『時代は大きく変わっていきます。これからの町づくりは町民一人ひとりが主役
人と地域の絆を大切にして誇れる町を一緒につくっていきましょう』
その一環としてブログを開設いたしました!
町民のみなさまの声をもっと身近に感じたい!
素顔の私をもっとみなさまに知っていただきたい!
そしてみなさまと一緒に新しい南伊勢町を創っていきたい!
これから町政のこと、私のプライベートなことなどを 『小山たくみゴコロ』に色々綴っていきたいと思っています
どうぞお楽しみに…
(小山たくみ&たくみサポーターA&K)

2012/11/18

わくドキ南伊勢  

南伊勢町商工会主催の「わくドキ南伊勢」が「ふれあいセンターなんとう」で開催されました。町内各地区から特産品やいろいろな食べ物が出展され大変な賑わいでした。
「わくドキ南伊勢」は5年前に商工会青年部が合併を機に「町民が一堂に会する機会を作ろう」と始めたもので南勢地区と南島地区で毎年交互に開催されています。
第3回からだと思いますが、社会福祉協議会による福祉大会が協働開催されています。
健康チェックや介護予防等の展示、相談。また、消防署、警察、役場防災課等による防災、防犯の展示などもありました。
今回のわくドキでは吉本興業のオレンジ、レギュラー、まちゃまちゃが出演してくれていました。今日は風が強く少し寒い感じでしたが、楽しいステージに大勢の来場者も寒さを感じていないようでした。
吉本興業のステージに続いて福祉大会が開催されました。地域福祉への貢献者表象と中学生、小学生の福祉作文の朗読、そしてフィニッシュは商工会、社会福祉協議会による餅まきでした。
1年に1回のわくドキ南伊勢ですが、大勢の来場者でほとんどのお店が完売になったのではないでしょうか。また、商工会青年部の運営に高校生、中学生ボランティアが運営を手伝っていました。最近の町内のイベントでは、高校生や中学生のボランティアが活躍するようになってくれています。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ