料理に、ポン酢を掛けることが多いのは・・・  

私って、関西育ちの影響か 野菜炒めや焼肉なども ポン酢を掛けて食べることが多いですね。

特に、鍋料理といったら 基本的にはポン酢ですね。

それに 刺身にも 勿論、冷や奴やドレッシング、時には目玉焼きにもかけちゃいますね。

名野で、東京に来て 食堂でポン酢がないので困っちゃうことがありました。

関西と関東では食に対する文化が随分違うもんだなって実感しましたね。

今では、ポン酢を使わない料理って慣れましたけど 東京に来た頃はちょっと違和感を感じ出ましたね。
 
でも、家で食べるニンニクを焼いたところに ポン酢をかけて食べると懐かしさと共に美味しさも実感しますね。

何故、ポン酢を良く使うのかなって思ったんですけど。


最近 理由がわかった気がします。

関西では、ふぐを良く食べる習慣があって 我が家でも 特性のポン酢を必ず使って食べていたからでと思います。

なので、普段からの鍋料理も必ずポン酢ですね。

ポン酢自体も、いろいろ工夫をして使用しています。

安くて美味しいふぐを食べるなら ここを参考にどうぞ↓

家族でふぐ料理を楽しむ!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ