特攻天女の二次創作(伊沢とアキラ)  特攻天女二次創作

拍手ありがとうございます。7月24日(月),ブログ更新しました。二次創作は,当分お休みです。二次創作にお題が欲しい今日この頃です。最近は,「特攻天女な日々」で,三次創作?を書いて,しのいでいます。(おまけ:二次創作中のピンクの文字には,リンクを貼ってあり,関連箇所,創作意図,三次創作?も読めます)
「特攻天女」の二次創作を始めた理由は,こちらに移しました。
物語の読み進め方は,2011年1月4日に掲載しています。ピンクの文字をクリックしてください。
アメフラシシリーズは,
日曜に掲載しています。(月〜土も毎日制作意図などを投稿中)
アメフラシ1 雨降らしに白百合を   (一年目一月一日〜七月七日)
アメフラシ2 白百合には緑陰(こかげ)を(一年目一月一日〜七月中旬某日土曜)
アメフラシ3 デネブの受難      (一年目二月十四日〜八月初旬某日土曜)
アメフラシ4 Summer Job       (一年目三月二十八日〜十月十日)
アメフラシ5・前編後編 十月の杞憂(取り越し苦労)
一年目夏休み〜十月三十一日)
アメフラシ6・前編後編 十一月の六連星(むつらぼし)
一年目十一月二日〜十一月下旬某日土曜)
アメフラシ7・前編後編 十二月のマイ・フェア(恋人)
一年目十一月下旬某日日曜〜十二月下旬某日日曜)
アメフラシ8・前編後編 二年目の雨降らしと白百合
一年目十二月三十一日〜二年目一月第二月曜成人の日)
アメフラシ9・前編後編 去年の桜・今年の梅
二年目一月中旬某日木曜〜三月中旬某日木曜)
アメフラシ10・前編後編 雨降らしの怒涛の半年間
二年目三月二十八日〜九月二十三日)
アメフラシ11・前編後編 デネブの受難U
(二年目八月下旬某日木曜〜十一月中旬某日日曜)
アメフラシ12・前編後編 雨降らし達の家族観
(二年目四月上旬某日日曜〜三年目四月中旬某日月曜)
アメフラシ13・前編後編 雨降らし達の家族観U
(三年目四月中旬某日日曜〜五月中旬某日日曜)
アメフラシ14・前編後編 デネブの女難
(三年目五月中旬某日日曜〜八月下旬某日日曜)
アメフラシ15・前編後編 夏のデネブ・冬のプレアデス
(三年目八月下旬某日金曜〜十一月三十日)
アメフラシ16・前編後編 雨降らし達のダイアリー
(三年目十二月初旬某日日曜〜四年目一月第四日曜)
アメフラシ17・前編後編 Tricksters
(四年目二月十四日〜四月四日)
アメフラシ18・前編後編 TrickstersU
(四年目四月五日〜五月第三週某日月曜)
アメフラシ19・前編後編 TrickstersV
(四年目五月第三週某日火曜〜五月第五週某日月曜)
アメフラシ20・前編後編 Job Hunting
(四年目六月上旬某日日曜〜八月上旬某日火曜)
アメフラシ21・前編後編 Summer Clerk
(四年目八月上旬某日水曜〜九月下旬某日日曜)
アメフラシ22・前編後編 日常の小さな幸せ
(四年目九月下旬某日日曜〜十一月二十三日勤労感謝の日)
アメフラシ23・前編後編 Job HuntingU
(四年目十一月初旬某日土曜〜十二月下旬某日火曜)
アメフラシ24・前編後編 面食いの心理学
(四年目十二月中旬某日日曜〜五年目二月中旬某日日曜)
アメフラシ25・前編後編 デネブの災難
(五年目二月下旬某日日曜〜三月初旬某日日曜)
アメフラシ26・前編後編 白百合達の花暦(はなごよみ)
(五年目三月十五日〜五月第四土曜)
アメフラシ27・前編後編 宙ぶらりんの長期休暇
(五年目五月第四月曜〜八月中旬某日木曜)
アメフラシ28・前編後編 宙ぶらりんの長期休暇U
(五年目八月中旬某日金曜〜九月第二木曜)
アメフラシ29・前編後編 休暇明けにはケジメを
(五年目九月第二木曜〜十一月下旬某日月曜)
アメフラシ30・前編後編 雨降らしと白百合へ(完結)
(五年目十一月上旬某日金曜〜七年目四月中旬某日土曜)
ウミウサギ1・前編後編 雨降らしとデネブに海兎を
(六年目十月十一日〜七年目七月第三月曜海の日)
ウミウサギ2・前編後編 雨降らしとデネブに海兎をU
(六年目十二月三十一日大晦日〜七年目八月初旬某日月曜)
ウミウサギ3・前編後編 雨降らしとデネブに海兎をV
(七年目七月第三月曜海の日〜九月下旬某日土曜)
オットセイ0 膃肭臍(オットセイ)に安眠を
(七年目十一月下旬某日土曜〜八年目一月一日)
ウミウサギ4・前編後編 白百合にはアキラを
(八年目一月下旬某日大安吉日戌の日〜五月五日子どもの日)
ジャッカル0・前編後編 ダーキニーを探して
(八年目三月中旬某日木曜〜七月中旬某日金曜)
ウミウサギ5・前編後編 白百合を抱きしめて109
(八年目五月中旬某日金曜〜八月六日)
ヤマアラシ0 顔のない親達の肖像飛行機
(八年目六月初旬某日金曜〜六月中旬某日土曜)
ウミウサギ6・前編後編 雨降らしは天然色の夢を見るか?
(八年目六月中旬某日日曜〜八月中旬某日月曜)
ジャッカル∞ ダーキニーに明日を朝日帽子
(八年目八月三十一日)
ウミウサギ7・前編後編 もしも…,あの日…
(パラレル:伊沢十五歳,晶十四歳)
ウミウサギ8・前編後編 もしも…,あの日…U傘
(パラレル:伊沢十六歳,晶十五歳)
ウミウサギ9・前編後編 もしも…,あの日…V
(パラレル:伊沢十七歳,晶十六歳)
ジャッカル// もしも…,あの日…W
(パラレル:千里,瑞希,遊佐,祥,高村)
コウノトリ0・前編後編 鸛(こうのとり)は舞い降りた
(八年目九月初旬某日水曜〜十一月下旬某日土曜)
ヤマアラシφ 顔のある家族達の肖像
(八年目九月初旬某日水曜〜十二月中旬某日日曜)
コウノトリφ 偽りの中の真実と忘却
(八年目十一月下旬某日土曜)
オットセイ∽ 節目節目には行事を
(八年目十一月十五日〜十二月三十一日)
ラフレシア1・前編後編 二人の歌,悠々と響け♪x3
(八年目六月中旬某日〜九年目一月初旬某日金曜)
ラフレシア2・前編後編 四人の歌,悠々と響けバッグ
(九年目一月一日〜五月一日)
ラフレシア3・前編後編 ハーレクインによろしくハイヒール
(九年目四月一日〜五月初旬某日月曜)
ラフレシア4・前編後編 红(あか)い服を着る女山チャペル
(九年目五月初旬某日日曜〜五月中旬某日火曜「もしも…,あの日…X」:MとS)
ラフレシア5・前編後編 Cherchez le prince(王子様を探せ)
(九年目五月初旬某日火曜〜六月初旬某日日曜)
ラフレシア6・前編後編 海兎のカプリッチョ(奇想曲)
(九年目六月六日〜七月下旬某日日曜)
ラフレシア7・前編後編 ラフレシアは燃えているか
(九年目六月中旬某日金曜〜八月第四土曜)
ラフレシア8 偽りの中の真実と忘却U指輪
(九年目八月第四土曜〜九月初旬某日土曜)
ベリジャー1・前編後編 雪降らしと白ウサギの童話
(九年目九月中旬某日土曜「もしも…,あの日…Y」:アキちゃんとキックン)
ベリジャー2・前編後編 雪降らしに白ウサギを??
(九年目九月中旬某日土曜〜九月中旬某日日曜「もしも…,あの日…Z」)
ベリジャー3・前編後編 白ウサギには緑亀を???
(九年目九月中旬某日日曜〜九月中旬某日月曜「もしも…,あの日…[」)
ベリジャー4・前編後編 緑亀には月亮(ユエリャン)を????
(九年目九月中旬某日月曜〜九月中旬某日火曜「もしも…,あの日…\」)
ベリジャー5・前編後編 月亮(ユエリャン)には海兎を?????
(九年目九月中旬某日火曜〜九月中旬某日水曜「もしも…,あの日…]」)
ベリジャー6・前編後編 海兎(ハイトゥ)の一番長い日??????
(九年目九月中旬某日水曜「もしも…,あの日…]T」)
ベリジャー7・前編後編 海兎(ハイトゥ)に祝福(ジュフー)を!!!!!!!
(九年目九月二十三日秋分の日「もしも…,あの日…]U」)
ヘンジョウ1 少年時代の終幕と開幕注意(2014/01/26掲載)
(吉成十五歳〜二十五歳「もしも…,あの日…]V」)
14

城山に穴ぽこがあったよ。  特攻天女な日々

 今朝の朝刊で,一面に筆者の本拠地が出ていた。あと社会面。いくら海岸部が栄えても,町の中心部に人が来なければ,シャッター街だよ。

「サーフィンのせいだ!」

 岡田さんの「このシャッター街は,自民党のせいです」という演説へのツッコミが,「何言ってんだ! ジャスコのせいだ!」にかけています。

 新聞の社会面には,空襲を受けていたとありましたが,学校のある城山の削りだした山の面には,穴がいくつもありました。

「防空壕だよ!」

 筆者の本拠地である,こんな田舎の城下町でも,空襲があったですよ。なにせ,原爆投下候補地だったからな。

 筆者が小学生のうちに,露出していた肌は,コンクリートで埋められたけど。もう防空壕の穴ぽこは見られないんだな。
0

OPで気づいた  特攻天女な日々

 電波障害で,「A106死んじゃうの?」と勘違いしていた筆者ですが,「アトム・ザ・ビギニング」,有料視聴で見られました。よかったあ。

 最終回冒頭,A106の「ボクだ…」というつぶやきの後,OPテーマの「解読不能」が流れて,A106の気持ちが歌われているんだということに,最終回で気づくなんて。だって,歌詞が聞き取りにくいんだもん! 今のアニソンは!

「アトム・ザ・ビギニング」は,今までの手塚治虫のアニメのOPやEDテーマの歌詞の一節が,セリフとしてよく出てきている。原作漫画を読んだ時からわかりやすくて。ただ,今の若い人達は気づかないんだろうなということで,おっさんホイホイ,おばさんホイホイなんだよな。ちなみに,筆者の母は,自動車のCMを見て,「あれ,アラレちゃん?」と言っていました。後期高齢者でも,アラレちゃんは知っているのです。日本では。

 さて,セリフ見ていくと,
1 お茶の水博志
「心を忘れてしまった科学には幸せを求める愛がないのであります」
 これは,以前にも書いた「ミクロイドS]のOPテーマ「ミクロイドS」では,
「心を無くした科学には幸せ求める夢がない」
とあります。
「ミクロイドS」とかいうと,今のヒアリのことと関連付けて考えてしまうのであります。

2 マリア
「心優しきラララ科学の子」
 当然,「鉄腕アトム」のテーマ「鉄腕アトム」からであります。

3 A106
「マルス,君はなぜ戦う?」
 これは,「ジェッターマルス」のEDテーマ「少年マルス」のマルスの自問自答から。
「たたかうために生きていく,それでいいのだろうか?」
 でも,「アトム・ザ・ビギニング」のマルスは,「くだらん」と言って,機能停止(考えることを拒否?)してしまうのであります。
 そんで,忌野清志郎(故人)が,「少年マルス」をカバーしていたよ。知らなかった。ちなみに,筆者は,「ジェッターマルス」のOPもEDテーマも大好きであります。

 ラスト,A106は,透明な空を超えて大気圏くらいまで行ったのだろうか? ラララ空のかなたへと。そして,未来の何を目に焼き付けたのか?

「A106はアトムの夢を見るか?」
0

A106かわいそーらー  特攻天女な日々

「アトム・ザ・ビギニング」の最終回を見たんらよ。A106がかわいそーらった。

 A106の右側の視覚は(ジェッター)マルスに破壊されていたから,右半分が見えないんらよ。……。左は大丈夫だから,もう少し視界は大きいはずらと思うんらけど。そんで,A106が自分の記憶を第三者視点で見ているんら。そんで,画面がデジデジして,横棒の変なのが出て,画面が何回も真っ黒になって。A106死んじゃうの?って,思ったんら。そんで,内容がないようだから,筆者の胸がも絞めつけられたんらよ。

「かわいそーらー! えーてんしっくすが かわいそーらー!」

 …………。あ,れも,これって,A106の自我の目覚めと喪失の演出じゃなくて…。

「うわーーん。地デジの電波がおかしくて,うまく映ってないんらー!」

 すげーアニメ上の演出かと思ってたら,最終回のなのに,ぶっつんぶっつんって,画面が見られなくなっていたよー! なんてこったい!

 ということで,涙の演出が電話障害だったとは。仕方がないので,ネット配信されたら,有料で見るしかない。

「かわいそーらー! 最終回ちゃんと見られなくて,筆者かわいそーらー!」


 2月14日に拾われた猫のF14(えふ・じゅーよん)は,お約束通りのアトムキャット。F14といえば,アメリカの戦闘機で,愛称トムキャット。雄猫のことだけど,Aを頭につけるとAF14で,a tomcatでア・トムキャットになる。アニメの中でもF14を「トム」と呼んでいるけど,アトムキャットとF14の愛称を知っている者には,すぐわかる名前でしたな。
0

政治的なんだよ  特攻天女な日々

 都議選の結果。そーでしょーよ。

 北朝鮮に拉致された(逮捕というよりも人質外交の道具にするためだと思うから)アメリカ人の学生が,アメリカに帰され,アメリカで亡くなられました。ご冥福をお祈りいたします。北朝鮮ツアーが行われているようですが,北朝鮮は安易に行くところではありません。

 友人と話していて,インドの子供たちが親に腕を切断され,旅行者に憐れみを買わせることで,お金を恵ませているという話をしました。そうしたら,別の人が。中国に行ったときに,やはり両腕を切断された子供が,道端に座っていて,そんな姿を見ていることができなかったと言っていました。中国も,同じことをしているんだと思いました。

 中国でミスなんちゃらの国際大会が行われたとき,ミス・カナダが入国を拒否されました。少し前に,中国に来ていたカナダ人旅行者の夫婦が,スパイ行為をしたとして,逮捕されました。筆者は,この2つの件は,つながっているんだなと思いました。
 筆者たちが普通に考えるカナダ人は,赤毛のアンの世界の白人の人たちです。しかし,カナダは移民を促進している国です。今のカナダは,中国人や韓国人がたくさんいる国になっています。フィギュアスケートを見ても,ペアやアイスダンスの女性選手は,フィリピン系?ポイ人も見受けられます。
 有り体(ありてい)に言うと,ミス・カナダは中国系カナダ人だったのです。そして,多分,カナダ人旅行者夫婦も,中国系カナダ人の可能性があるのです。ミスなんちゃらグランプリとか,ノーベル平和賞とか,ノーベル文学賞とかも,結局は政治的なものを含んでいるんだと思うのです。

 ノーベル平和賞受賞者の中国人の方の容体が心配です。外国で治療させてほしい。ほかの中国人だって,外国で治療受けているんだから。
0




AutoPage最新お知らせ