2017/9/15

「毎日歌壇」掲載  毎日歌壇他

東京は八月末から突然の秋の長雨、また暑いかと思う間もなく曇り、雨と順調に秋を迎えています。おかげで何を着たらいいのか迷っている人も多いでしょう。
神田明神には「神馬」としてポニー「あかり号」が飼われているのだけど(三年ほど前にこのブログに書いた時は、先代の「暁号」でした)土もない境内で狭い柵と小屋での暮らしは皆の同情を買っています。近くの「湯島聖堂」に毎日散歩して草を食べているのですが、毎年暑い夏には「バカンス」をとります。もともと居た房州の牧場に一夏帰って、自然に触れ合い元気を取り戻すのです。
今年もバカンスに出かけたのですがその後、雨続きでどうしたでしょう。私も帰って来てからのあかりちゃんにはまだ会いに行っていません。

9月4日付「毎日歌壇」米川千嘉子選で一首掲載されました。

目の前を「あずさ」過ぎゆき安曇野のわさびアイスを食べたい夏日    河野多香子

夏の歌ですが、安曇野の大王わさび農園で「わさびソフトクリーム」を食べたのは20数年前。そのころは毎年山梨、信州を訪れていましたから、母の介護の間「あずさ」を見かけると、ひたすら信州の旅が恋しかったものです。その思いは選者に届くかどうかは分りませんが、松木さんの特選の次に載せて頂きました。米川さまありがとうございました。

土曜日には15年ぶりにひとりで新幹線に乗って仙台に行きました。無事乗って新幹線の座席はこんなに狭かったかしらと思いました。
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ