偉くなると腑抜けになる?

2011/7/20 
昨日、福島の人たちの対政府交渉の動画を見ました。

いやぁ、政府交渉をするのは普通の人たち。

かたや立派な肩書きを持つ高給取りのお役人さん。

内容にしても、子供を守るために必要なことを要求したいということ。

けして無理難題を突きつけているのでは無い。

当然の権利を主張しているのだ。

なのに、このお役人たち、なんのために来たのやら・

のらりくらりと回りくどいまどろっこしい話し方で終始発言し続ける。



これが自分の子供ならあまりの恥ずかしさに、首根っことっ捕まえて家に連れて帰り、

こっぴどく叱りつけるだろうな。

一般企業ではありえない光景だ。




本当にやる気のない態度と責任を取りたくないという姿勢がとってもよくわかります。

ひとはこんなにやる気を喪失出来るもんなんですね。

小学生だってしってるよ、出された宿題はきちんとやってくること。

言われたことはちゃんと報告すること。

約束は、守らないといけないっていうこと。






でもね、このおじさんたち、いい歳してこんなことができないんだよ。

なんだろうね(笑)

国民には平等に同じように生きていく権利があるかないか、それもわからないんだよ。

牛の検査は約束しても、子供の検査の約束はできないんだよ。


何考えてるんだろうね。

ちょっとでも話の本質に触れると、責任ト権限がないっていってにげるんだよ〜〜。

世間でいう嫌われもんの要素がばっちりやん。(笑)

あんなんとかこんなんとかそんな人たちばっかりで毎日いろいろやったって解決策が見つかるわけないわな。



0

ひとつひとつ。

2011/7/18 
毎日たくさんのことを気にしながら生活している。。。。。。

これが、きっと変わるべき生活のスタートなんだろうな。

外に出るにも、家にいるにも、水を飲むにも、料理をするにも・・・・。

ひとつひとつに立ち止まり、ひとつひとつに自己責任がついてまわる。

道はどっちだというものもなく、ただ、自分の信じる道をいかなければいけない。

たとえ、それが納得いく方向でなかったとしても・・・・。

最初のうちはそれでも、答えを指し示してくれるのをまってた。

そうして、いま、もう答えは待っていない。

其れが答え。

悲しいかな。この国のまともな人々は隅っこに追いやられて居るみたいですね。

ただただ、疲れた。

ただただ、苦しい。

でも、投げ出す訳にいかない。

苦しくても道を探していかないと・・・。

子供は私の進む道にいっしょにいるのだから。

手をつないでくれるのだから・・・。

振り払ったりはしない。



一つ一つ進まないと・・・。

また明日から・・・・・。
0

牛からセシウムついて。

2011/7/13 
毎日牛からセシウムが出た、どこどこに流通した。と新聞もテレビもこぞって放送している。
そして、流通させた生産者をよってたかって叩いている。
批判はもちろんあるでしょうけど、県内のこの状況をみて、この人のしたことは予測がつくことでしたよ。そして、それに伴う反応も。

ちゃんと検査もしないで大丈夫!大丈夫!って人でも水でも農作物だって流通品だってそう。

とにかく普通にして欲しいもんだからさ、

本当は全然平気じゃないこと、このへんの人だったらたいていの人はわかってる。

だから、セシウムがでたって聞いても、全然想定内だよ。

国の人たちが言ってることがまた一ついい加減だってことが私たちの心に植え付けられただけ。

慌てて全頭検査だの、藁の検査だの、、、。ばっかみたい。

なんだこんなに後手後手対応なんだろう。逆に不思議で仕方ない。

あったま悪すぎ。

だいたい。あそこらへんで普通に生活をさせようってのが、まず無理な話。

検査しなけりゃ普通に生活しているふうには出来るけど、検査しなきゃ市場が許さないでの。このご時世。

早かれ遅かれどうなルカなんてここらの小学生だってわかるっての。

真面目な生産者を陥れて・・・・。

モノづくりをバカにしたような、生産者のプライドをズタズタにするようなことしかできないなんて・・・・・。




0

ちとちがう?

2011/7/13 
あっちこっちに出没しているのですが、思うことを思うように書けない事に少々ストレスを感じまして、こちらに来てみました。

日々の暮らしの中でのことをかければなぁ。と思っています。



0

teacup.ブログ START!

2011/7/13 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ