龍野真悟さんに学ぶ幸せを導く生活術〜その5〜

2012/5/13 | 投稿者: 龍野真悟

龍野真悟さんに学ぶ幸せを導く生活術〜その5〜


開運環境作りの基本は、とにかく掃除です。
汚い環境の中にあっては、どんなに高価な開運グッズを置いてみても、それは宝の持ち腐れでしかありません。
たとえ開運グッズなど何も置かなくても、きれいに掃除をしておけば、
それだけでももう十分開運環境といえるのです。
狭い部屋でも、お金をかけなくても、ツキを上げる部屋作りは簡単にできると龍野真悟は考えます。

掃除や片付けによって、五行(木・火・土・金・水)のエネルギーを活性化させ、
ツキを呼び込みやすい環境作りを目的別に龍野真悟が提案します。


〜恋愛運、交際運〜

●この運気を落とす3大問題点

@水回りが汚い
A汚れたり着古した下着類が処分せずにある
B日当たりの悪い部屋にカビや湿気の問題がある

●掃除片付けポイント

@水回りの汚れは人との縁にダメージを及ぼすので、なかなか良縁に恵まれなかったり、
人間関係の問題でストレスを抱えやすい人は、特に入念に掃除しておきたいポイントです。
水回りの汚れは放置しておけば放置しておくほど掃除は大変になるので、
気がついた時にサッときれいにできるよう、ちょっとした掃除用具をバスケットなどに詰めておいて置くと便利です。
水回りの掃除に力を注いでみると、出会いのチャンスに恵まれたり、
滞っていた人間関係に良い変化が起こりはじめるでしょう。


A人目に触れないからといって下着類の管理をずさんにしていると、
運を落とすことにもつながりがちなので気をつけましょう。
特に、新たな出会いを求めているなら、清潔感あるきれいな下着をきちんと揃えておくように心がけて。
ただし、高級なランジェリーでも、管理が悪く汚れていたり、着古してくたびれているのはNG!
管理しきれないほどの量を持っているなら、運を吸収しやすい新しい物を優先し、
数を減らし整理するといいと龍野真悟は思います。


B日当たりの悪い北側の部屋などは、うっかりしていると湿気がこもり、
目に付きにくい場所にカビが発生していることもあるものです。
そのような状態を放置していると、その場所が邪気の発生源となり、交際運をはじめとし、
あらゆる運気を乱す原因となってしまうので気をつけて下さい。
部屋に入ると、どんよりした重い空気を感じるようであれば要注意!
天気の良い日にはマメに窓を開け、換気をよくする様に心がけて。
留守がちであるなら除湿剤などを置いおくなどの工夫をすることを龍野真悟はお勧めします。
インテリアには暖かみのある暖色系のカラーを取り入れると、調和されます。




龍野真悟 開運 龍野真悟 風水 龍野真悟 金運 龍野真悟 占い 龍野真悟 手相 龍野真悟 おみくじ 龍野真悟 財布 龍野真悟 恋愛 龍野真悟 仕事 龍野真悟オーラ 龍野真悟パワー 龍野真悟スポット 龍野真悟ストーン 龍野真悟 神社 龍野真悟 宗教 龍野真悟 ブログ 龍野真悟 画像
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ