルギーを2増加する。
B (Cost2)The Big Picture
扇型範囲の角度を15度増加する。
C (Cost3)Lucent Burst
2つ目以降の命中するスプレー1つにつき与えるダメージをさらに5増加する。

本体と分身から1箇所のポイントに放つ扇状攻撃。遮蔽の影響を大きく受ける。
敵が遮蔽内にいる場合、後方から当てた場合でも正面が遮蔽ならばダメージが下がる。
Catch Me If You Canと大きくシナジーが有り、画面の4分の1程は軽く範囲に入れることが出来る。
@ 隠れる相手へのメタ。構成上Reveraledを撃てないのであれば積極採用はあり。
A Ozの戦術の要は分身であり、分身を増やす事は非常に強力である。
B 攻撃範囲を広げ、ダメージとエネルギー獲得に大きく影響を与える。Aに比較しダメージ寄り
C ABと比較し、単体ダメージの向上に影響を与える。ただし、遮蔽の影響を受けやすい事に注意。



Zap Trap
自身と残像の周辺にダメージフィールドを発生させて設置し、範囲内にいる敵にダイレクトダメージを24与える。
同じ敵に複数のフィールドが命中する場合、2つ目以降の命中するフィールド1つにつきダメージを10増加する。
敵が範囲内に侵入する、または、Blastフェーズ時に範囲内にいる場合、同量のインダイレクトダメージを与える。ダメージフィールドは次のターン終了時まで持続する。
命中する敵1体につきエネルギーを8得る。

MOD コスト 説明
@ (Cost1)Dazzling Luminescence
使用時に命中する敵にターン終了時までSlowを付与する。
A (Cost2)Strobe Light
クールダウンを1減少する。
B (Cost2)Overwhelming Light
命中する敵に次のターン終了時までWeakを付与する。
C (Cost3)Dance Floor
ダメージを4増加する。

接近されている状態でのダメージ獲得、あるいは逃げ道を塞ぐためのトラップ。
基本的には接近状態のFront Lineに対しての攻撃が有用。
@ Slowの本領は遮蔽に逃げ込ませない事にある。接近状態の対象に追撃をかますためのMOD
A 積極的に罠を張っていくのであれば採用の価値あり。罠は引っかからなければダメージ0なのを留意。
B ダメージカット。Blastフェイズに発動するものであり、適用は次のターンから。
C 二箇所の小範囲に28点ダメージ。罠として利用するのではなく接近状態のダメージに運用するならコレ。


Made You Look
自身と残像の位置を入れ替える(残像の位置に向けてダッシュする)。このアビリティはダッシュ後に移動することができる。
使用時にエネルギーを5得る。

@ (Cost1)Tr-Tr-Tr-Tricky
自身に次のターン終了時までHasteを付与する。
A (Cost2)Mighty Me
自身にターン終了時までMightを付与する。
B (Cost2)Understudy
自身に次のターン終了時までダメージを10防ぐシールドを付与する。
C (Cost3)Afterglow
残像が消える位置にEnergizeのPower-Ups(小)を生成する(パッシブ)。

Ozの生命線。分身と入れ替わる。よく動きを見ている対象にはダッシュの意味を為さない。
前ターンに遮蔽に隠れていることが重要になる。スキル使用時の前後ターンはダメージ取りにくい。
逆にヘイトを稼いでいる状態であれば非常に有用。
使用が重要になるのは最序盤と、体力が大幅に減ってきたあたり。

 @ HasteはOzの攻撃面と防御面を大きく向上させるバフである。コストパフォーマンス良し。
 A Catch Me If You Can使用後のターンに使用すると非常に強力。ダメージ底上げとして優秀。
 B 見ている人はよく見ているので、ダッシュがダッシュとして意味を成していない場合に有効。保険。
 C 連携が必要。チーム単位で余程連携が取れていないと死にMOD。使えるなら全体の火力向上。




Catch Me If You Can
3つの位置を指定し、1つめの位置に向けて自身がダッシュし、残り2つの位置に向けて残像がダッシュする。自身と残像はそれぞれの範囲内にいる敵にダイレクトダメージを15与える。
同じ敵に複数のダッシュが命中する場合、2つ目以降の命中するダッシュ1つにつきダメージを10増加する。自身にターン終了時までUnstoppableを付与する。
エネルギーを100必要とする。

MOD コスト 説明
@ (Cost1)Follow the Leader
自身か残像が通過する味方にエネルギーを15与える。
A (Cost2)Faster than Light
最大射程を2増加する。
B (Cost2)Razzle Dazzle
「Photon Spray」のクールダウンをリセットする。
C (Cost3)Welcome to the Show
自身に2ターン後のターン終了時までEnergizeを付与する。

エネルギー100を必要とするOZの必殺技。三方向に分身を発生させ、最初に指定した場所にダッシュ。
総合的なダメージ量は劣るが、真価は次のターンにある。
Phaser Laser 三体の分身で1体に遮蔽なしで攻撃できる場合、最大で51点ほどのダメージ。
Photon Spray 広域の扇形範囲を3箇所に発生させる。総ダメージを取る場合はこちら。
Zap Trap 3箇所に9マスの四角形の罠を仕掛ける。発生でダメージ、その後の通過でさらにダメージ。
エネルギーを重視する構成の場合、1回の試合で2回発動できるので狙っていきたい。

@ 味方へのエネルギー付与。遮蔽を突破できず、かつ射程がそこまで長くないため使い所が難しい。
A 射程増加。発生させる場所がキモとなる。広い地点に分身を発生させるため強力。
B Photon Sprayは強力なシナジーがあり、気兼ねなく使える点でMODに寄るが非常に強い。
C エネルギー重視の構成であれば非常に強力。次ターンは大抵Photon Sprayのため一気に補給できる。

ビルド案
S 必須【2+3】 Ozが盤面を覆すのは3体の分身
Photon Spray
(Cost2)The Big Picture
扇型範囲の角度を15度増加する。
<複数体に当てる状況で、最もエネルギーが取れるため。ダメージとエネルギーのバランスが良い>

Catch Me If You Can
(Cost3)Welcome to the Show
自身に2ターン後のターン終了時までEnergizeを付与する。
 <次ターンで得られるエネルギーが多いため強力、回転率を大幅に高める>

A 指向性を持たせる【1.2】 バランス重視のHasteか殺し切るMightか
Made You Look
(Cost1)Tr-Tr-Tr-Tricky
自身に次のターン終了時までHasteを付与する。
<分身の位置を調整することでダメージと遮蔽確保の両方が狙える>
(Cost2)Mighty Me
自身にターン終了時までMightを付与する。
  <使用タイミングは5Ability直後、体力をごっそり奪える機会になりえる>

B トラップの方向性を決める【1.3】 追い詰める罠か、接近された時のダメージ確保か
Zap Trap
(Cost1)Dazzling Luminescence
使用時に命中する敵にターン終了時までSlowを付与する。
<接近する対象は大抵の場合Frontlineである、近接攻撃にSlowは有効>
(Cost3)Dance Floor
ダメージを4増加する。
<近接攻撃をしてきた対象に28点のカウンター、ヘイト管理を合わせると強い>

B 通常攻撃の仕様を決定する【2.3】 火力の集中か、分散ダメージか
Phaser Laser
(Cost2)Laser Focused
2つ目以降の命中するレーザー1つにつき与えるダメージをさらに3増加する。
<火力を集中させるプレイが得意な場合に有効>
(Cost3)Divide and Conquer
レーザーが1つだけ命中する敵に与えるダメージを3増加する。
  <2体以上の対象に当てるのは難しいが成功すれば大きな成果、分身単体攻撃でも死ににくい>


CATALYST
PREP PHASE用(3種類)
@ CRITICAL SHOT (Free Action)
ターン終了時までMIGHTを得る
A TURTLE TECH (Free Action)
ターン終了時までシールドを40得る
B ADRENALINE (Free Action)
次のターン終了時までHASTEとUNSTOPPABLEを得る

@ BはMade You LookのMOD内容で変えていい気がする。割りと攻撃寄りなビルド
A は脆弱が過ぎるOzの生存率を大きく高めてくれる。無理くさい分身の設置も可能

DASH PHASE用(3種類)
@ FETTER
短距離のテレポートを行い、移動先で隣接した敵にターン終了時までROOTを与える
A FADE
短距離のテレポートを行い、次のRESOLUTION MODEまでINVISIBLEを得る
B SHIFT
中距離のテレポートを行う

強力なのはAだが、分身位置が二箇所に固まることに注意。攻撃寄り。
防御寄りに運用するならB。分身位置を離すことが出来る。

BLAST PHASE用(2種類)
@ BRAIN JUICE (Free Action)
ターン終了時に自分のすべてのアビリティのクールダウンを2減少させる
A SECOND WIND
ヘルスを3ターンにわたって45回復する(15x3)

Photon Sprayの使用スパンを短縮するなら@、攻撃寄り。Made You Lookも早く返ってくる。
割りと無茶な分身設置をするならA、焼け石に水な事も多い。



参考文献
Atlas Reactorの説明書
作者: HayanieMozu
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=683869436

フリーランサーのアビリティ・MOD日本語訳
作者: naiad
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=739126680

Atlas Reactor Wiki
http://seesaawiki.jp/atlas_reactor/
0




AutoPage最新お知らせ