2012/11/16

心の信号  

この季節は眠くなるねえ、ベットでみのむしみたいになっているみうらんです
学祭は行けなかったが、仕方ないなあ・・(´ω`
水干着て行ってみたい、でもあまり見られたくないというwコスプレじゃなくてなんていうんだこれは。仮装・・? もう日本、昔の服きて過ごそうよ、そうしたら外国にも受けるのにねえ。

友を呼ぶきっかけもなかなか作れない、困ったものに好かれたものだ。
最終手段はベット越しでの会話かしら。本当具合悪くなると口を開けることもきつくなるから会話さえできなくなるのが辛いね;
そして泣いてしまう・・自分が情けないのと、相手に申し訳ないことに何度か涙が出てしまうんの(;ω;`)
でもこの経験が私にとっては見えなかった部分を見せてくれたから、不幸なものとは思えない。入院した時も、味わえない経験をさせてくれたし、病って本当は不幸なものではない。自分が気づかなかった事を教えてくれるのよ。

今はゆっくりまったり過ごす時期なんでしょうな、あともうすこし、この固い頭の考え方を柔らかくしてほしいなあ。変なところで力入れすぎだぞ自分。

真面目もいいけど、力も抜かないとね


0

2012/11/16

ふん  

幸子の紅白消滅!勝負曲売れず

この際仮装大賞にでもでたらどうだい?

君ならすぐに神様扱いだよ



いこうぜふじきくん。


0

2012/11/16

10月も終わる頃  

なんとしてでも今週中には東京に戻る(:3)rz
こんな時間まで起きてる時点で、どうかしてますけれども。

日日現実逃避が激しいです。
ええとね、月末締め切りの小説がまだ書けてない。
どれくらい書けてないかって言ったら、序章の途中で手が止まってるくらいには書けてません。
どうしてこんな難しい題材にしたよ、わたしゃ……。

現実に御戻りよう。御戻りよう。


全く関係ありませんが、久し振りに「人はなぜストーカーになるのか」という本を読みました。
今はもう無い大阪の古本屋で、95円にて入手した本。表紙のオブジェがやたら怖い。
このタイトルで恐ろしい表紙なのを購入した幼き日の私は、今考えても危ない子どもである。
しっかり読んだのは高校生の頃で、面白かったという記憶だけはあった。
で、今読み返しても、面白いです。この本が発行されたのは、まだ1990年代。
私は1989年の生まれなので、正直ノストラダムスが云々の頃の記憶は薄く、1990年代の世の中がどういうものだったかも霞の彼方です。
けれど、2012年、この1990年代後半の本の内容が明らかに加速された世の中になっているってのは、私だって分かる。

この本の中に、増大する対人関係障害とシャイマンについての記述があった。
いわゆるコミュ障であり、PC依存をするオタクにありがちなものである。
ここに「傷つきたくない症候群」というのがあった。肥大化した自意識と傷付き易い精神構造。
『「何かしゃべらなきゃいけない」という強迫観念で頭の中は一杯なのだが、情動を他人と分かち合うことが苦手なため、女性と思うように会話ができない、とされる。』
0

2012/11/15

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ