Main | blog »

(無題)

2012/1/19 | 投稿者: tostos

デフレについておかしいと思うこと(デフレ肯定派について)

年金でもありましたが、物価が下がっているので年金支給額を減らすとありました。公務員給与削減もすべきだという意見もありますし妥当だと思います。

相対価格を持ちだして、実質賃金も実質GDPも上がると言うでしょう。ここまで言っておきながら、実質資産が増えているのだから法人税も増税させるべきだし、所得税も増税させるべき(特に最高税率を上げるべき)、そんなことを聞いた試しがありません、そんなことを言う人を見てみたいです。

普通に考えた場合ゆるやかなインフレが続かなければ、良いように富の再循環が起こりませんし、働いている世代の不公平感が消えません。高齢者などを含め社会を支えていくのが無理です。

別にデフレでも良いのでしょうけど、そうした場合、資産家や高齢者などが国を動かす必要が出てくるかと思います。(財布的な意味で)それが健全かといえば、私はそうは思いません。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ