2011/4/7 | 投稿者: 管理人

タンパク質の多い食事をとる.」とで、正常な栄養状態になれば、問題はなくなってしまう・決して体質などではないということができます。
アレルギーなども同様で、ある条件がそろうと、体がもっている拒否反応が出てきて、症状を呈するのです。
多くのアレルギーは、人体がもっている生体防御反応が働いて出るもので、その原因が体に侵入したためです。
また、精神的な不安定からも出てくることが多いようです。
体質とはいえない要素の方が大きい。
ところが、健康食品を売るために・アレルギー体質を治すのには、これがよいとすすめたりすることがあります。
右のような、医師代わりのようなことが、健康食品の販売に伴って起こりやすいから・注意が必要なのです。

最近注目されているチェストツリーも健康サプリの一つです。
0

2011/3/28 | 投稿者: 管理人

そして、医師にかかるときに参考にみてもらうことです。
こうすれば、ふだんの血圧がわかるから、医師としても診断をしやすい。
それから、また、ニキビが出ているとか、アレルギーの反応から出ている症状があるとき、あなたは酸性体質です、これを毎日どれくらい飲みなさい、体質が改善されて健康になりますと指導するのも医師法違反になる。
体質という言葉も診断になるからです。
体質というのは、一見あるようにみえる。
というのは、栄養のバランスがくずれているようなときに、まるでその人の体質的なものからきているような現象が出てくることがあるからです。
たとえば、タンパク質のとり方が少なくて、化膿性疾患が出ると、当然だがなかなか化膿性の疾患が治らない。
これは体質でもなんでもない。
体の抵抗力の問題です。
ところで、エキナセアを買おうか悩んでいます。
0

2011/3/15 | 投稿者: 管理人

これは当然のことで、何も体が酸性だから、だ液が酸を含んでいるわけではない。
ちなみに、アルカリ性食品といったものを、特に強調するのもおかしな話で、要するにバランスのとれた食事をすることが、大事な健康法なのです。
それから、血圧測定も同様です。
血圧の測定法を教えることはかまわないし、どの数値から血圧が高いというか、その数字を教えるのはかまわない。
しかし、血圧を測ってあげて、あなたの血圧は高いですといったり、高血圧ですねなどといったりすることは、医師法違反です。
健康を自分で管理しようとするなら、血圧計を買って自分で測り、それを記録しておくことです。
セントジョーンズワートは最近注目されている健康食品の一つです。
0

2011/3/10 | 投稿者: 管理人

これは問違いで、人体は簡単に酸性などにはなりません。
体内の各成分が反応して・常に一定の微アルカリ性に保っています。
だからこそ生きていけるのです。
と.、うが、酸度を表す試験紙をなめさせて、それが酸性を示すと、あなたの体質は酸性ですから、アルカリ性にしないといけませんなどということをいったりする。
しかし、これは完全なデタラメです。
それに、診断になるから医師法違反にもなる。
たいていの人の口のなかには乳酸菌がかなりいる。
これが、食べ物に含まれているデンプンや糖分を材料にして、ロのなかで酸をつくり出す。
したがって、だ液分泌量の少ない人や(甘いものを食べたあとの口のすすぎ方がよくない場合は、簡単に酸性の反応を示す。
最近注目されているセントジョーンズワートも健康サプリの一つです。
0

2011/3/3 | 投稿者: 管理人

健康食品をすすめる場合に犯しやすいのが、医師法違反になりかねない方法がとられることです。
医師法という法律であるが、これは医師でないとしてはいけない行為を規定したもので・剛般の人はおろか、薬剤師でも栄養士でもしてはいけない範囲のものです。
そのなかで、最も間違いを犯しやすいのが、病気の診断と、治療方法の指導です。
なかでも、診断的な行為は、ついうっかり行われている場合が多い。
たとえば・人間の体のなかにある血液やその他の体液などが、微アルカリ性であることはよく知られています。
ところが、あなたは体質的に酸性だとか、肉を食べると酸性体質になるなどといったことをいう人があります。

ところで、セントジョーンズワートを買おうか悩んでいます。
0




AutoPage最新お知らせ