抗がん漢方薬天仙液の作用  天仙液の効果

抗がん漢方薬天仙液の作用
国立台湾大学医学院で
おこなわれた臨床試験では
以下のような作用が確認されました。


・免疫細胞を活性化させ、
 がん細胞を殺傷する作用
・15種類のがん細胞で
 アポトーシスを誘導
・T細胞の活性化による免疫向上
・がん細胞の転移を抑制する作用
・がん細胞により生じた
 病理性新生血管を抑制する作用<
・がんによる新生血管及び
 腫瘍の成長を抑制する作用


この他にも他の研究機関からの
報告があります

1.天仙液は免疫疾患のみならず、
 感染病にも双方向性の調整作用がある

1.天仙液は抗腫瘍作用があり、
 毒理・薬理試験等において
 安全性が立証された

1.天仙液は分子医学エックス線を利用して
 がんを予防させ、治療効果を
 上げることができる

1.天仙液は腫瘍成長の抑制、
 病理性新生血管の抑制や
 耐薬性の逆転等の効果があり、
 大腸がんに対する化学薬物
 になる潜在力がある



このように各国の医療機関が
天仙液の臨床試験をおこない
抗がん効果を立証しています。


天仙液の資料とサンプルを無料で
贈呈するサービスをしています。
(販売目的の営業はしておりません)

資料サンプル請求先→ 天仙液 公式サイト
0

 

抗がん漢方薬天仙液の臨床試験  天仙液臨床試験


中国、日本、アメリカ、
香港、台湾など各国の
大学病院、公的研究機関で
天仙液の臨床試験は
おこなわれました。


その結果、天仙液の抗がん作用、
抗がん効果は本物であると
実証されてきました。


天仙液の臨床試験をした機関は
下記の通りです。

・新薬開発研究所(日本)
・国立台湾大学医学院
・中国中医研究所
・台中童総合病院
・台北医学大学
・香港大学中医薬学院
・天津医薬科学研究所
・アメリカ財団法人BRI研究所


先進医療大国アメリカでも
抗がん漢方薬天仙液の効能は
認められています!


下記はアメリカ国立癌研究所の
公式サイトに掲載された
天仙液の定義です。

※天仙液とは抗酸化作用、
 免疫調整機能、腫瘍の活性化を
 抑制するなどの効果がある
 漢方薬である。


詳しい資料と試供品を無料で
進呈しています!
(販売目的の営業は一切なし)


無料サンプル請求先→ 天仙液 公式サイト
0

 

抗がん漢方薬天仙液の漢方成分  漢方生薬成分


抗がん漢方薬天仙液に含まれる
漢方生薬成分は中国吉林省と
北朝鮮との国境付近
「長白山」という場所で育った
薬草です。


長白山は活火山でもあるので
付近の土壌は火山灰が多く
ゲルマニウム、セレン、など
20種類以上の抗がん作用のある
成分が含まれた土壌です。


この土壌で育った薬草は
いずれも貴重でその効果は絶大です!


薬草のほんの一部を紹介すれば
冬虫夏草、霊芝、白花蛇舌草、黄蓍など
日本でも有名な名前ばかり!


これら高価かつ貴重な薬草が
天仙液に沢山配合されております。


中国政府は天仙液を
癌への高い治療効果から
漢方薬として初めて
医薬品として認可しました!


詳しい資料と試供品を無料で
進呈しています!
(販売目的の営業は一切なし)

無料サンプル請求先→ 天仙液 公式サイト
0

 

抗がん漢方薬「天仙液」って?  抗がん漢方薬


今世界で最も注目されているのが
抗がん漢方薬「天仙液」(てんせんえき)です。


漢方の本場中国の天然生薬からできた
抗がん漢方薬で各国の公的機関も
医薬品、サプリメントとして認定しています。


日本での臨床試験は
新薬開発研究所で行われ
抗腫瘍率最大94.1%という
高い抗がん効果を認証しました。


体に負担をかけない
抗がん漢方薬天仙液は
新しい抗がん治療法として
世界中の患者から注目されています。


現在天仙液の詳しい資料や試供品を
無料で提供しています!


販売目的のしつこい営業は
一切して無いとの事なので
気楽に請求できます。


資料サンプル請求先→ 天仙液 公式サイト
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ