2013/1/14

会社と自宅の水道水の味がまるで違う件  日記


世間的には三連休のようですが、
私は土曜日に出勤したので2日の休み
になります。


それでも、その前が正月休みで9連休だ
ったので、逆にもし三連休だったらあとが
きつくなるような気がしてなりません。


で、今日は会社で飲む水と自宅で飲む水
の違いについて少し書かせて頂きます。





普段会社では水道の水を飲むことが殆ど
ないのですが、土曜日に出社したときに前の
晩から少し喉が腫れて風邪気味だったので、
市販の風邪薬を持参して出社しました。


それで、昼休みに昼食を食堂でとってそのあと
給湯室で風邪薬を飲むために水を飲んだところ


・・・・「うっ・・・マズイ」


ちょっと体が震えるぐらい水がまずかったです。
カルキ臭いというのではないですが、なんだか
いままで経験したことがないような味でした。


で、その日に帰宅して夕飯後に今度は自宅の
水道水で薬を飲んだ所・・・・

こちらはいつも飲み慣れているせいもあり、大変
美味しく感じました。


会社と自宅は同じ県内にあるのですが、所在地
が違った市になるのでおそらく上水道も違った
ルートで各家庭の蛇口へ運ばれているのだと思います。


しかし、距離にして20キロもないこの二つの場所
の水道がこれほどまでに違うものなのか?と私は
あらためて思った次第です。


最近ではこんな私がマズイと思うような水に
ちょっと混ぜるだけで美味しいジュースのような
水に変わる七変化ウォーターフレーバー 
というのも注目をあつめて、ひそかなブームに
なっているようです。

うちの会社にもこれを備品でおいてくれないかな〜。w



0
タグ: 水道水



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ