2013/4/20

なぜ耳は2つで口は1つなのか?  

「なぜ耳は2つで口は1つなのか?」

この問いの答えを知っていますか?

答えは、話すことの2倍聞くためです。

実際にそのほうが人間関係はうまくいきます。

相手の話しを聞くことは相手を受け入れることです。

相手を受け入れるなら、自分も受け入れられるようになります。

すると、自分と相手のつながりが強くなっていき、よい雰囲気が作られるのです。

人間関係は結局、「喜び」を感じられる関係であればあるほどよいのです。

ですから、「受け入れること」がとても大事なのです。

そのためには相手の話しをしっかり聞くことからはじめましょう!

耳が2つあると、相手の話しをしっかり聞くことができますからね。

相手の話すことを聞く時には、相手の目をしっかり見て、好奇心を持って聞くと良いでしょう。

そうすると相手は、どんどん話したいことを話してくれるはずです。そして話したことに満足します。

そして、自分が受け入れてもらえたと感じるはずです。そして、つながりが強くなります。

http://www.shensui.net/
0

2013/2/14

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ