東大に合格したいのなら  



いまだ世間では賛否両論のある和田秀樹氏の受験メソッドですが、世間の受験への過剰な思い入れや、理想論などを排し、実戦的な考えに特化した氏の考えは、即戦力につながることは確かです。


東大受験を考えている生徒、親御さんは読んでおくべき本でしょうね。





0

 

恋愛はご法度?!  



のっけから厳しいことを書くかもしれませんが、大学受験中に恋愛はしないほうがいいと思います。


それは、幾多の受験生を見てきた上での経験則。


ただ誤解しないで欲しいのは、
すでに彼氏、彼女がいる生徒は
無理して別れる必要はありません。


互いの未来にプラスになる建設的な話し合いをして、互いを高めあえば、それはとても素晴らしいことだと思います。


でも、彼氏彼女がいない人が、これから作ろうとすることには反対です。
大学にはいってから作りましょう。


そのほうが、受験という重たいものを引きずらない気持ちで付き合えるので、ずっと楽しいですよ。


なぜ、このようなことを書くのかというと、
彼女が彼氏がいる受験生って、
たいがい第一志望を外しているケースが多いからです。


もちろん例外な生徒もいますが、
それは、かなり意思が強い人たち。


意思が強いので、勉強に関しても
その意思の強さを発揮して、
偏差値なら65は超えているし、
学校の評定もA評定の子が多いです。


もし、あなたが上記項目に当てはまる生徒さんなのであれば、無理に恋愛することは止めません。
ある程度は自分を律することが出来る意思の強さは多少は持っている可能性が高いからです。


しかし、上記項目に当てはまらないのであれば、残念ながら、おすすめは出来ません。


勉強以外にも気が散る要素が増え、肝心な勉強には集中できなくなる可能性が高いからです。


送ったメールが来る・来ないで一喜一憂したり、会えないことに悶々したりと、肝心な勉強のほうに集中ができなくなるからです。


あまり楽しくない話をしていることを重々承知の上で書いていますが、最終的には、今の自分にとってもっとも必要なことは何なのか、優先順位をキチンと自覚出来る人が受験で勝つのだということを忘れないで欲しいな、と思うのです。


今日も勉強、頑張ってください!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ