2012/12/24

コンタクトと角膜浸潤。  

角膜浸潤は、角膜に傷ができそこから細菌やばい菌などが侵入してしまいおこる炎症です。角膜浸潤、角膜潰療はコンタクトレンズ障害の中でもっとも重く、ときに失明につながります。とくに感染を合併したときは非常に危険です。ほとんどの感染性角膜潰療はソフトコンタクトレンズ装用者に見られます。

どうしてもコンタクトレンズをすすめるからブログ
角膜浸潤の症状は、黒目の部分の白いにごった物体以外に、強い目の痛み、ゴロゴロとした目の違和感などがあり、目のかゆみや充血、目のまわりの腫れなどは伴いません。原因に応じて連続装用の中止、装用時間の短縮、適正なフィッティングのレンズへの変更、適切なレンズケア等を行いましょう。
0

2012/12/24

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ