2011/3/4 | 投稿者: 杉浦茂

とてもいい感じの所で、お食事の名物(?)きじ料理もすごく美味しかったです。
浴衣は好きな柄を選べるようになっていて、女性には楽しいと思いますウインクムード
一つ困ったのは、露天付の部屋だったのですが、かなり道路・駐車場に面していてすだれ無しではチョット・・・冷や汗景色見えないよたらーっ(汗)
でも、とてもゆっくりできました。楽しかったですぴかぴかNEW
この前、伊香保、川原湯、亀沢、法師、四万、草津を回ってきました。
泉質とか宿の雰囲気とかいろいろあるとは思うのですが、是非入って欲しいのが、数年先にダムの底に沈んでしまう「川原湯温泉」です。
硫黄臭の素敵な温泉です。
水上ICからすぐですが一軒宿でとても静か。母屋と蔵造の部屋数は7室しかなく民芸調が癒されます。
週末にもかかわらずその日は私たちしか客がおらず貸切でした。
お風呂は木造で風情があります。湯船の壁に小窓があって恐る恐る開けて見るとなんと男湯に繋がっている。。なんだこりゃ!他にお客いなかったからいいけど〜(^0^;)
露天はなかったけど、裏手にあるニュー上牧の露天に入れました。どちらも透明のすべすべ感のある優しいお湯でした。
お料理も盛り沢山で大食いの私でも苦しかった・・
現在一押しの宿です。

鹿沢温泉・紅葉館へ行ってまいりました。
旅館に立ち寄り湯させていただきました。
時間よりちょっと早めだったのですが、
『せっかくいらしたのですから、どうぞ』というお言葉に甘えて・・・。
温泉は内湯のみですが、完全かけ流し、加水なし。
雰囲気も、とってもステキです。
おすすめです。。。
5月に草津に行きました。「熱の湯」で湯もみを見て、公衆浴場巡りをしました。公衆浴場と言っても、引いてくる温泉が違っていて、それぞれ良かったですいい気分(温泉)私のお気に入りは、「翁の湯」と「地蔵の湯」ですはぁ。
大学生の時、ゼミ合宿が草津でしたが、温泉の良さに全く気づけなかった自分を懐かしく思ったりしましたウッシッシ
台風がきてるんでダメもとで来ました
やっぱりなんですがすごい水量ですね〜
とても近づくこともできません!
脱衣場に人がいるんですが
まさか入るつもりじゃないよね〜?。。。
尻焼温泉からでした!
これから四万温泉積善館に向かいます!
11月上旬に 友達二人で草津温泉いい気分(温泉)に いく予定です。おすすめの 旅館があれば 教えてくださいませ。

・老神温泉(東明館)
・秘湯度☆☆
・お奨め度☆☆
〜コメント〜






温泉旅館の相談はここでしてみてください!↓↓
参考元→ 温泉
0

2011/2/18 | 投稿者: 杉浦茂

雪見風呂は格別でした。^^
次の日は、温泉手形で、温泉巡りをしてきました。
「ホテルじゅらく」「湯の花旅館」「豊国荘」「万座亭」です!
特に、「湯の花旅館」の猿の腰掛のエキスが入っている。茶色色のお湯はとても良かったです(。・ω・。)ノぁぃ
有名だったので…念願が叶って嬉しかったですね。^^
全体としては、曇りのち晴れのち雪の天気でした。
まだまだ、万座は冬でしたね。1800メートルですからね。
ちなみに、ふもとは桜が満開でしたよーー!(。・ω・。)ノぁぃ

追加☆
南郷温泉「しゃくなげの湯」に行ってきました。
少し硫黄の香がして、露天からの眺めが良かったです。
個室風呂もあるようです。

先日「四萬館」に行って来ました。
貸切風呂が沢山あって凄く楽しめました。
宝川温泉、汪泉閣に行ってきました。
選べる浴衣で種類が沢山あり、どれにしようかかなり迷いました。
きれいな川が流れ新緑に囲まれている露天風呂、とても気持ちよかったです。
混浴でも抵抗なく入れました。
8月に東京へ行った時に(広島から)猿ヶ京温泉の「れいく美遊 りゅう雪」へ泊まろうと思っています。
どなたかこの辺りに詳しい方はいらっしゃいませんか?
無料の宿泊なので宿は選べませんが近くの日帰り湯の情報などでもいいですので。
勿論宿の情報があれば嬉しいのですが。
草津にある大滝の湯が好きです。
草津行ったら必ず寄ります(*'▽')/
 念願かない、草津温泉の「白旗の湯」に行ってきました。
 酸性の湯で、石鹸の泡が立たない状態でした。
 次回は足を伸ばして万座にも挑戦したいと思います。
再来週四万温泉の柏屋旅館に泊まります!
どこかお勧めあれば教えてくださ〜い^^
尻焼温泉の川の露天風呂に行ってきました!コケですべりそうになりましたあせあせ汗おたまじゃくしと一緒に入浴できしましたよ(笑)
温かいところがあったり冷たいところがあったりしていろいろ移動しながら2時間くらい入っちゃいましたいい気分(温泉)めっちゃ気持ち良かったですよ〜

世界の遺産いい気分(温泉)草津しかないです。
私もいい気分(温泉)大好きで色々行ってますが
やっぱり西の河原、大滝の湯
その上の万座のプリンスホテルの露天風呂!








温泉旅館についての相談はこちら
参考サイト→ 温泉の泉質
0

2011/2/18 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ