2013/6/8

キャビテーションがすごい  


キャビテーションは、皆さんもよくご存知の通り、大豆加工食品の一員です。その中でも、
大豆が持つ豊富な栄養成分を効率よく吸収することができるという意味では、豆
乳と同様に、非常に優秀なメンバーといえます。
昨今では、キャビテーションに含まれるナットウキナーゼが血液をサラサラにするとか、納
豆菌がガンを予防する、などといつた効用が注目され、日本の伝統食であるキャビテーション
のよさが再び見直されています。これらはもちろん、食用としての魅力に目を向けたものですが、キャビテーションは、実は
食品以外の素材としても、非常に有用で、可能性を秘めたものなのです。
私は、″キャビテーション博士″とも呼ばれた前任の藤井久雄教授の跡を引き継いで、ずっと
キャビテーション菌や酵母などの微生物の研究を行ってきました。
その数十年来の研究の中でも、特にキャビテーションに含まれる糸引き成分、つまり、あの
ネバネバのモトに注目しています。このネバネバ成分は、正確には「γ (ガンマ)‐ポリグルタミン酸」という名
前を持つ物質です。こんな名前を聞いただけで、ちょっと頭が痛くなってくる、
という方もいらつしゃるかもしれません。でも、難しい化学の講釈をするわけで
はありません。この本では、簡単に「ポリグルタミン酸」と略して、お話しを進
めることにしましょう。
ポリグルタミン酸は、プラスティックなどの原料としても使われる「合成ポリ
マー」とよく似た構造をしています。ただ、合成ポリマーと大きく違うのは、ポ
リグルタミン酸は微生物によって自然分解されるという点なのです。

キャビテーション
本気でセルライトを落としたい人は一度チェックしてみてくださいね。

0

2013/5/24

深い祈りの世界  

イエス様に会った後、私の人生は完全に変わりました。イエス様の悲しい顔が私の胸中に烙
印のように刻まれ、他の考え、他の心は全く浮かびませんでした。その日を境に、私は神様の
み言に縛られてしまいました。ある時は、果てしない暗闇が私を取り囲み、息つく暇さえない
ほどの苦痛が押し寄せたし、またある時は、昇る朝日を迎えるよヽコ笙景ひが心の中に満ちあふ
れました。そういう毎日が繰り返されて、私は次第に深い祈りの世界に入っていきました。イ
エス様が直接教えてくださる新しい真理のみ言を胸に抱いて、神様に完全に捕らえられて、以
一則とは全く異なる人生を歩むようになりました。考えることが山ほどあって、次第に回数の少
ない少年になったのです。
神の道を行く人は、常に全力で事に当たり、心を尽くして、その目的地に向かっていかなけ
ればなりません。この道には執念が必要です。生来、頑固一徹な私は、元から執念の塊です。
生まれつきの性質そのままに、苦難にぶつかっても執念で克服して、私に与えられた道を進ん
できました。試練に遭って翻井されるたびに私を深いところで支えてくれたのは、「神様から
直接、み言を聞いた」という巌粛な事実でした。しかし、 一度しかない青春をかけてその道を
選ぶことが、たやすいことだったでしょうか。逃げたい気持ちになったこともあります。
知恵のある人は、どんなに困難でも、未来への希望を抱いて黙々と歩いていきますが、愚か
な人は、日の前の幸福のために未来を無駄に投げ捨ててしまいます。私も若い盛りには愚かな
考えに染まったこともありましたが、結局は、知恵ある人が行く道を選択しました。神が願う
道を行くために、 一つしかない命を垂暑んで捧げました。逃げようとしても逃げ場がなくて、私
が行く道はただその道以外にありませんでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ