2013ワールドパフォーマンスカーオブザイヤー

2013/3/14 
スイスのジュネーブモーターショー13おいて、2013ワールドパフォーマ

ンスカーオブザイヤー」の最終選考3台が発表されました。

その3台とは『フェラーリF12ベルリネッタ』『ポルシェ・ボクスター/ケ

イマン』、そして何と日本の『トヨタ86/スバルBRZ』が最終選考に残

っているみたいです。

2次選考に残っていたのはアストンマーチン『ヴァンキッシュ』、アウ

ディ『RS5』、BMW 『M6』、『M135i』、メルセデスベンツ

『SL63AMG』、『SLS AMGロードスター』、ルノー『クリオ(ルーテシ

ア)・ルノースポール』だそうです。これらをおさえて最終選考に『ト

ヨタ86/スバルBRZ』が残っているとはビックリですね。

2013ワールドパフォーマンスカーオブザイヤーはアメリカで開幕するニ

ューヨークモーターショー13の会場で発表されるみたいです。

ぜひ『トヨタ86/スバルBRZ』には頑張ってもらいたいですね。

過去には、2006年がポルシェ『ケイマンS』、2007年がアウディ

『RS4』、2008年がアウディ『R8』、2009年が日産『GT-R』、2010年が

アウディ『R8V10』、2011年がフェラーリ『458イタリア』、2012年が新

型ポルシェ『911』が受賞しているみたいです。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

a8mat=25L2TG+81CPJU+3C0+6CHB5" target="_blank">





0

初ブログです

2013/3/14 
初ブログです。これまでブログ自体をしたことなかったので上手く書け

るかどうかはわかりませんが、今日から書き始めたいと思います。

愛車は二年前に新車で買ったミニに乗っています。

このブログは愛車との日常というよりかは国産車、輸入車問わず、ムラ

ウチが気になった様々な車関連の情報を載せ、独断と偏見で自分の意見

を書いていきたいと思います。

さて、さっそくですが、ジュネーブモーターショーでクラーレンの新型

スーパーカー、『P1』が発表されましたね。何と同社のトップが『世界最

速』を宣言しているみたいですね。それもそのはず、何とドイツのニュ

ルンベルクのラップタイムを7秒切るみたいです。』ちなみに、7分を

切るのはフェラーリ『599XX』のみだそうです。しかし、『599XX』は公道

は走行できないので、実質『P1』が最強みたいですね。

シャシーはカーボン製のモノコックで、ミッドシップにMP4-12C と基本

を共用する3.8リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。P1用の

同エンジンは、最大出力737ps/7500rpm、最大トルク73.4kgm/4000rpmら

しいです。詳しくは分かりませんがもの凄そうです。

値段は分かりませんが,まぁビックリするほど高いでしょう。


にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村







0



AutoPage最新お知らせ