試験に役立つ左脳型速読術 松平勝男 訓練 方法  試験に役立つ左脳型速読術、松平勝男、訓練、方法、体験談




ビジネスや資格試験、受験勉強、英語学習に
もっとも適した速読法です



試験に役立つ左脳型速読術はこちら




右脳と左脳・・・速読するうえで一体どう違うの?

右脳はイメージで物事を捉えるため、
文章を出来る限り映像にイメージ変換して読んでいきます。
頭の中でイメージしやすい文章や小説などに
向いています。

左脳は主に論理的な思考や分析の際に働く事から、
哲学書や参考書などの専門的で論理的な文章を速読するのに向いています。


左脳型速読術をマスターされた方の感想です。

毎月10冊以上ためていた本を、
3日で読み終えることができました。


ビジネスの新しいアイディアを出していくため、
毎月参考になりそうな本や雑誌を買い溜めしていたのですが、
毎日の忙しさから結局なかなか読めずにいました。

少しでも早く読めるようになるなら・・・と、この速読法を試してみたところ、
1日で溜まりに溜まっていた本があっという間に3冊の読破。
全部2〜300ページあるような本だったので、本当に驚きです。

それ以外でも会社の資料などもさらっと読めるようになり
効率よく仕事をこなせるようになりました。
しかも単に読むのではなく、しっかりと知識や内容をインプットできているので、
スキルアップできたという実感があります。

今では通勤時間を使って、毎日1冊ずつ、休日には3〜5冊ほど読んでいます。
本当にありがとうございました。  (38歳 会社員)


もっと体験談を読む。


苦手だった英文問題もあっさり
クリアできるようになってビックリです。


長文になると苦手だった英語が
この速読法で英語のまま理解できるようになりました。
これまでの勉強法のクセが残っている内は、
無意識に英語→日本語に頭の中で変換してしまったりしましたが、
今ではそのクセも抜けました。

マニュアルでは具体的に何をすればいいのか分かり易く説明されていたので、
すぐに実践出来た事、そしてすぐにスピードアップを実感出来た事が嬉しいです。

英語だけではなく日本語にも対応しているので、色々な面で役立っています。
大学の友人にも「何をやったの?」って聞かれるんですが、正直教えたくないくらいです!
この速読法があれば、何でも出来る気がしますね。  (22歳 学生)


このブログは、松平勝男さんの試験に役立つ左脳型速読術のレビュー 方法 効果 スキル 習得 訓練 効果 体験談などの情報を公開しています。


今すぐ速読術をマスターする!



【記憶術】藤本憲幸の「超」記憶術 方法 コツ

行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法 効率と質

勉強の説明書【合格保証付】正しい勉強法 中村タケシ 試験合格

独学で外国語を学ぶ学習サイト 初心者大歓迎!






0
タグ: 速読術 訓練 習得



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ