マンドリン  

クリックすると元のサイズで表示します
マンドリンを描いてみました。左からの光でマンドリンも素敵な題材になりました。
3

時とバイオリン U  

クリックすると元のサイズで表示します
バイオリンシリーズです。私は弾けませんが、音が大好きです。また、形も魅力的で描いていても飽きがきません。
3

(無題)  

クリックすると元のサイズで表示します
バイオリンの台の木目に時間がかかりました。
2

ランプとバイオリン  

クリックすると元のサイズで表示します
しばらくバイオリンをテーマに描いてみます。
0

時とバイオリン  

クリックすると元のサイズで表示します
 この絵はバイオリンを中心に木製の古時計を描いてみました。左からの窓の光
を浴びて光輝き浮かび上がるバイオリン。そして、果てしない時の流れを表現し
ました。
1

鳥山明さんの故郷  

クリックすると元のサイズで表示します
この絵は鳥山明さんがよく遊んだ故郷、吉良町の風景です。アラレちゃんのペンギン村の風景もきっと故郷吉良の山村が舞台かもしれませんね。私も大好きな場所でよく描きにきます。
16

花とお日様  

クリックすると元のサイズで表示します
窓辺の花が昼のお日様の光を受けた、まぶしく目に入ってきました。
この素晴らしい空間を一人で感じるのはあまりにもったいない。そこ
で、感じたままを絵にしてみました。
17

(無題)  

クリックすると元のサイズで表示します
鳥山 光(みつる)です。美味しそうなケーキとジャムに挑戦しました。
今、何を描いても描けないものはありません。もし、このブログを見られ
たら、あなたの希望のものを言ってください。電話でも結構です。
рO563−62−3908までおねがいします。
17

油絵について  

クリックすると元のサイズで表示します
私は楽器の中で特にバイオリンが好きです。
昼のティータイムの一時 光を浴びたバイオリンが
とても素敵だったので描いてみました。
油絵具でグレイジン技法でかきました。
13

油絵の技法について  

クリックすると元のサイズで表示します
グレイジング(グラッシ法)の古典技法で描きました。
ベルギーのフランダースのゲントの町が発祥です。この
技法をマスターするのに50年かかってしまいました。
参考までにご覧ください。
4

ギャラリーとりやま  

クリックすると元のサイズで表示します
「ギャラリーとりやま」です。入場無料です。展示物は2か月で交換しています。一度のぞいてみてください。絵を描きに飛び回っていますので、ご来館の際は下記にご連絡下さますようお願いします。  
рO563−62−3908
9

画家 鳥山 光(みつる)  

クリックすると元のサイズで表示します
画家 鳥山 光です。光は「みつる」と読みます。覚えてね。
13

西尾祇園祭 大屋形  

クリックすると元のサイズで表示します
西尾祇園祭り 大屋形
4

大名行列  

クリックすると元のサイズで表示します
大名行列
1

天竺綿祭り  

クリックすると元のサイズで表示します
天竺の綿祭り
0




AutoPage最新お知らせ