2010/11/23

4つの手順で「雇用統計」対策をしましょう  FX
“月1回のお祭り”といえば、「米雇用統計(失業率)」ですね。

毎月第1金曜の夜が発表時刻になっていますが、

次回は12月3日(金)22:30です。

他の指標発表スケジュールはこちらを参考にして下さい。


さて、雇用統計に限らず、重要な経済指標の発表直後は瞬時に数10pips動くことが多いのは読者の皆さんはよくご存知かと思います。

この時に上下どちらに動いてもエントリできるように、OCOの両逆指値注文を指標発表数秒前に入れるという手が一般的です。

しかし、これでも値飛びしたり、数秒前エントリがFX会社側の処理で間に合わなかったりすることがありますが、この「FXスピードキャッチャー」ならBestな対策をとれるのです。

それは4つのステップによって可能になります。

無料で4つのステップをチェックしてみる ⇒ http://speed-catcher.com/SC/ast/

0
タグ: FX トレード 指標

2010/11/22

限定販売「FX Speed-Catcher」 ご紹介のはじめに  FX
こんにちは。アツシと申します。

このブログではインプルーブ社の「FX Speed-Catcher〜指標発表時の急変動を“一撃捕獲”〜」のレビュー、口コミ、商品内容についてご紹介していきます。

なお今回は、11月5日〜11月30日の期間限定で50本数量販売次第終了とのことです。

そろそろ商材の内容を紹介したいところですが、販売終了期限が近づいているので

皆さん私のコメントよりも、どんな内容か早く知りたいですよね。

まずはこちらでチェックしてみて下さい。
 ↓ ↓ ↓



FX Speed-Catcher〜指標発表時の急変動を“一撃捕獲”〜


0
タグ: FX 必勝法 指標


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ