セールスレター心理学〜最強の反応率を生み出す21の究極心理トリガー  セールスレター心理学〜最強の反応率を生み出す21の究極心理トリガー






この手紙では、一度もセールスレターを書いたことのない“初心者”でさえ、「7日以内に一流コピーライターと同じ視点から反応率の高いセールスレターを書くことができる方法」
を公開しています。


ありがちなコピーライティング教材ではなくコピーライティングの秘訣を実践的にマスターすることができます。


初心者・中級者に関係なく得るものがあると思います。


この手紙にもセールスレター心理学が幾つも隠されていますので、どこに使われているか探してみてください。


読むだけでもあなたのライティングスキルは向上すると思います。


さっそくですが、


優れたセールスレターさえ書ければ、何でも売ることが出来ます。


なぜなら、インターネットでモノを売るには、文字で説得する要素が大半だからです。


そして、上手い仕組みを作れば、“ほったらかし”でセールスしてくれます。


バブルが終わった今、以前のように誰でも成功するのは難しくなりました。


その中でますます利益を上げているのは、反応率のとれるセールスレターを書ける人です。


しかも、


セールスレターは、


今後、ますますビジネスに必要なもの。



反応のとれるセールスレターを書くことは、
情報起業以外のビジネスでも十分使えます。


セールスレターを書けるということは、強力な営業能力があることです。


『金持ち父さん貧乏父さん』のロバートキヨサキは営業能力はビジネスでもっとも重要な要素と断言しています。



セールスレターが書けない理由は幾つかありますが、大別すると


1.最初から書く気がない
2.情報が氾濫していて混乱している
3.正しい手順を知らない

の3つに分けられます。

この手紙は、2と3に当てはまり、セールスレターを書く能力を高めたいと思っている意識の高いあなたに向けて書いています。


なぜなら、最初から書く気が無い人に限って…


「情報企業はもう終わる」って聞きましたよ・・・?


「もうこの業界は終わりだ」と言って、やらないことを正当化しようとするからです。


そんな方は今すぐ、ページを閉じて下さい。


でも、第一歩に勇気が必要なのは確かなことです。






そこで、


今、行動している方の感想を聞いて下さい。


アフィリエイトビジネスを行っている畑山さまより、

「こんにちは。セールスレター心理学を読んだ感想ですが、
手に入れてから勢いよく、続けて3回読んでしまいました(笑)
それぐらい面白かったです。

これを読んでから、
売れているレターを読むと心理学が
たくさん応用されていることにおどろかせられます。

また仕掛ける側の意図も読めるようになってきました。

今までセールスレターを書き写したり、表現方法に目が行ってましたが、
心理学が応用されていることには気がつきませんでした。

そのため読んでいて、とても、おもしろかったです。
とてもいいマニュアルをありがとうございました。」


コピーライターの伊東さまより、


「セールスレターの心理学ということで、実例混じりのこの教科書は、正直とても参考になります。

なぜなら、人の心理は変わらないからです。


しかも、これまで、この価格帯でここまでセールスレターにおける本質を説明された教科書は存在してはいませんでした。

なので、今後かゆいところに手が届く、セールスレターの辞書としても活用させて頂く予定です。コピーライターの私には手放せない内容の一つとなりそうです。」



“ウソ”をつき“誇大表現”をすれば、夢のような話を書きたてることも可能です。


でも、それが誰かを幸せにするかと言えば、答えはNOですよね。


「決済して、ダウンロードするまでが夢」
…そんなものを提供したくありません。


購入後、ダウンロードが完了し読み始めてから、どんどん自分の可能性に気付き夢が広がり、そして実現する。


私が提供したいのは、あなたの夢を現実にする教材です。


「何もせずに楽して儲ける夢のような話」を求めている人は、すでにここを読む前に画面を閉じているはずです。


あなたが今、ここまで読み進んでいるなら、あなたはコピーライターとして成功できると思います。

あなたと同じ志を持った仲間となり、夢を現実にする日を楽しみにしています。




0




AutoPage最新お知らせ