2012/9/15

めがね橋  

めがね橋とは、横川付近に初めて鉄道が通された際に造られた、レンガ造りのアーチ橋のことです。この巨大な鉄道遺産を見学したい方は、横川〜熊ノ平間を結ぶ「めがねバス」が便利でおすすめです。このバスはめがね橋はもちろん、その他にも中山道17番目の宿場町である坂本宿、碓氷湖をめぐるので、横川観光にはまさにうってつけのバスとなっています。しかし期間限定での運行となっているため、利用する前には必ずJRバス関東のホームページなどでチャックするようにしましょう。
0

2012/9/5

白根火山見学  

草津温泉でお湯を楽しんだ後は、温泉の源といわれている白根火山の見学がおすすめです。白根火山へは、草津温泉からJRバス関東、西武高原バス、草軽交通の路線バスが所有時間30分で結んでいます。また他にもJR長野原草津口駅発の便もあります。バスの運賃は草津温泉〜白根火山が1,100円となっています。沿線には、旧火山の活動現場で、現在でも近づくと強烈な刺激臭がする殺生河原があります。終点の白根火山は、湯釜、弓池という火口湖が見所です。また、殺生河原と白根火山の間は白根火山ロープウェイで結ばれており、草津の温泉街や噴火の痕跡などを一望することができます。
0

2012/8/21

上州ゆめぐり号  

前回ご紹介した上州ゆめぐり号ですが、このバスは新宿駅から約2時間30分で、伊香保温泉に到着します。そして温泉街のメインストリート、約300メートル360段におよぶ石段通りを抜けたところに伊香保温泉露天風呂という公共浴場があります。この伊香保温泉露天風呂では、伊香保独特の茶褐色のお湯を楽しむことができます。また伊香保には関所跡などの観光名所もあるので、それらを見物することもできます。草津温泉には新宿駅から約4時間で到着します。「草津よいとこ薬の出湯」とうたわれた日本三名湯の一つは、恋の病以外の病気はなんでも治せるという酸性の強い温泉です。また草津名物でもある湯畑と湯もみショーも必見です。このように手軽に名湯めぐりができる上州ゆめぐり号はおすすめの高速バスの一つです。
0

2012/8/17

伊香保・草津温泉をハシゴ湯  


日本全国に温泉地へ直行する高速バスはたくさん運行していますが、群馬県が誇る名湯伊香保温泉、草津温泉に加え、閑静な雰囲気が評判の川原湯温泉と、東京の新宿駅新南口とを結ぶ高速バスが「上州ゆめぐり号」です。この上州ゆめぐり号という高速バスは、1日8往復運行されていて、バスの運賃っは新宿駅から草津温泉で往復5,600円となっています。そして通常の高速バスの停留所は乗車用と降車用にしっかりと分けられていることがほとんどですが、この上州ゆめぐり号では、伊香保温泉と草津温泉の限り、相互に乗り降りすることが可能となっています。つまり、2つの人気の温泉を1本の高速バスでハシゴすることが可能となっているのです。
0

2012/8/11

日本中央バス  

日本中央バスは群馬県の前橋市、高崎市、沼田市、渋川市から、グループ会社の日本中央旅行が主催する「NBCバスツアー」を運行しています。所有する貸切バスは大型24台、中型1台の合計25台です。そのうちリフト付きの車両のみバスツアーの運用から外れています。近年導入した新車1台には2列回転するWサロンシートを採用するなど車両のラインナップを広げています。また一部のバス車両には地デジ対応の液晶テレビも搭載しています。車両のメーカーは国内の4メーカーを採用しています。
0

2012/8/8

関越交通  

関越交通は、群馬県の前橋市・高崎市・利根・沼田地区・吾妻・渋川地区などから「上毛かるた紀行」「エクセレントツアー」などのバスツアーを運行しています。

バスツアーに使用している貸切バスは、大型12台、中型2台で、そべての車両にテレビ・ビデオ・カラオケ・冷蔵庫・ポットはもちろん、サロンシートも設置されています。しかもその多くが2列回転式なので、大人数で利用するのにもとても便利です。車両のメーカーは、いすゞ製と日野製が半々となっています。
0

2012/8/3

群馬のバスツアー最高  

初めまして。群馬産まれではないけど何故だか群馬が好きな管理人です。私が群馬を好きになったきっかけはあの有名漫画「頭文字D」です。それからはすっかり群馬にハマってしまい今では自分の車はもちろん、主にバスを利用して群馬へ行きます。普通の移動手段としてバスを使うのも良いけれど、やっぱりバスの醍醐味は激安!お得なバスツアーですよね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ