2014/1/27

似たもの同士  

ではもう一つ幼馴染の例として

まぁ私の好きなプリキュアでは

のぞみさんとリンさん
ラブちゃと美希さんと祈里ちゃん
響ちゃんと奏さん
れいかさんとなおさん
マナちゃんと六花ちゃんとありすちゃん


がある訳ですが

同じ幼馴染でも結構違うものです
しかし共通していえるのは根本的に似たもの同士
であるということです

のぞみちゃんとりんさんの場合
ボケと突っ込みやくしっかり者とドジっ子
に分かれてるようで困難でもけして挫けないのは
似てます


ラブちゃんたちもそれぞれ形は違えど
幸せを夢を掴むために努力するところ


響ちゃんと奏さんは結構お互い頑固で
好きな相手に対しては良くも悪くもわがままが出て
しまうとこでしょうか・・・

れいかちゃんとなおさんはお互いに正しくない
事を正しくないと言える強さ


そして、マナちゃん・六花ちゃん・ありすちゃんは
皆、誰かの笑顔のために一生懸命で自分をすり減らす
ところでしょうか・・・・まぁ、この3人の場合は
その筆頭マナちゃんの存在がそうしてるのでしょうが


幼馴染というのは不思議なもので性格は似てないようで結構
似たもの同士ということでしょう・・・


まぁ、昔からそばにいて影響を受けないはずはないでしょうから
当然と言えば当然なのでしょうが・・・

ではまた
0

2014/1/27

姉と弟関係  

では前回の続きから

幼馴染が一番の理解者であることまで書きましたね

幼馴染は家族ぐるみのつきあいであれば家族同然
であり、親兄弟意外で自分をもっとも良く知った
存在なわけです。

この手の絆は凄く強いものです

ものごころつく前から、あるいは生まれたときから
知っているというのはかなり強いです


幼馴染もいろいろあり
結界師の良守くんと時音ちゃん、アイシールド21
のまもりさんとセナ君のように
女の子が年上・男の子が年下であれば姉と弟
みたいになります、

またこの例の場合良守君は直情型の行動派で考えるより
行動派のため冷静で聡明な時音ちゃんがストッパー、セナくんは気弱なところがあり、まもりさんが「お目付け役」「保護者」
の役目になり、しっかり者の姉と世話のやける弟の構図になります


まぁ、この二つの例の場合は小さい頃(まもりさんは分かりませんが時音ちゃんの場合は生まれたとき)から知っているのもさる
ことながら性格面もあります。


加えて年下で「世話がやける」こともあり
どうしても「弟を叱る姉」「保護者」
の立ち位置になってしまいます


この関係は良守くんとセナくんにとって弱さ
の象徴でもあり、そんな自分を変えたくて
2人は強くなったといえます

では、次回もお楽しみに・・・




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ