2013/3/25

これからは介護の時代  

看護師不足もさることながら、今や日本はかなりの少子高齢化社会。
老人ホームに入るのもキャンセル待ちが続くという事態だ。
そうなってくるとやはり今後は介護系の看護師がメインとなってくるのではないかと思っている。
看護師でも介護専門看護師とかそういった分野が出てきてもおかしくないはず。
いまや介護は一大ビジネス市場になってきている。
一般企業も介護業界に参入しだし、企業看護師として入社してそこが経営する老人ホームでの勤務となることもおおいにあり得るはず。
そういう事もふまえて今後スキルアップとして介護福祉士やヘルスカウンセラー、アドバイザーなどの勉強をしておくと
将来的に有利になるかもしれない。

老人ホームは医療施設ではないが、看護師や医療関係者が必要な事は当然。
看護業務のみならず、介護にも精通していれば確実に重宝されるし、施設全体を管理するのも楽になる。
今後はそういった専門性のある看護師の需要が増えるとおもうので、自分なりに対策をとっておくと良いかもしれません。
0

2013/3/19

地方でも注目の看護師職  

都心部でも看護師の不足は深刻な問題の一つだが、地方では都心よりも深刻だ。
大きな病院はたくさんあってもそこで勤務する看護師が少なくては成り立たないのだ。
看護師不足状況をみるといかに深刻なもんだいなのかがわかる。

いまや生涯において安定した職業ともいえる看護師。
少しのブランクがあったとしてもそれでもなんの問題もなく復職できてしまう。
なので結婚や出産など人生の大きな変わり目に直面して一度は仕事を辞めなくてはならなくなったとしても
そんなに不安なく退職できるのも看護師の大きなメリットだろう。

そして地方での勤務にもメリットはある。
都心よりも勤務形態が緩やかな医療機関や、報酬が都心よりも高く設定されている場合も多く、
過酷な勤務スケジュールで辛い思いをしている看護師には選択の価値があるとおもう。

例えば看護師求人-群馬.bizには群馬県を専門とした看護師求人が掲載されている。

こういったサイトを上手く活用して看護師としてできるだけ長く働き続けられるようにがんばってほしいものです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ