2013/4/17

自分らしい生活を求めて  


都心のデパートでも、土つきの野菜や、まるごとの鮮魚の売り場が広がり、人気が出ているところも目撃した。



その上、無農薬・有機栽培の穀物や野菜、いわゆる自然食品・健康食品・エコロジーグッズの人気。



これまで、当然のように享受してきた科学技術や効率主義が、我々を蝕んでいるのではないだろうか、という反省。



家を建てて潰すのではなく、今ある家をリフォームしたりアスベスト(石綿)対策して長く住もう、という傾向。



自分でも昔ながらの自然な農法で生産をしてみたい人達。



これは単なるリゾート、セカンドハウスに向かう気持ちとは違っている。



いわゆる日曜大工もその一つかもしれない。



自分でできないまでも、何かもっと自然な、土に根ざしたような根源的な住まい、そしてインテリアはないものかと問われているような気がする。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ