2013/5/31 | 投稿者: いちか

"住んでいるマンションがもう建って15年くらいなんですけれど、
今ちょうど外壁改修工事をしているんですよ。

それがもううるさいのなんのって。

みるみるうちに足場が組まれて覆われて・・・
昼間っから暗いし嫌だなあなんて思っていたうちはまだよかったんです。

次第に壁を叩く音や塗装の匂いもすごくてだんだん
ストレスが溜まって来ました。

何よりベランダに作業する人がいるから落ち着かない。

私が住んでいるのは5階なので、
人影が窓の外をよぎると本当に一瞬おおっと驚きます。

それで昼間っからカーテンを閉めきっていますがこれまたなんとも憂鬱。


あと一ヶ月以上もかかるらしいんですが、なんとかならないでしょうかねえ・・・。"
0

2013/4/23 | 投稿者: メルフール

香取慎吾主演の火10ドラマ
『幽かな彼女』がおもしろいとネットでも
話題となっている。中でも前田敦子演じる
美脚女教師のブラックな一面には
「あっちゃんの裏のキャラ面白くなりそう」、
「あれ素だろ、違和感なし」という感想も出ているのだ。


「先生の背後に、ヒミツあり。」
のキャッチコピーが意味するものは
幽霊のことだけではないようだ。

ドラマ『幽かな彼女』は、
中学校とその生徒が住む地域を舞台に
教師と生徒と幽霊の姿が描かれる。

それらの裏側(ヒミツ)をえぐるような内容もあり、
現代社会への問題提起ともなっているのだ。

世田谷区立小原南中学校に転任してきた
教師の神山暁(香取慎吾)は、3年2組の担任となる。

その副担任の河合千穂を演じるのが前田敦子だ。
神山は前の学校でのある出来事をきっかけに、
生徒に関わらぬ主義となった。そんな彼の無関心な態度に
河合も共感する。

彼女は生徒に無関心で事なかれ主義を通しており、
いずれは転職を考えている。

面白そうでしょ・・・






0




AutoPage最新お知らせ