2013/1/27

はぁ・・・。  

今日は
悲しいお知らせがありました。


仕事場に
行ったら前々から1月中に辞めると言っていた職場の友達が今日までらしいです。

すごいすごいショックで
悲しいです

約2年間一緒に働いてて
次から仕事場にいないと思うと寂しい


そして
もう一人は海外に留学・・・

あと2人もそろそろ結婚するみたいだから
地元に帰るっぽい・・・



仲良い子たちは
みんないなくなっていきます。

いなくていい人は
居続けます。←私もw


なんか
寂しいなぁ


とりあえず、
今日辞めた子には
私がスマホに変えたら
連絡してみよう
0

2013/1/27

体験談:国籍日本で金髪碧眼 [感動]  



中学からの友達の話。

友達(男)は、国籍日本で金髪碧眼。
両親は元アメリカ人で日本大好きな両親で大学時代に日本に留学して来て、お互いそのまま日本で就職して知り合い結婚して生まれたのが友達。
両親が日本国籍をとったので名字もお世話になった人のをもらい普通の名字で、名前だけアメリカでお通用するようなジョージ=譲治みたいな名前です。
両親のバイリンガルはアイデンティが無くなるからと家族でも日本語のみ。
友達は中学で初めて英語を習った。国語が得意で英語が苦手な友達は大学は国文学専攻
してました。



大学は結構留学生がいて金髪碧眼でも普通。
留学生が来ると仲間と思って友達(仮名譲治)に英語とか外国語で話しかける。
でも片言しか話せない譲治はいつも困り果てボディランゲージでした。
そんなとき同じ大学の英語ペラペラの同級生が助けてくれていつしか恋仲になりました。

譲治が就職を決めて恋人の家に挨拶に行ったところそこはかなりな田舎で外人が来たと大騒ぎになり、恋人の両親も日本人と聞いていたのにだまされたと大反対されました。
そこで滔々と譲治が持参の琵琶で平家物語を語り始めその見事さに恋人の兄と言う人が聞き惚れ両親も聞き惚れと家族中しーんと聞き惚れたそうです。
吟じ終わった譲治が精神は日本人ですと言い切り、めでたく結婚の運びになりました。
結婚式は古式ゆかしく神社で行われました。
結婚式でも譲治はとうとうと琵琶で平家物語を語ってました。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ