2009/11/13

食事も供述も拒否!市橋容疑者、死ぬ気か…  



逃亡用にご利用ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/fhjohojjhddood/3241518.html

千葉県市川市のマンションで2007年3月、英国籍の英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された市橋達也容疑者(30)が12日、千葉地検に送検された。逮捕された11日から食事を拒否しており、専門家は「入院目的の拒食。入院先で自殺や逃亡を図る可能性がある」と指摘する。異常なハンストは逃亡・自殺のためか、逮捕の虚脱感のせいなのか−。

関連記事

* 市橋容疑者と結婚詐欺女の意外な接点 …
* 市橋容疑者 朝食手つけず、昼食も「い…

記事本文の続き フードの付いた紺色の上着に、灰色のジャージ姿でサンダル履き。しっかりした足取りで、県警が用意したワゴン車に乗り込む。フードからのぞく顔は、あごがとがり、整形手術をした高い鼻が目立つ。ウェーブした髪が右ほおを隠していた。千葉県警行徳署捜査本部から送検された市橋容疑者は、手配写真と比べ、少しやせた印象を受ける。

 取り調べで市橋容疑者は、取調官から「両親は医者か」と尋ねられ「はい」と答えた後、「おまえは医者ではないのか」と質問されると、再び「はい」とだけ答えた。弁護士が同日、初めて市橋容疑者と接見。弁護士は「コメントすることはない」と話した。

 市橋容疑者は11日未明に行徳署に到着後、緑茶以外の飲食はしておらず、11日の朝、昼、夕食はとらず、12日も朝、昼食を「いらない」と断ったという。まさにハンスト状態−。捜査関係者は「逮捕のショックで虚脱感に襲われているから」と背景を説明するが…。
0
タグ: 覚醒剤 口座 市橋

2009/11/13

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ