2013/5/16

の石田純一、妻でプロゴルファーの東尾理子  

 俳優の石田純一、妻でプロゴルファーの東尾理子、長男の理汰郎くんが9日、都内で行われた『COTTON USA AWARD 2013 〜コットンといきる人〜』発表会に出席し、親子3ショットを披露した

【写真】堀北真希、米倉涼子は白のドレスで登場

 生後6ヶ月を迎えた理汰郎くんを抱っこしていた東尾は「だいぶ重くなってきましたね」と我が子の成長を肌で実感愛息子の将来について石田は「野球はやらせたいあとゴルフとかも」と夢は膨らむばかりで「(環境に)恵まれてますよね本人の好きなことを
写真を拡大

本来の力を引き出してトラブル知らずの肌になる、正しいクレンジング&洗顔
太陽の光がまぶしく感じられる日が増え、初夏も間近そんな季節はバーベキューやハイキングなど、ごきげんなアウトドアイベントが増えるけれど、太陽の下は紫外線や乾燥が気になり、気おくれしてしまう女子も

「正しいクレンジングと洗顔をマスターすると、肌は常に健やかな状態をキープするので、紫外線や乾燥、肌荒れなども恐くなくなりますよ」とアドバイスをくれたのは、12万人もの肌を見てきた肌のスペシャリストの米澤さん

「今は、肌が夏仕様に生まれ変わろうとする時季そのため肌が乾燥したり、トラブルを起こしたりと、コンディションが悪くなりがちですそんな不調なときこそ、正しいクレンジングと洗顔で、表面の汚れと余分な角質を取り除いて肌をほぐし、化粧水や美容液の成分が、肌の奥にきちんと入っていく状態を作ってあげる必要があります」(同)

専用のメイク落としを使ったり、泡立てネットでしっかり泡を立てて、毎晩ダブル洗顔をしているけど、これは正しい方法ではないの?

「肌の汚れと角質をしっかり落とすためには、正しいプロセスをおぼえることと時間をかけることが大事次のクレンジングと洗顔の方法を参考に実践してみてください」(同)

○時間をかけて丁寧にクレンジング
肌に吸収されず表面に溜り、適度な油分を持つ、洗い流せるタイプのクレンジングクリームを手にとり、額、ほほ、あご、鼻に置く指先だけではなく、手のひら全体を皮膚に密着させながら、円を描き、なでるようにやさしくメイクを落としていく10分ほど時間をかけて丁寧にクレンジングをすると、肌がほぐれてやわらかくなり汚れが浮き出してくるはず

○自分の肌で泡を立てていく洗顔
洗浄力が高い石鹸を手のひらにぬり、水を加えて練ってペースト状にする顔のうえで泡立てることにより、汚れをきちんと落とすことができるクレンジングのときと同じように、手のひら全体を使い、円を描きながら顔全体をなでるように洗っていくのがポイントすすぎはぬるま湯を使って行おう髪の生え際や小鼻の周りはすすぎ残しが多いので注意して

溜まっていた汚れや角質がとれたまっさらな肌は、肌トラブル知らず夏の汗や皮脂にも負けない肌作りを今すぐ始めよう【オズモール】


米澤房昭
1645年熊本県生まれ化粧品会社を経て1974年より横浜でサロンを開業ひたすら自身の指先の感覚と顧客の肌の反応を頼りに、独自のテクニックを編み出すそのクオリティの高さと効果の確実さが口コミで広まり、女優やモデル、美容家などを含め幅広い顧客を抱えるようになる1999年、銀座に「米澤式健顔」として移転し現在に至る著書は『米澤先生に聞く、肌のホントのことウソのこと55』(ハースト婦人画報社)『奇跡の美人健顔法』(PHP出版)『顔の「汚れ」を完璧に落とす本』(宝島社)など

【関連記事】
外食続きでもOK! デートや女子会に忙しい女子のための糖質セーブダイエット(オズモール)
揚げ物&スイーツもOK! 自炊派向け・糖質セーブダイエットの実践法(オズモール)
口下手でもできる!雑談が盛り上がる聴き方テクニック(オズモール)
パート、派遣、正社員・・・どんな働き方でも必要とされる人になるには?(オズモール)
外食続きでもOK! デートや女子会に忙しい女子のための糖質セーブダイエット(オズモール)
最終更新:5月9日(木)12時9分


記事提供社からのご案内(外部サイト)


OZmagazine オズマガジン
スターツ出版
493号
2012年4月12日
580円(税込)
雑誌のご購入はこちら!
定期購読のお申込はこちら!
バックナンバーはこちら!
鎌倉 大特集
●江ノ電と添い歩き
●お寺のひととき
●おさんぽ地図本

公式サイト「オズモール」はこちら!
facebook公式アカウント
twitter公式アカウント
特典いっぱいの無料会員登録はこちら
オズモールの「ビューティサロン予約」iPhoneアプリ
オズモールの前後の記事
コールド・ストーン・クリ―マリーがあのフレグランスと!?写真 9日(木)12時9分
口下手でも大丈夫!雑談が盛り上がる会話のコツ写真 8日(水)12時8分
記事一覧を見る
痛くない♪脱毛器ノーノーヘア
my-no-no.ya-man.com
独自の技術で肌にやさしい脱毛器おうちで作れるキレイ肌/送料無料
モリモトの賃貸デザイナーズ物件
www.morimoto-real.co.jp
都心/城南地区エリアを中心【グッドデザイン賞】7年連続
永久脱毛ならミュゼプラチナム
e-emobile.info
《返金保証付》全身23箇所から選べる今なら永久脱毛無料カウンセリング受付中
お手軽メガネでイメチェン
meganejoshi.com
参考♪おしゃれ眼鏡女子のストリートスナップ着替えるメガネALOOK
《HIS》で行く海外ツアー
www.his-j.com
《インターネットセール》ハワイ、グアム、サイパン、台北、香港、ケアンズ他多数
Ads by Yahoo! JAPAN

Yahoo!ニュース 雑誌関連記事
初夏を先取り! たためるキャペリンをチェック!写真(集英社雑誌ニュース) 5月1日(水)10時0分

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます
買ってからでも遅くない 危ない食品の毒抜き調理法〈週刊朝日〉 (dot.) 5月9日(木)11時41分
パンケーキはダメ!実はカステラが美容スイーツだった 写真 (女子SPA!) 5月9日(木)9時21分
要注意!その肌荒れ、「炎症」が原因かも 写真 (日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)) 5月9日(木)13時14分
口下手でも大丈夫!雑談が盛り上がる会話のコツ 写真 (オズモール) 5月8日(水)12時8分
5分でできる朝の開運掃除、教えます! (日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)) 5月8日(水)12時4分
Facebook
Twitter
Facebook

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません
PR

PR

Yahoo!ニュースからのお知らせ(5月15日)
ダイエットクラブの配信を開始しました[new]
北國新聞社の配信を開始しました[new]
MTV SATELLITEの配信を開始しました[new]
注目の情報

出た!アツい乳酸菌
健康維持に必要な「守る力」の
ヒミツはアツさ? サントリー

ヨーグルトより実感!
ビフィズス菌を生きたまま大腸へ
毎日のトイレに自信! 日清製粉G

ライフアクセスランキング
雑誌
ビッグダディ元妻・美奈子さんは「毒親育ち」の典型(女子SPA!) 5月12日 16時21分
コーヒーは1日何杯飲めば効果的?写真(日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)) 5月8日 12時10分
宝くじ売り場販売員談 高額当選者は無頓着で欲のない人が多い(NEWS ポストセブン) 5月7日 16時5分
天海祐希が突然入院 痩せ形心筋梗塞の予防法〈週刊朝日〉(dot.) 5月15日 11時41分
夏は“スゴ冷食”に注目! 瞬時に冷える麺、凍ったまま食べるパン!写真(日経トレンディネット) 5やってくれれば」と目尻を下げていた

 また、イベントには女優の米倉涼子も同席石田と数年ぶりに再会したという米倉は「今は、完全にデレデレのパパですよ」と語り、報道陣から「当時、口説かれた?」と聞かれると「ないですよ!」とすかさず否定一連のやりとりを黙って聞いていた東尾が「でも、チェックはしてたんですよねきっと…」と横やりを入れると、これには石田もタジタジだった

 イベント中、仲睦まじい石田親子の様子を見ていた米倉は「うらやましい家族のあったかい感じがして」と本音をポロリ

「正しいクレンジングと洗顔をマスターすると、肌は常に健やかな状態をキープするので、紫外線や乾燥、肌荒れなども恐くなくなりますよ」とアドバイスをくれたのは、12万人もの肌を見てきた肌のスペシャリストの米澤さんガガミラノ 腕時計louis vuitton バッグ

「正しいクレンジングと洗顔をマスターすると、肌は常に健やかな状態をキープするので、紫外線や乾燥、肌荒れなども恐くなくなりますよ」とアドバイスをくれたのは、12万人もの肌を見てきた肌のスペシャリストの米澤さんロレックス時計人気

「正しいクレンジングと洗顔をマスターすると、肌は常に健やかな状態をキープするので、紫外線や乾燥、肌荒れなども恐くなくなりますよ」とアドバイスをくれたのは、12万人もの肌を見てきた肌のスペシャリストの米澤さんヴィトン バッグ

「正しいクレンジングと洗顔をマスターすると、肌は常に健やかな状態をキープするので、紫外線や乾燥、肌荒れなども恐くなくなりますよ」とアドバイスをくれたのは、12万人もの肌を見てきた肌のスペシャリストの米澤さん携帯ケース コピー

「正しいクレンジングと洗顔をマスターすると、肌は常に健やかな状態をキープするので、紫外線や乾燥、肌荒れなども恐くなくなりますよ」とアドバイスをくれたのは、12万人もの肌を見てきた肌のスペシャリストの米澤さんルイヴィトン財布 2013

「正しいクレンジングと洗顔をマスターすると、肌は常に健やかな状態をキープするので、紫外線や乾燥、肌荒れなども恐くなくなりますよ」とアドバイスをくれたのは、12万人もの肌を見てきた肌のスペシャリストの米澤さんガガミラノ 時計 レディース
0

2013/5/16

BOOM BOOM SATELLITESが5月3日、自  

BOOM BOOM SATELLITESが5月3日、自身初にして、川島道行(Vo&G)の療養復帰後一発目となる日本武道館公演を開催したことは、5/4付けBARKSニュースの速報レポでお伝えした通りあまりにも感動的で、実に新たな試みが満載されたステージだったその模様を詳細レポートで改めてお伝えしたい

◆BOOM BOOM SATELLITES 拡大画像

川島道行の脳腫瘍治療のため、最新アルバム『EMBRACE』を引っさげての全国ツアーが中止となったBOOM BOOM SATELLITESのカムバックステージ、2013年5月3日、日本武道館そのステージに立った2人のこの姿に誰もが胸を熱くしたに違いない万感のラストシーンを、原稿の冒頭から恐縮だが、どうしても記しておきたい

「最後にひとこと言わせてください言いたかったことがあります……BOOM BOOM SATELLITESでした! ありがとうございました!」

BOOM BOOM SATELITESとしてこのステージに立てた喜びを、川島は改めて言葉に託すそして、後方の巨大LEDスクリーン一面を埋め尽くす“BOOM BOOM SATELLITES”のロゴを振り返り、両手を力強く突き上げるそのかたわらで、拳を胸に当てて武道館へ感謝の意を伝え、最後は並んで深い礼をする2人に盛大な歓声が贈られる

全16曲、トータルタイムは2時間超え、まさに全身全霊のパフォーマンスで完全復活を遂げたBOOM BOOM SATELLITESYouTube Live、ニコニコ生放送、JAMBORiii STATIONを経由した生中継に加え、特設サイトでは360°インタラクティブによるUstream生配信という斬新な試みも展開され、日本中、あるいはネットを通して世界中の人々と共有された記念すべき一日を、彼らの復帰への祝福の意を込めて今一度振り返ってみたい


時刻は18時40分、ループするSEのビートが会場の興奮を高める中で、先にステージへ登場した中野が左手をかざし川島を招き入れるボリュームがさらに上がる歓声の中で、ステージ向かって中央右手に立つ川島、左手に立つ中野が奏でる「ANOTHER PERFECT DAY」のディストーションギターで日本武道館が激しく揺れるそして、オープニングナンバーでいきなり強烈なインパクトを放ったステージから続いたのは、『EMBRACE』にも収録されたTHE BEATLESのカバー「HELTER SKELTER」だ

「僕らはデビューから15年が経ったけど、今でもチャレンジャーなので、“こんなカバーのスタイルもあるんだよ”っていう」――中野

BARKSでのアルバムインタビュー時に彼らはそう語っていたが、深い余韻をまといながらエコーするメロディと大音響のバンドサウンドが融合する、まさにBOOM BOOM SATELITES流のチャレンジスピリットを感じさせる新たなスタイルのカバーに会場からは大歓声が舞うそして、さらに続いていく数々のナンバーに、再びインタビュー時の彼らの言葉を思い出す

「1曲1曲、その曲自体が持っている表現力をサポートする形で、あるいは押し上げる形で様々な音楽スタイルというか、手法だったりを自由に扱っている感じはします」――中野

重々しい雰囲気から、サイケデリックな感触を伴って広がる音像に合わせて、LEDスクリーンに映し出されるペースメーカーのような光の筋が激しく脈打った「BROKEN MIRROR」かと思えば「DISCONNECTED」は、4つ打ちのビートが高速でリフレインする中で、スクリーンに連なる巨大なプラグが火花を散らしながら“DISCONNECTED(切り離される)”されてゆくまさに中野の言葉通り、それぞれ異なる個性を持つ『EMBRACE』の1曲1曲が、サウンドとビジュアルの見事な融合を伴って日本武道館に多彩な起伏を描いてゆく光景が印象的だった

そこから続くセットリストは、6thアルバム『EXPOSED』収録曲「MORNING AFTER」や、シングルカットもされた「BACK ON MY FEET」など、もはや説明不要の代表曲群を挟みながら展開してゆくそして、その2曲のグングン加速してゆくBPMにアッパーな雰囲気で包まれる武道館にさらに異なる表情を演出したのは、これもまた『EMBRACE』収録の新曲「SNOW」と、アルバムのタイトルナンバー「EMBRACE」だ

「聴いていて、それを弾いている手元がビジュアル的にイメージできるぐらいの“人が見えてくる”音ボーカルのブレスの息づかいは目の前に歌い手がいるような感覚」――中野

川島がアコースティックギターを手にして、繊細な音色と歌声のアンサンブルを響き渡らせた「SNOW」さらに続いた「EMBRACE」も、弦楽、ピアノ、細やかな電子音など多彩な音色に包まれながら、美しいメロディが壮大に広がってゆくその丁寧に、かつ情熱的に重ね合わせたアンサンブルもまた、『EMBRACE』で彼らが目指した理想の音楽をまさしく具現化させたもの演奏者の意思、メッセージや情熱が伝わってくるBOOM BOOOM SATELLITESの“人肌の音楽”その一音一音を奏でる2人の姿をオーディエンスは熱い眼差しで見つめ、感動の歓声をステージへ贈る

「ありがとう! こんばんわ、BOOM BOOM SATELLITESです!」――川島

いろとりどりに輝くラインティングに包まれて鳴り響く「FOGBOUND」のビートに客席が波打った日本武道館に、この日初めてのメンバーのMCが投げかけられ、ライブはさらに佳境へと向かう「MOMENT I COUNT」、「EASY ACTION」、本編ラスト「KICK IT OUT」と続いたライブ終盤は、肌を震わせるほどの音圧と陶酔的なビートの3連打に、気がつけば取材という立場を忘れてライブに没頭してしまう

そして、巨大な熱気で包まれる武道館に、煌びやかに瞬く光の粒子とともにLEDスクリーンに映し出された数字がカウントダウンを刻み、歓声と手拍子に包まれる中でメンバーが再びステージへ歩を進めるキーボードの前に立つ中野と、マイクスタンドに向かう川島が奏でたアンコール・ナンバーの幕開けは「NINE」だループするバスドラム、その上を電子音が浮遊するように舞い、厳かに、そして力強い川島のボーカルとともに上空へ広がってゆくその2人の背には、純白のドレスに身を包んだ天使が大空を舞う姿がスクリーンを彩り、美しい音色と美しい映像のシンクロにその場にいた誰もが見惚れているこの「NINE」の映像は、前述の360°インタラクティブ映像によるUstream配信でアーカイブされているので、この良き日の思い出とともに改めて楽しんでもらいたい

さらに、客席からの撮影が完全OK、そして通常ではライブスタッフ以外一切立ち入り禁止のPA席で、PAから出力されるライブMIX音をヘッドホンで聴くことができるという超プレミアムVIP席へ限定2名の招待など、BOOM BOOM SATELLITESの復活をファンとともに祝う様々なプレゼントが満載だったこの日のライブ新たな音楽体験を様々な形で堪能させてくれた日本武道館は、「DIG THE NEW BREED」と「DRESS LIKE AN ANGEL」で、ステージ両翼に設えられた長い花道を川島と中野が駆け、スタンド席の目の前でダイナミックに演奏する姿に熱狂が降り注ぐ

「ありがとう! 今日は、日本武道館へようこそいろいろとみんなには心配をかけたと思いますが、こうして、元気で帰ってくることができました」――川島

会場からは盛大な拍手とともに、「お帰りなさい!」の声が飛ぶそして、その祝福の声に、さらに言葉を紡いでゆく彼ら

「今夜、こうやって、お互いの存在を確かめ合うリアルな現場に立てて、僕らは本当に幸せだと感じています『EMBRACE』というアルバムをこうしてライブで届けることができて、念願叶いましたので、すごく良い夜になったと思いますあともう少しですけど、楽しんで帰って下さい今日はどうもありがとうございました!」――川島


繊細な音の粒が、静かに、空間を漂うように舞うそこへ、ゆっくりとループするビートが重なり、エンディングナンバー「STAY」のメロディが流れ出す強烈な音圧の中から、ファルセットボイスが厳かに、かつ、壮大に響き……上空から光の筋が客席を照らし、この日一番の盛大な歓声が巻き起こる中で迎えたのが、冒頭でも書かせてもらった感動的なエンディングシーンだ

「最後にひとこと言わせてください言いたかったことがあります……BOOM BOOM SATELLITESでした! ありがとうございました!」――川島

問答無用の大迫力なサウンドで、フロアをロックするダンサブルなループ感で、陶酔させるそして、繊細な一音一音の紡ぎで感動を生むetc見事な復帰を遂げたステージから高らかに響いた川島のメッセージで締めくくられたこの日のライブは、『EMBRACE』へ至るまでにBOOM BOOM SATELLITESが試行錯誤しながら作り上げてきた、音楽の様々な楽しみ方を与えてくれる楽曲が満載だったそして、「来てくれた人が何か直接的なものを持ち帰ってくれるだけのエネルギーを発したいですよね」と中野がアルバム取材時に語った言葉通りのエネルギーに満ちあふれていた多くの人々と共に祝った復活の日を経てさらに続いてゆく今後の活動とライブで、その大いなるエネルギーをまた何度でも感じたい
 アンチエイジングの原点は「不老不死」への憧れ紀元前2000年頃の古代メソポタミア作品「ギルガメッシュ叙事詩」に登場する「不老不死の薬草」が最古の文献主人公が不老不死の秘薬を求めて旅をするが、あと一歩のところで手に入れることができず、最後は普通に死んでいく

【その他記事写真はこちら】

 ほかにもギリシャ、北欧、インドなどに不老不死伝説は残っている例えば16世紀のドイツの画家、クラナハによる『青春の泉』には、老人たちが泉に入ると若返っていく様子が描かれているヨーロッパの伝説が題材になっているのだが、現在でも若さと健康のために温泉は世界中で人気だ最近では「温泉療法」という医学的に効果が実証されている治療法も保険適用され、リウマチなどの患者を中心に広まっている

 不老不死への憧れは、人を狂気の世界へと誘う日本の不老不死にも多大な影響を与えたのが紀元前3世紀の秦の始皇帝幼少から病弱だった始皇帝は死を恐れ、永遠の命を手に入れることに執着して、最後は水銀を不老不死の仙薬と信じて飲み、中毒死したとされる

 始皇帝は日本を不老不死の国「蓬莱」だと信じて、徐福という使者を日本に派遣して、仙人や仙薬を探させたこれが、今でも日本各地に残る「徐福伝説」徐福が日本中を探し回った時に見つかったといわれる不老不死の水や薬草、食物などが、全国30ヵ所以上の場所で語り継がれている

 正倉院には奈良時代に60種類以上の薬物が収められ、1300年以上のときを経て、今でも38種類が現存するその中には、マンモスやサイ、ゾウといった動物の歯・角・化石、さらに現在では使われなくなった鉱物性の生薬が8種類もあり、ヒ素を含んだ「雄黄」も残っている使い道は不明だが、始皇帝の不老不死思想を思い起こさせる

 奈良時代は日本でも道教をベースにした不老不死の研究がさかんで、鉱物や化石の生薬が実験に用いられた可能性も高い

 不老不死、永遠の命への探究心は、過激になれば人の命を奪うが、一方で漢方薬、フィトセラピー(植物療法)、アロマテラピー、香道など、マイルドな形に変化して、貴族社会を中心に広く社会に受け入れられ、定着していった言いたかったことがあります……ブランド時計専門店言いたかったことがあります……ケース コピー言いたかったことがあります……ルイヴィトン財布 2013言いたかったことがあります……ルイヴィトン財布 2013言いたかったことがあります……iPhone 5 ケースコピー言いたかったことがあります……ブランド時計専門店
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ