AIG損保  

富士火災とAIU損保が合併して来年初頭に発足するという事でどうなるかが楽しみです。

AIGが買収した富士火災とアメリカ本社から分社化したAIU損保の合併という事で国内系と外資系の会社が合併するというあまり例が無い話にはなります。

富士火災も出資元が外資系というだけで代理店や支店の対応を見ても普通の国内系会社という感じですしAIU損保も日本に来てかなり長く根付いているので普通の国内会社と良い意味で変わらないのかも知れません。

しかし外資系出資会社になるので合理化や効率化、アクティブケアと呼ばれるリスク回避や予防を含めたリスク管理といった点で他社とは違った姿やスタイルになる事も考えられます。

役員の両社兼任による実質合併やシステム統合の話、合併新会社のプロモーションといったカウントダウンも進んでいるのでAIG損保の新商品も発表されて富士火災とAIU損保で扱われてサービスでも統合されると思われます。


アクセスアップの革命
アクセスアップの革命
0

外資系  

アメリカの大手保険会社AIUの日本事業会社でAIGジャパンの子会社で有るAIU損保ですがその歴史の長さと郷に入っては郷に従うという高い順応性なのか割と国内会社に近い印象も有りますね。

その割には知名度というかあまり知られてない感も有りますが法人向けの営業に強く法人向けで展開して来たというのも有るかと思います。朝のラジオ放送の賢者の名言内のCMで法人会とAIU損保の紹介がされてましたけど法人向け商品の内容だったので…

それ故に同系のアメリカンホーム保険が日本に来て個人向けで展開して来たというのは有りますね。

ただ海外拠点のネットワークを活かした海外旅行・駐在員保険も有りますし個人向けの自動車保険や火災保険も有ります。

しかし法人会と組んでるのでやはりAIUの強みは法人向け保険でしょうね。

総合事業者保険(スマートプロテクト)、経営者大型総合保障制度、企業財産保険(プロパティガード)その他多数…

法人会で多数の企業や事業者とパイプが有るという事でその手の保険はかなり充実していますね。

個人向けの保険を数売るか企業向けの保険を売るかではどう考えても後者の方が数字が大きく収益性も高いと思います。こういった特徴からIS社員スタートで専業代理店独立という代理店も多いのだと思います。

法人相手の専業代理店なのでレベルも必然的に上がるかと。


アクセスアップの革命
アクセスアップの革命
0

上野天理線  

国道山添〜天理駅前が廃止されて1年近くになります。ごく普通の路線バスが山中の高速道路まがいの高規格国道を走って行く様は今考えても中々のインパクトが有ります。

昨年乗りに行った時は大型車、マイクロ、大型短尺車と多様な車が来てました。

中型のエルガミオが専属で入ってましたが名阪国道の制限速度改訂等で座席定員の制約で車が変わったとも取れなくないです。

昔は奈良交通も運行していて1日6本程度でしたが奈良交通が国道山添〜上野市駅の運行を終了し三重交通単独となり最後は休日ダイヤで1日1本のみとなりました。

乗務員とも話になりましたけど乗客が数人程度では補助金が有ってもキツい感じでした。

国道山添から先の山中を走る様や高峰のΩカーブを走る様はまた独特の物が有りました。


アクセスアップの革命
アクセスアップの革命
0

名鉄整備  

名古屋市緑区左京山に有る整備工場です。名鉄本線に乗ると工場が見えて大型バスやトラックがよく止まっています。名鉄という名前の通り、名鉄バスや名鉄観光バスといった名鉄系のバスが多いですが他社のバスやトラックも見かけます。

名鉄自動車整備(http://www.meitetsu-seibi.co.jp

大型車の整備工場というイメージが強いですけど上記の公式サイトの案内では普通車の点検整備や修理、新車・中古車販売に自動車保険の取り扱いもしてるとの事で普通車の車検用工場も備えてる等、普通の整備工場といった感じですね。

大型車の整備や修理をしている工場だけ有って普通車や軽自動車の点検・整備の質も期待出来そうです。


アクセスアップの革命
アクセスアップの革命
0

台風  

18号が九州〜西日本、北陸方面から日本海へ抜けそうですけど勢いが有りスピードが遅いのでその影響が気になります。

台風から外れているエリアでも大雨になるというのも有るので無関係とはいえないですね。

今週末は荒れる天気だと思います。


アクセスアップの革命
アクセスアップの革命
0




AutoPage最新お知らせ