2012/12/23

浮気の代償  

携帯ケース ベージュ980円




こんな題名ですが、私が浮気をした話ではないです。というか、私は既に嫁と別れて3ヶ月近く経っていますし、嫁と別れるまでの6年7ヶ月は一度も浮気をした事がありませんでした。別れた後も彼女もいませんし、最近では女性と5分以上普通に話す事もありません。


ちなみに、会社の面接で20分くらい話したくらいかな^^; 少し前のニュースになりますが、アメリカの彫り師が彼女に浮気をされて彼女に背中へタトゥーを頼まれたのですが、その時のイライラを思いだして背中に「巻きグソとハエ」のタトゥーを入れて


現在、裁判になっているようです。ちなみに、アメリカにも巻きグソという発想があるんですね。しかも、湯気が出てハエまで飛んでいますので笑えます。また、私が住むタイでは本当に時々聞くのですが、


浮気をされた女性が男性のアソコを寝ている間に切ってしまうというのを聞きます。こちらの女性は基本的には凄く面倒見がよくて優しいといわれています。ただ、浮気などをされた時の気性は凄いようですね。


日本では何十年も前に安倍定という女性が男性のアソコを切って、大切に持っていたというのが異常な犯罪としてニュースになったくらいですが、タイにいると本当に時々耳にするニュースです。何も大切に持っておく為にアソコを切る訳ではありません。


浮気への見せしめにアソコを切ってしまうようです。これは、タイ人女性がタイ人男性にだけやる訳ではありません。タイ人女性が浮気をされた外国人男性のアソコを切ってしまうというのもニュースで聞きます。


また、これも少し前の中国のニュースになりますが、ある男性が強盗に襲われたそうです。その男性は自分の部屋の中で両手を縛られて頭からバッグをかぶせられていたようです。


恐怖で痛みを感じなかったのかは分かりませんが、その強盗たちが帰った後に気がついたらしいのですが、自分のアソコをちょん切られていたようです。その男性は遊び人だったらしく、浮気をされた女性の親族などがその男性を襲ってアソコをちょん切ったという事のようですね。


正直、アソコを切られるのって男性にとっては本当に最悪な事ですよね。私だったら人生半分終わったと思ってしまいそうです。また、女性が背中に巻きグソをタトゥーされるというのも同じくらいにきつい事ですよね。


私は浮気をしません。もし、次に彼女が出来たとしても浮気をする事はないでしょう。ただ、もし彼女が出来て彼女が浮気をしたら背中に全身に巻きグソのタトゥーをしてやりたいとは思うと思います。


そんな事があるとは思っていませんが、もし元嫁が浮気をしていたら背中だけとは思わずに全身に巻きグソのタトゥーをいれてやりたいと思います。私は元嫁と最後の3年間は普通に会う事もなくデートも一度もしていないし浮気もしていません。


このままでは、どうにもならないと思ったので、結果として離婚をしました。ただ、その間に彼女が他に男を作っていたら絶対に許せないですね。これは彼女に愛情が残っているからとか、そういう問題ではありません。


タトゥーを顔までしてやりたいとは思いませんが、首から足の裏まで全身くまなくタトゥーを入れてやりたいと思ってしまいます。そんな事を思う私は異常でしょうかね?私は背中にタトゥーを入れた男性の気持ちは普通に分かります。


私は浮気はしないので、今後普通に真面目に付き合える女性と付き合いたいですね。そして、付き合ったら自分は絶対に浮気はしないので、もしお前が浮気をしたら全身に巻きグソのタトゥーを入れるからねと言おうと思います。じゃあ、お前もなと言われるでしょうね。


諸外国の事件を見ていても、全身にタトゥーを入れるとまでは言わないまでも、背中一面に「アバズレ女」や「浮気男」のタトゥーを入れるくらいの覚悟で浮気をした方がいいのではないでしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します


新装開店セール 輸入雑貨サンライフ http://asianshop.info/

0

2012/12/7

オーストラリアで誰にもいえなかった秘密  

NaRaYa ハンディポーチ ブラック1,475円



これは、私が1年半くらい前に書いたブログです。ですので、既に一度公開してしまっているのですが、久しぶりに以前のブログを読み返してみて、改めてアップしようと思いました。


とは言っても、本当に大した内容ではありません。1年半前はまだ私はオーストラリアに住んでいました。私が当時住んでいた家は、結構広い家だったのですが、現在住んでいるタイでも同じですが、家にはフロがありません。


ですので、大抵がシャワーで済ませてしまうのですが、その当時も全てシャワーでした。そして、その家のシャワーは天井に埋め込みしきになっておりましたので、自分で角度などを調整出来ませんでした。


また、そのシャワー室も若干小さめだった為に、シャワーを出してから水がお湯に変わるまでは逃げ場が殆どなかったんですね。四角のシャワー室の中で、四角の隅の方に立って水がお湯に変わるのを待機しているのですが、


シャワーのお湯の出る穴の一ヶ所がおかしくなっていて、私が隅にいるのに1筋のお湯だけが私の体のスレスレを通っておちていくんです。私はそれを体には当たらないようにしながらも、下半身をちょこっとだけ前に突き出して、


その一筋のお湯をアソコに当ててみたりしていました。別に気持ちが良い訳でも何でもないのですが、何となくアソコをちょっと出して1筋のお湯に当ててみました。なぜ、1年半前に書いたこれを再度アップにしようと考えたのか分かりませんが、そんな私の秘密でした。


新装オープンセール中 可愛い輸入雑貨屋さんサンライフhttp://asianshop.info/

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ