特攻天女の二次創作(伊沢とアキラ)  特攻天女二次創作

拍手ありがとうございます。12月8日(木),ブログ更新しました。二次創作は,当分お休みです。二次創作にお題が欲しい今日この頃です。最近は,「特攻天女な日々」で,三次創作?を書いて,しのいでいます。(おまけ:二次創作中のピンクの文字には,リンクを貼ってあり,関連箇所,創作意図,三次創作?も読めます)
「特攻天女」の二次創作を始めた理由は,こちらに移しました。
物語の読み進め方は,2011年1月4日に掲載しています。ピンクの文字をクリックしてください。
アメフラシシリーズは,
日曜に掲載しています。(月〜土も毎日制作意図などを投稿中)
アメフラシ1 雨降らしに白百合を   (一年目一月一日〜七月七日)
アメフラシ2 白百合には緑陰(こかげ)を(一年目一月一日〜七月中旬某日土曜)
アメフラシ3 デネブの受難      (一年目二月十四日〜八月初旬某日土曜)
アメフラシ4 Summer Job       (一年目三月二十八日〜十月十日)
アメフラシ5・前編後編 十月の杞憂(取り越し苦労)
一年目夏休み〜十月三十一日)
アメフラシ6・前編後編 十一月の六連星(むつらぼし)
一年目十一月二日〜十一月下旬某日土曜)
アメフラシ7・前編後編 十二月のマイ・フェア(恋人)
一年目十一月下旬某日日曜〜十二月下旬某日日曜)
アメフラシ8・前編後編 二年目の雨降らしと白百合
一年目十二月三十一日〜二年目一月第二月曜成人の日)
アメフラシ9・前編後編 去年の桜・今年の梅
二年目一月中旬某日木曜〜三月中旬某日木曜)
アメフラシ10・前編後編 雨降らしの怒涛の半年間
二年目三月二十八日〜九月二十三日)
アメフラシ11・前編後編 デネブの受難U
(二年目八月下旬某日木曜〜十一月中旬某日日曜)
アメフラシ12・前編後編 雨降らし達の家族観
(二年目四月上旬某日日曜〜三年目四月中旬某日月曜)
アメフラシ13・前編後編 雨降らし達の家族観U
(三年目四月中旬某日日曜〜五月中旬某日日曜)
アメフラシ14・前編後編 デネブの女難
(三年目五月中旬某日日曜〜八月下旬某日日曜)
アメフラシ15・前編後編 夏のデネブ・冬のプレアデス
(三年目八月下旬某日金曜〜十一月三十日)
アメフラシ16・前編後編 雨降らし達のダイアリー
(三年目十二月初旬某日日曜〜四年目一月第四日曜)
アメフラシ17・前編後編 Tricksters
(四年目二月十四日〜四月四日)
アメフラシ18・前編後編 TrickstersU
(四年目四月五日〜五月第三週某日月曜)
アメフラシ19・前編後編 TrickstersV
(四年目五月第三週某日火曜〜五月第五週某日月曜)
アメフラシ20・前編後編 Job Hunting
(四年目六月上旬某日日曜〜八月上旬某日火曜)
アメフラシ21・前編後編 Summer Clerk
(四年目八月上旬某日水曜〜九月下旬某日日曜)
アメフラシ22・前編後編 日常の小さな幸せ
(四年目九月下旬某日日曜〜十一月二十三日勤労感謝の日)
アメフラシ23・前編後編 Job HuntingU
(四年目十一月初旬某日土曜〜十二月下旬某日火曜)
アメフラシ24・前編後編 面食いの心理学
(四年目十二月中旬某日日曜〜五年目二月中旬某日日曜)
アメフラシ25・前編後編 デネブの災難
(五年目二月下旬某日日曜〜三月初旬某日日曜)
アメフラシ26・前編後編 白百合達の花暦(はなごよみ)
(五年目三月十五日〜五月第四土曜)
アメフラシ27・前編後編 宙ぶらりんの長期休暇
(五年目五月第四月曜〜八月中旬某日木曜)
アメフラシ28・前編後編 宙ぶらりんの長期休暇U
(五年目八月中旬某日金曜〜九月第二木曜)
アメフラシ29・前編後編 休暇明けにはケジメを
(五年目九月第二木曜〜十一月下旬某日月曜)
アメフラシ30・前編後編 雨降らしと白百合へ(完結)
(五年目十一月上旬某日金曜〜七年目四月中旬某日土曜)
ウミウサギ1・前編後編 雨降らしとデネブに海兎を
(六年目十月十一日〜七年目七月第三月曜海の日)
ウミウサギ2・前編後編 雨降らしとデネブに海兎をU
(六年目十二月三十一日大晦日〜七年目八月初旬某日月曜)
ウミウサギ3・前編後編 雨降らしとデネブに海兎をV
(七年目七月第三月曜海の日〜九月下旬某日土曜)
オットセイ0 膃肭臍(オットセイ)に安眠を
(七年目十一月下旬某日土曜〜八年目一月一日)
ウミウサギ4・前編後編 白百合にはアキラを
(八年目一月下旬某日大安吉日戌の日〜五月五日子どもの日)
ジャッカル0・前編後編 ダーキニーを探して
(八年目三月中旬某日木曜〜七月中旬某日金曜)
ウミウサギ5・前編後編 白百合を抱きしめて109
(八年目五月中旬某日金曜〜八月六日)
ヤマアラシ0 顔のない親達の肖像飛行機
(八年目六月初旬某日金曜〜六月中旬某日土曜)
ウミウサギ6・前編後編 雨降らしは天然色の夢を見るか?
(八年目六月中旬某日日曜〜八月中旬某日月曜)
ジャッカル∞ ダーキニーに明日を朝日帽子
(八年目八月三十一日)
ウミウサギ7・前編後編 もしも…,あの日…
(パラレル:伊沢十五歳,晶十四歳)
ウミウサギ8・前編後編 もしも…,あの日…U傘
(パラレル:伊沢十六歳,晶十五歳)
ウミウサギ9・前編後編 もしも…,あの日…V
(パラレル:伊沢十七歳,晶十六歳)
ジャッカル// もしも…,あの日…W
(パラレル:千里,瑞希,遊佐,祥,高村)
コウノトリ0・前編後編 鸛(こうのとり)は舞い降りた
(八年目九月初旬某日水曜〜十一月下旬某日土曜)
ヤマアラシφ 顔のある家族達の肖像
(八年目九月初旬某日水曜〜十二月中旬某日日曜)
コウノトリφ 偽りの中の真実と忘却
(八年目十一月下旬某日土曜)
オットセイ∽ 節目節目には行事を
(八年目十一月十五日〜十二月三十一日)
ラフレシア1・前編後編 二人の歌,悠々と響け♪x3
(八年目六月中旬某日〜九年目一月初旬某日金曜)
ラフレシア2・前編後編 四人の歌,悠々と響けバッグ
(九年目一月一日〜五月一日)
ラフレシア3・前編後編 ハーレクインによろしくハイヒール
(九年目四月一日〜五月初旬某日月曜)
ラフレシア4・前編後編 红(あか)い服を着る女山チャペル
(九年目五月初旬某日日曜〜五月中旬某日火曜「もしも…,あの日…X」:MとS)
ラフレシア5・前編後編 Cherchez le prince(王子様を探せ)
(九年目五月初旬某日火曜〜六月初旬某日日曜)
ラフレシア6・前編後編 海兎のカプリッチョ(奇想曲)
(九年目六月六日〜七月下旬某日日曜)
ラフレシア7・前編後編 ラフレシアは燃えているか
(九年目六月中旬某日金曜〜八月第四土曜)
ラフレシア8 偽りの中の真実と忘却U指輪
(九年目八月第四土曜〜九月初旬某日土曜)
ベリジャー1・前編後編 雪降らしと白ウサギの童話
(九年目九月中旬某日土曜「もしも…,あの日…Y」:アキちゃんとキックン)
ベリジャー2・前編後編 雪降らしに白ウサギを??
(九年目九月中旬某日土曜〜九月中旬某日日曜「もしも…,あの日…Z」)
ベリジャー3・前編後編 白ウサギには緑亀を???
(九年目九月中旬某日日曜〜九月中旬某日月曜「もしも…,あの日…[」)
ベリジャー4・前編後編 緑亀には月亮(ユエリャン)を????
(九年目九月中旬某日月曜〜九月中旬某日火曜「もしも…,あの日…\」)
ベリジャー5・前編後編 月亮(ユエリャン)には海兎を?????
(九年目九月中旬某日火曜〜九月中旬某日水曜「もしも…,あの日…]」)
ベリジャー6・前編後編 海兎(ハイトゥ)の一番長い日??????
(九年目九月中旬某日水曜「もしも…,あの日…]T」)
ベリジャー7・前編後編 海兎(ハイトゥ)に祝福(ジュフー)を!!!!!!!
(九年目九月二十三日秋分の日「もしも…,あの日…]U」)
ヘンジョウ1 少年時代の終幕と開幕注意(2014/01/26掲載)
(吉成十五歳〜二十五歳「もしも…,あの日…]V」)
14

決定か  特攻天女な日々

 朝6時くらいに,防災無線が鳴り…。災害か?訓練か?とか思ったけど。色んな所から聞こえてくるので,ダブっていてよく聞こえない。でも,首長がなにやらしゃべっていて…。推測するに,ああ,決まっちゃったんだと。

 いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

 決まっちゃったのか。ニュースでも,やってたよ。

 朝っぱらから,海で録画かよ。寒くねーかのかよ。子どもは風の子かよ。首長も風の子かよ。ウインド×××××じゃないのに。近いけど。

 ということだと,特急や快速が止まるから,駅とか大変なことになるのか…。

 心の準備をし,犯罪が発生しないように,ゴミとか拾っておこう。割れ窓理論のように,荒れた場所は犯罪者に目をつけられてしまうから。
0

Nh通りだってよ  特攻天女な日々

 ニホニウム…。理研があるからって,和光市に「ニホニウム通り」ができたよ。命名されたよ。和光市駅から理化学研究所までの通りが,「ニホニウム通り」。

 ノーベル賞街道みたいなものか…。

 ニホニウムは,元素名としてはいいけど,通りとしては「ニホニウム通り」は言いにくいと思う。

 ちなみに,ベリジャーの子安の父さんの自宅は,和光市にあるよ。
0

ニホニウムだよ!  特攻天女な日々

 2016年11月30日に,113番元素がニホニウム(Nh)に決まったー! 名前がニホニウムになってよかたー!

 ジャパニウム(Jp)は,ジャップって日本人を表す蔑称と似ているから,さげすみとして使われる関係から,除外されたし。ニッポニウムは,以前命名されたけど,43番元素は地球上には存在しないので,取り消されるしで使えないし。いろいろ大変。

 これで,教科書の周期表に,ニホニウム(Nh)が載ると思うと,楽しみだな。

 ちなみに,千葉県人の筆者は,子供のころは「にほん」と言っていました。「にっぽん」って,「鳩子の海」で鳩子が歌う「にっぽんよ,にっぽん」で聞いて,違和感を感じていたことを覚えています。
0

『折り紙』と『天然色』  特攻天女な日々

「シン・ゴジラ」で冒頭,折り鶴が出てくるのですが,折り紙って,紙を折ることだから,結局ほかの国にも存在していてもおかしくないものだと思います。

 韓国の折り紙団体(「折り紙」自体は日本語です)は,折り紙は韓国が起源だと主張しています。紙を折ったものが折り紙なので,起源うんぬんはわかりませんが,折り紙は,紙があれば,どこででも発生しうるものだと思います。

 では,どうして,折り紙は日本で発展したかです。個人的見解を述べたいと思います。

 紙自体は,大陸から日本に伝来してものです。そのうち,持ち込まれた製紙技術を日本で発展させてできたものが,和紙です。丈夫です。丈夫すぎます。日本の場合は,和紙を作る職人集団,地方には有名和紙の生産地もできました。ここ,ポイントです。日本の場合,システマチックに産業が盛んになる地盤があると思うのです。

 次に,和紙のうち,絵柄が着色された千代紙が,折り紙文化の発展に貢献していると思います。千代紙は,京友禅などの染色技術を,布から和紙にも応用してできています。色鮮やかで,絵柄も美しい千代紙で,折り紙をすれば,それだけ色んな物を折りたくなり,鶴,船,奴さんなどが折り紙で作られてきたのだと思います。

 一方,朝鮮半島の場合,昔の絵や写真を見ると,ほとんど白い服しか着ていません。印象としては白と黒の世界です。色鮮やかな服を着ているのは,輸入品の布を着ることができる数%の特権階級だけのようです。これは,染色技術がなかった,あるいは染色技術が発展しなかったのではと考えられます。このため,紙を色や絵で染色することも考えつかなかったのだろうと思うのです。

 ということで,筆者は,日本で折り紙が発展したのは『千代紙』が大きく貢献しているのではないかと,考えた次第です。なお,紙を折ることを遊びにしていた点において,日本での折り紙の発展したことにおいては,日本人にとって和紙が身近にあり(障子や襖なども),折り紙が『身近な遊び』だったことが大きく貢献していたと思います。
0




AutoPage最新お知らせ