2012/10/24

ベストセラー総合(10月15日から10月21日まで、横浜・有隣堂伊勢佐木町本店)  ベストセラー
1.拉致と決断 蓮池薫著(新潮社)
2.禁断の魔術 ガリレオ8 東野圭吾著(文芸春秋)
3.間抜けの構造 ビートたけし著(新潮社)
4.聞く力 阿川佐和子著(文芸春秋)
5.汚れちまった道 内田康夫著(祥伝社)
6.ソロモンの偽証 第3部 法廷 宮部みゆき著(新潮社)
7.置かれた場所で咲きなさい 渡辺和子著(幻冬舎)
8.萩殺人事件 内田康夫著(光文社)
9.直感力 羽生善治著(PHP研究所)
10.なぜ日本経済は世界最強と言われるのか ぐっちーさん著(東邦出版)

新刊が続々、ランクインしてますね。読書の秋ですか。
蓮池さんやりますね。堂々の1位。 ビートたけしの本も3位にはいってますね。
内田康夫は根強い人気がありますね。同時に2冊出して両書ともランクインです。


0

2012/10/21

ビジネス書ランキング(10月4日〜10日、東京・丸善丸の内本店)  ベストセラー
1.企業不動産の活かし方 三菱UFJ信託銀行不動産コンサルティング部著、日経不動産マーケット情報編(日経BP社)
2.外資系金融の終わり 藤沢数希著(ダイヤモンド社)
3.アジア進出ハンドブック 三菱東京UFJ銀行国際業務部著(東洋経済新報社)
4.現実を視よ 柳井正著(PHP研究所)
5.行列のできる人気セミナー講師が書いた世界一やさしい年金の本 井戸美枝著(東洋経済新報社)
6.リーダーを目指す人の心得 コリン・パウエル、トニー・コルツ著(飛鳥新社)
7.違法ダウンロードで逮捕されないための改正著作権法 鳥飼総合法律事務所著、鳥飼重和監修(朝日新聞出版)
8.なぜ日本経済は世界最強と言われるのか ぐっちーさん著(東邦出版)
9.運をつかむ技術 澤田秀雄著(小学館)
10.徹底研究 賃貸住宅 高橋俊介著、楠本博監修(日刊工業新聞社)

5位に登場した「行列のできる人気セミナー講師が書いた世界一やさしい年金の本」は、各地で資産運用などのセミナーを開くファイナンシャルプランナーが年金制度の仕組みを解説しています。
働き方によって受け取る額が異なることを事例別に説明するほか、「離婚したら夫の年金が半分もらえる」といった「よくある」思い込みの誤りを指摘。「1円でも多く年金をもらうため」の働き方の工夫も伝えています。



0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ