2011/12/26 | 投稿者: トヨ恵

トヨエースを乗り換えませんか?

クリックすると元のサイズで表示します


はトヨエース(六代目)に乗って10年になります。
見た目ではわかりづらいですが、底のほうが錆てきています。
エンジンの調子も最近よくなく、とくに冬はかかりにくいです。

ここまで来ると買換えとか考え始めますよね?
トヨタは有名なだけ、買取値が高く付きやすく、しかもトヨエースはトヨタの小型トラックの中で人気車種です。
走りさえすれば、見た目が悪くても全然買取値付くみたいです。


こんな話をするのも、この前たまたま中古トラック買取業者の人と話したんですよ!

そこで中古トラックの市場の話をいろいろ聞いたんですが、トヨタのトヨエースは相場高いらしく、今売るにはいい時期らしいです。

しかも中古トラック買取業者って話をした人のとこ以外にもいっぱいあるので、オークション形式でどんどん相場が上がるっているらしいですよ。

よく高値を出すところはどこなのか?って聞いたら、海外などの幅広い販売ルートや、企業だけが集まってやるオークションなどを駆使している買取業者さんが高値をつけやすいみたいです。

話をしてくれた買取業者さんにこっそり「あそこには負ける」ってところを聞いたら教えてくれました。
こっそり教えておきますね。

<オススメ!中古トラック買取業者>


もし買い替えやいらなくなったトヨエースなどがありましたら是非利用してみてください。今度私もここで今のトヨエースを高く買取ってもらって、今年出た新モデルのトヨエース買おうかと思っています!

0

2011/12/24 | 投稿者: トヨ恵

新型トヨエースに搭載されている


「新ディーゼルハイブリッドシステム」


概要

専用の新エンジンを採用した、新しいディーゼルハイブリッドシステムを開発。 環境性能はもちろんのこと、燃費のさらなる向上とAMT搭載によるイージードライブも同時に実現。

Point@
エンジンとモーターの駆動力を効率よく使い分けられるシンプルな構造で、耐久性・信頼性に優れるパラレル式ハイブリッドシステムを採用!


PointA
エンジンにクラッチを介して「駆動用兼発電用モーター」を配した新機構によって、より効率的に減速時のエネルギーを回収。画期的な燃費の向上を達成!


特徴

クリックすると元のサイズで表示します
PR「中古トヨエースを買取へ

 @より「低燃費」へ!

新開発のハイブリッド専用ディーゼルエンジンの採用やエネルギー回生の効率化をはじめ、主要部品の小型・軽量化などによって、今まで以上の低燃費を達成。

 Aハイブリッドによる「低排出ガス」!

エンジンとモータによるパラレル走行、停車時のアイドルストップ機能などにより、排出ガスの低減になった。

 B力強い「走行性能」!

パワーと燃費が高次元で両立した専用エンジン、さらには常に最適な走りをもたらすハイブリッド制御システムによって、優れた動力性能を提供。

 C仕事がはかどる「イージードライブ」!

2ペダル操作で運転できる、ハイブリッド専用5速AMTを搭載。エンジンとモーターを最適制御にすることによりスムーズな変速とシフトフィーリングも実現した。


0




AutoPage最新お知らせ