2012/3/16

お喋りの上手な女性  

また、ライブチャットはその性質上、「触覚」を楽しむことができません。

チャットを仕事に選ぶ女性ということで、何となく「お喋りの上手な女性が多い」というイメージをお持ちの方もいるでしょう。
主にノンアダルト系サイトでの規約違反(エッチなサービス)を意味する場合に使われる。多人数が参加しているので必要以上に気を使うことがありませんし、一人仕切り役となる人物がいれば、口下手な男性でも無理なく会話に参加できるでしょう。1分1ポイントのところもあれば1分10ポイントのところもあります。ただ、アダルト系の場合、顔に加えてスリーサイズも重要なポイントになります。
時間制を採用している場合、入室と同時に料金が加算されていく。しつこく脱衣などを迫ると、場合によってはアクセス禁止、退会処分などの罰則が適用されることがあります。通常、風俗雑誌には看板娘が登場してますので、全体的なレベルはアダルト系もかなり高いといえるでしょう。

間逆に位置するサービスとして「熟女・人妻系」のサービスも人気を呼んでいます。ノンアダルト系はほぼ毎週、アダルト系は一ヶ月に数回程度利しています。必ずしも料金の高いところの方が優れたサービスを提供しているとは限りませんから、料金の面からもサイト選びは慎重に行なってください。

ライブチャットのサービスについては、会話をメインで楽しむサイトを「ノンアダルト系」、性的なサービス(エッチな会話や映像)を楽しむためのサイトを「アダルト系」といって区別することが多いようです。
ただ、ライブチャットの関していえば被害の報告はほとんどなく、
個人がその手口を把握していれば、未然に防げるケースが大半。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ