2010/6/29  20:29

今宵は、まさきせんせいの  

広島の上野せんせいのDVDが到着した
ブラームス連続演奏会のDVD♪
私が目標にするだけあってとてつもなく
上手。当たり前か

せんせいともこのところお会いしていない。
遠くて遠い亀山と広島
いつか大きな舞台で弾けるようになりたいな

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/6/27  19:06

伊丹市テレホン童話  

今日は伊丹市テレホン童話表彰式があった♪
上坂和美さん始めたくさんの知己といっぱい
お話した

当たり前だが、みんな子供たちが大好きで
とってもいい人ばかり。また、新しい知人も
できた。これからもがんばるぞ!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/6/26  19:42

ディアドクター  

今日は近くのコミュニケーションセンターでディアドクター
を知人と見に行った。偽医者なのだが地域住民への気持ちは
偽じゃなかった

いよいよ明日は、伊丹市テレホン童話の表彰式である。今年も
私の作品が採用して頂けた。上坂和美さんと会うのも、今年2回
目かな。来月もお会いするのでなぜか会う機会が多い

今日は雨降りさん。あすは晴れるのかな〜〜
0

2010/6/18  23:16

お魚になっちゃった  

今夜は、お魚になってすいすいスイミング♪
久しぶりに泳いで疲れてしまった
今夜は雨降りさん、でも心は快晴なん



0

2010/6/15  22:20

大塚菜生さんへ  

私が応援している児童文学作家といえば、ほたるさんと
なおりん。なおりんの書評を日本児童文学協会に送った。
今月号にも採用されたので二匹目のどじょうはいるのかな



書評  うちの屋台にきてみんしゃい   大塚菜生


児童文学といっても何も子供だけのものじゃないんですね。
大人の私でもあっと引きずり込まれるような物語なのである。
 この物語は、九州の博多が舞台である。私自身、九州は行
ったことがない。ましてや屋台を営む親子という特殊な舞台
装置。このあたりから、好奇心旺盛な私は、いったい何が始
まるのか、期待で高まるのである。

 きなっちゃんを見ているとハラハラドキドキ。自身の子供
だった頃を思い出してしまう。否応無く大人社会の価値観に
巻き込まれていく様に、思わず頑張れよって声援を送りたく
なってしまう。作者のうまさであろう。
 
自分自身、今では、すっかり色あせてしまった正義感。妥協
の中に迎合してしまっている今の自分を振り返させてくれる
ような気がするのである。

 私の長女も今年、アメリカに単身ホームステイをした。普段
なら反対していたかもしれないのだが、なぜか、積極的に応援
してしまった。

 自分自身で大人社会のいろんな良い面悪い面を体験すること
によって自らの判断力を養ってもらいたいと思ったからである。
これも、きなっちゃん効果といってよいであろう。





クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ