2013/4/17

復職するためにすること。  

ブランクのある人が社会復帰するには、勇気も必要です。
しっかりと働くことが出来るのか、周りの人に迷惑をかけないか、人間関係はうまく出来るか、社会にうまく溶け込めるか。
このような様々な悩みが後を尽きませんが、社会復帰するかしないかは、あなた自身が決めることです。
働くか働かないかはあなた次第です。

看護師再就職支援.com|ブランクのある看護師が復職するのための正しい就職活動
看護師も同じです。
ブランクのある看護師がはたして病院の役に立つのかなど、いろいろ考えてしまいます。
しかし、働くと決めたのなら確実に行動していかなければなりません。
求人情報を探すとともに、復職のためのブランクを埋めるための不安の解消や、感を取り戻すために病院の現状などについても教えてくれる再就職支援を行ってくれる看護師求人サイトに登録することをオススメします。

また、治験について は、厚生労働省のホームページに詳しく記載されています。
治験業務に携わりたい人は参考にしてみてはいかがでしょうか。
0

2013/4/12

保健師の少し変わった職種  

保健師さんの求職活動の中にも少し変わったところで、
医療器具装置メーカーや臨床試験関連企業の求人もまた楽しいかもしれません。
子供達や老人さんを指導育成ではなく保健師には少し変わった職種といえます。

医療器具装置メーカーでのクリニカルスペシャリストという職種がそれにあてはまります。
医療器具装置の製品の販売に必要なプレゼンテーションなどがおもな業務です。
もっとも買っていただく相手さんは、
その器具装置を使用していいる人たちですから勉強して臨みましょう。

臨床試験関連企業の業務はコーディネーターや臨床開発モニーターという職種になります。
まあ両方とも臨床試験に関わる仕事です。

医療器具装置メーカーや臨床試験関連企業に勤務した場合は、
普通の保健師の仕事は大抵相手は一人の人間が多いと思われます、
ですから相手は器具装置になりだいぶ異なる感じになると思われます。

大学病院などで医療器具装置も新薬開発の一端を担う臨床試験も、
我々みんなの健康に関係するものです。
保健師の求人としてもねらい目かもしれませんね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ