2011/5/19 | 投稿者: masp1027


占いナビ


セミナーなどで、
主催者は最後に
「何か質問はありませんか?」
と必ず訊ねます。


ところが多くの場合、
ほとんど手が挙がりません。


不思議でなりません。


新橋の母◆占霊術


講演者は、その道のプロです。


自分が知りたいと思っていることを直接、
専門家にぶつけるチャンスなのです。


それでも手を挙げないのはなぜでしょうか。


頭の中で考えているからです。


もし的外れな質問をして
笑われたらどうしよう。


質問内容が幼稚だと
バカにされるんじゃないだろうか。


こんな思いが頭の中を駆けめぐってしまったら、
手など挙げられるはずがありません。


私は真っ先に手を挙げます。


主催者が質問を促すと同時にサッと手を挙げる。


血液型占い


たとえ質問事項がなくても、
間一髪入れずに手を挙げて、
質問の権利を獲得する。


質問は手を挙げている間に考える。


何もなければメモしたことをもう一度聞いてみる。


ときには私の勘違いや受け取り方が
間違っていたことに気付けるのです。


頭で考えて行動をシミュレーションすることは、
自分にとっても、
相手にとっても何のメリットもないのです。


それどころか、
大きな仕事を任せる器ではないと判断され、
重要な仕事は任されなくなるに違いありません。


とくに新しいことは
現場に行ってお客様に開くのが一番早い。


なまじ、
会議で議論しても結局、
会社や組織や個人の都合を優先しているのであって
的外れなことが多いのです。


大阪ミナミの母


現場にしか真実はないのです。


まず行動し、
手と足で仕事を進めていく。


この仕事の進め方を「積極性」と言っています。


それに対して「消極性」とは、
なまじ頭がいいばかりに考えることを優先し、
手で仕事を始めない人の仕事のあり方なのです。


そのどちらが有益な人材なのか、
言うまでもありません。

0

2011/4/18 | 投稿者: masp1027


横浜中華街大鳳占やかた


そへんすると、おなご性たちは、
モンスゴい張りきって、
社長が「あーしろ、こうしろ」といわなくても、
麻呂たちで勝手にやって、
売上げ、あげちゃうんどす。


そやさかいに、おなご性の力って、ほんまにスゴいの。


余計話、かわるけど世話やけど、ウチの会社が達モンいいのは、
おなご性たちの力によるほやけど大きい。


それと、もう一個、おなごの人のスゴいところは、
モンをこうてもらうより、
麻呂で稼いで麻呂の好きなようにお金をつかったほうが「しあわせだ」って。


やったら、その「しあわせだ」ってゆーことをさせてあげればいいやん?


旦那がなんぼ稼いかて、
奥はんにあれを買い、これを買い、してたら、たいへんだよ。


どんどんお金がなくなっちゃう。


かて、男が「麻呂が稼いだお金なんそやさかいに、
麻呂が好きなようにつかえばいいよ」っていってあげたら、
おなごの人は麻呂の稼いだなかで好きなモンをこうて喜んでるの。


それと、おなご性はキレイになりたいんそやさかいに、
お金をもったらキレイになることにつかうに決まってるんだよ。


当然、もっと、もっとおなご性はキレイになる。


そしたら、男かてハッピーでしょ?



西欧式風水≫バグア風水
0

2011/4/18 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ