2009/11/4

ブログ開設と「なるほど@」  アカペラ

気まぐれでブログを開設してみました。

しばらくはmixiと繋げておく予定ですが、もしかしたら今後の考え方の変化次第では切り離すかもしれません。





さて今日は第一弾ということで。

先週の金曜日の渋谷遠征のことでも書こうかと思います。



ちょうどその日はサークルの代替わり(サークル運営の中心となる執行代が変わる日です)の日だったんですが、

ちょうど飲み会が始まろうとしている裏で、僕は渋谷の多作というライブハウスにおりました。



では何をしていたか?

その日はハモネプでもおなじみ、元チン☆パラ、現SMELLMANのボイスパーカッションをしているヤシさんのボイスパーカッション講座を受けに行ってました!


いやぁ、これがまた行ってよかった!!

大学から本格的に初めて早4年以上経ちますが、「目から鱗」とはこのことか!と思わずにはいられないほど、

なるほど!!

のオンパレードの内容でした。




まず、一つ目の「なるほど」ポイントは、


タンギング


です。


まぁ結構パーカスやってると無意識にやってるんことなんですけど、

パーカスをやるときって連続して同じ子音で音を出すのって難しいんです。


例えば、ハイハット。

舌と上側の歯を弾くようなイメージで音を作ります。


音にするとだいたい「tsu」

でしょうか。子音は「t」ですね。



これを、例えば16ビートの場合だといくつか続けないといけない状況が出てくる。

しかし、

ttttt・・・・

はとても難しい。


ここで「タンギング」の登場です。

先ほどの、

ttttt・・・・

を、

tktktkt・・・・

にすればいいんです。



カタカナで書くと、

ツクツくツクツクツク

ですね。



当たり前っちゃ当たり前な話なんですが、ヤシさんの高速刻みの秘密はここにありました。

ちょっと長くなってきたので、二つ目以降また今度!

っていうとだいたい忘れて書かないのがおれ。笑





あでゅ。
2
タグ: ボイパ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ