2011/10/7 | 投稿者: トラック高額売却

トラックを下取りに出して、ニューマシン購入資金に充てようという時、
売り先としては、メーカー中古車買取り業者が選択できます。

オススメなのは、中古車買取り業者の方。
メーカーよりも高額で買い取ってくれる場合が多いからです。

そもそも、メーカー下取りというのは、売るトラックも
買うトラックも、同一メーカーのものでないと成立しません。

旧トラックの処分と新トラックの購入を一度にできるのは
魅力ですが、他社のトラックへの乗り換えを希望するときには、
当然使えません。

一方、買取り業者は新しく購入するトラックを自分で探すという
点が多少の手間ですが、メーカーよりも高額で買い取ってくれることを
考えれば、断然こちらの方がオススメできます。

買取り業者の下取りが高額になるのは、
「中古トラック市場のニーズを常に反映しているから」。
トラックのオークションなどで高く落札されるような
車種であれば、その分仕入れるときの値段も
高くできる、というわけです。

     
トラックを下取りに出すという時には、
トラックや重機などをメインに扱う下取り業者に
まかせるのが一番です。
中でも買取りに対して意欲的に行っている業者を選ぶには、
その業者の買取り事例などを見てみるとわかりやすいかと
思います。

今ガレージで眠っている古いトラックも、
思わぬ高額下取りが可能かもしれませんよ!

クリックすると元のサイズで表示します




PR.トラック高額下取りならコチラ

0




AutoPage最新お知らせ